研究実験用総合カタログ2018号 290-291(292-293)

概要

  1. 環境測定・検査用品
  2. 大気・騒音・照度計
  1. 290
  2. 291

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
商品コード 区分 測定ガス名¹) 型式・検知管名²) 測定範囲 (ppm) 通気回数³) 備考(基準目盛) 有効期限 (年) 1箱分の 測定回数 管理濃度 (ppm) 許容濃度⁴) (ppm) 価格(円) 日本 米国 31-1049 5 エチルセロソルブアセテート☆ 190Uエチルセロソルブ 5~150 3 2 10 5 5 5 3,000 31-1050 5 エチルベンゼン 179S 10~500 1 1.5 10 20 50 20 2,000 31-1325 5 エチル-tert-ブチルエーテル 248U 1〜60 ③ 1 10 − − 5 3,000 31-1051 5 エチルメルカプタン 165SA 1~160 1、②、4 (2~80) 2 10 − − 0.5 2,000 31-1199 5 130Uメルカプタン類 0.5~10 1/2、① (0.5~5) 2 10 3,000 31-1052 5 エチレン 108SA 20~1200 1 2 10 − − 200 2,000 31-1307 5 108SC 1~200 4 2 5 2,000 31-1053 5 8A 0.002~1.2% 送入法 300Sを使用(濃度表式) 3 10 2,000 31-1054 5 8B 0.01~100 送入法 300Sを使用(比色式) 3 10 2,000 31-1087 5 エチレンオキシド (酸化エチレン) 122SA 0.01~4% 1/2、① (0.01~1.8%) 3 10 1 1 1 2,000 31-1220 5 122SM 5~100 3 5~100 3 10 2,000 31-1258 5 122SL 50~2600 1/2、① 50~1000 3 10 2,500 31-1089 5 122SC 1~15 3 2 5 2,000 31-1301 5◦ 122SD 0.1~14 1、④ (0.1~2.0)作業環境測定 1 5 2,200 31-1055 5 エチレングリコール 232SA 20~250㎎/m³ 2 1.5 5 − − C100 ㎎/m³ 2,000 31-1056 5 232SB 3~40㎎/m³ 3 2 5 2,000 31-1188 5 エチレンクロロヒドリン☆ 119Uメタノール 5~300 3 2 10 − − C1 3,000 31-1057 5 エピクロロヒドリン 192S 5~50 3 1 5 − − 0.5 2,000 31-1058 5 塩化水素 173SA 20~1200 1/2、① (20~600)煙道ガス測定 2 5 − 5* C2 2,000 31-1059 5◦ 173SB 0.4~40 1/2、①、5 (2~20) 3 5 2,000 31-1060 5 塩化ビニル 132SA 0.05~1.0% 1 3 10 2 (2.5) 1 2,000 31-1061 5 132SB 5~500 1 1.5 5 2,000 31-1062 5 132SC 0.1~12.0 1、②、4 (0.2~6.0)作業環境測定 3 5 2,000 31-1062 5 塩化ベンジル☆ 132SC塩化ビニル 1~16 1 3 5 − − 1 2,000 31-1063 5 塩素 109SA塩素ガス 1~40 1 2 10 0.5 0.5* 0.5 2,000 31-1064 5 109SB塩素ガス 0.1~10.0 ①、5 (0.5~10.0) 2 10 2,000 31-1065 5◦ 109U塩素ガス 0.05~2 ①、2 (0.1~2)作業環境測定 2 10 3,000 31-1164 5 オクタン☆ 187Sハイドロカーボン 100~2800 1 2 10 − 300 300 2,000 31-1066 5 オゾン 182SA 50~1000 1/2、① (50~500) 2 10 − 0.1 0.05 (強度作業) 2,000 31-1067 5 182SB 2.5~100 1/2、①、2 (5~50) 2 10 2,000 31-1068 5 182U 0.025~3.0 1、③、6 (0.05~1.0) 2 10 3,000 31-1259 5 過酸化水素 247S 0.5~10 5 0.5~10 1 10 − − 1 2,500 31-1069 5 ガソリン 110S 0.05~0.6% 1 ヘキサン換算 3 10 − 100 300 2,000 31-1076 5◦ ギ酸 216S酢酸 1~50 1 3 10 − 5 5 2,000 31-1070 5 キシレン 143SA 5~1000 2 作業環境測定 1.5 10 50 50 100 2,000 31-1071 5 143SB 5~200 2 作業環境測定 2 10 2,000 31-1076 5◦ n-吉草酸☆ 216S酢酸 3~70 1 3 10 − − − 2,000 31-1078 5◦ クメン☆ 111U酢酸エチル 20~140 1 2 10 − − 50 3,000 31-1166 5 クレゾール 183Uフェノール 0.5~25.0 2 作業環境測定 2 10 5 5 5 3,000 31-1049 5 クロトンアルデヒド☆ 190Uエチルセロソルブ 2~40 3 2 10 − − C0.3 3,000 31-1117 5 クロロギ酸エチル★ 157SC臭化メチル 2~20 2 1 5 − − − 2,000 31-1062 5 o-クロロトルエン☆ 132SC塩化ビニル 1~50 2 3 5 − − 50 2,000 31-1062 5 m-クロロトルエン☆ 132SC塩化ビニル 0.5~10 2 3 5 − − − 2,000 31-1062 5 p-クロロトルエン☆ 132SC塩化ビニル 1~50 2 3 5 − − − 2,000 31-1072 5 クロロピクリン 172S 0.05~16 ①、2 (0.1~16) 1 5 − 0.1 0.1 2,000 31-1073 5 クロロプレン 169S 0.5~20 1、② (0.5~10) 3 5 − − 10 2,000 31-1074 5 クロロベンゼン 178SB 1~140 ①、5 (5~140)作業環境測定 2 5 10 10 10 2,000 31-1075 5 クロロホルム 152S 23~500 ②~4 (70~500) 2 5 3 3 10 2,000 31-1164 5 ケロシン☆ 187Sハイドロカーボン 2~20㎎/ℓ 2 2 10 − − 200㎎/m³ 2,000 31-1076 5◦ 酢酸 216S 0.5~125 1 3 10 − 10 10 2,000 31-1192 5 酢酸イソブチル ☆ 139SBメチルエチルケトン 0.01~1.4% 2 3 10 150 − 150 2,000 31-1077 5 153U 10~400 1 作業環境測定 1 10 3,000 31-1192 5 酢酸イソプロピル ☆        ☆ 139SBメチルエチルケトン 0.01~1.2% 2 3 10 100 − 100 2,000 31-1078 5◦ 111U酢酸エチル 10~1000 1 作業環境測定 2 10 3,000 31-1079 5 酢酸イソペンチル 188U 10~400 1 1 10 50 50 50 3,000 31-1080 5 酢酸エチル 111SA 0.1~5.0% 1 3 10 200 200 400 2,000 31-1078 5◦ 111U 10~1000 1 作業環境測定 2 10 3,000 31-1082 5 酢酸ビニル 237S 5~120 ①、2 (10~120) 2 10 − − 10 2,000 31-1192 5 酢酸ブチル ☆ 139SBメチルエチルケトン 0.01~1.0% 2 3 10 150 100 150 2,000 31-1083 5 138U 10~400 1 作業環境測定 1 10 3,000 31-1192 5 酢酸プロピル ☆ 139SBメチルエチルケトン 0.01~1.4% 2 3 10 200 200 200 2,000 31-1084 5 151U 20~1000 1 2 10 3,000 31-1085 5 酢酸ペンチル 210U 10~200 3 2 10 50 50 50 3,000 31-1080 5 酢酸メチル☆ 111SA酢酸エチル 0.1~3.0% 1 3 10 200 200 200 2,000 − − 酸化エチレン→エチレンオキシド参照 − 31-1090 5   酸化プロピレン ☆ 163SA 0.05~5.0% 1/2、① (0.05~3.0%) 3 10 − − 2 2,000 31-1336 5 163SD 0.2~5.0 2 1 5 − 2,500 31-1089 5 122SCエチレンオキシド 3~70 1 2 5 − 2,000 31-1049 5 酸化メシチル☆ 190Uエチルセロソルブ 5~100 2 2 10 − − 15 3,000 31-1091 5 酸素 159SA 2~24% 1/2 2 5 − − − 2,500 31-1092 5 159SB 2~24% 1/2 裸火使用禁止場所用 2 5 2,500 31-1093 5 159SC 1.5~24% ◯1/2 、1 (3~24%) 2 5 2,500 31-1094 5 59ⅠS 3~24% 送入法 370Sを使用 2 5 2,500 31-1095 5 59ⅡS 3~24% 送入法 370Sを使用、裸火禁止場所用 2 5 2,500 1)測定ガス名:☆及び★印は換算表によるものです。  2)型式:SまたはUの含まれたものは直読式。  3)通気回数:○数字は基準回数。 4)許容濃度:・日本=日本産業衛生学会勧告値( )内は暫定値、*は最大許容濃度 米国=米国労働衛生専門官会議勧告値( )内は変更予告値、Cは天井値 北川式ガス検知管 GAS DETECTOR 関連マーク 環境測定・検査用品 大気・騒音・照度計1 Air, Sound Level, Illuminometer 3 大 気 ・ 騒 音 ・ 照 度 計 水質試験 器 具 ・ 屈 折 計・ 分光光度計 pH,ORP, D O , E C メー ター 土壌試験 器 具 純水製造 装 置 食品検査・ プラスチック 検査器具 局 方 大 気 ・ 騒 音 ・ 照 度 計 ヘ ル ス ケ ア ー 製 品 マークの詳細は P.273をご覧下さい 290 ・
右ページから抽出された内容
北川式ガス検知管 GAS DETECTOR 商品コード 区分 測定ガス名¹) 型式・検知管名²) 測定範囲 (ppm) 通気回数³) 備考(基準目盛) 有効期限 (年) 1箱分の 測定回数 管理濃度 (ppm) 許容濃度⁴) (ppm) 価格(円) 日本 米国 31-1096 5 酸素、二酸化炭素 281S酸素、二酸化炭素 分離定量 2~10%:O₂ 1~20%:CO₂ 1 1.5 5 − − − 3,000 31-1049 5 ジアセトンアルコール☆ 190Uエチルセロソルブ 10~250 3 2 10 − − 50 3,000 31-1097 5 シアン化水素 112SA 0.01~3.0% 1 3 10 3 5 C4.7 2,000 31-1098 5 112SB 0.5~100 ①~4 (2~100)作業環境測定 2 10 2,000 31-1284 5 112SC 0.3~8 3 作業環境測定 1 5 2,000 31-1308 5 112ST 20~2500 ①、1/10 (20〜250) 1 10 9,000 31-1193 5 ジイソブチルケトン☆ 139Uメチルエチルケトン 20~1000 1 2 10 − − 25 3,000 31-1028 5◦ ジイソプロピルアミン☆ 105SDアンモニア 1~16 1 3 10 − − 5 2,000 31-1099 5 ジエチルアミン 222S 1~20 1 3 10 − 10 5 2,000 31-1078 5◦ ジエチルベンゼン☆ 111U酢酸エチル 10~180 1 2 10 − − − 3,000 31-1100 5 四塩化炭素 147S 0.5~60 ①、2 (1~60)作業環境測定 1 5 5 5 5 2,000 31-1192 5 1,4-ジオキサン ☆        ☆ 139SBメチルエチルケトン 0.05~2.5% 2 3 10 10 10 20 2,000 31-1188 5 119Uメタノール 20~500 1 2 10 3,000 31-1101 5 シクロヘキサノール 206U 5~500 2 2 10 25 25 50 3,000 31-1102 5 シクロヘキサノン 197U 2~100 3 作業環境測定 3 10 20 25 20 3,000 31-1103 5 シクロヘキサン         ☆ 115S 0.01~0.6% 1 3 10 − 150 100 2,000 31-1164 5 187Sハイドロカーボン 50~1400 1 2 10 2,000 31-1028 5◦ シクロヘキシルアミン☆ 105SDアンモニア 1~20 1 3 10 − − 10 2,000 31-1078 5◦ シクロヘキセン☆ 111U酢酸エチル 20~300 1 2 10 − − 300 3,000 31-1104 5 1,1-ジクロロエタン 235S 10~160 1 1 5 − 100 100 2,000 31-1105 5 1,2-ジクロロエタン 230SA 5~50 1 1 5 10 10 10 2,000 31-1106 5 2,2-ジクロロエチルエーテル 223S 2~30 1 1 5 − 15 5 2,000 31-1062 5 1,1-ジクロロエチレン☆ 132SC塩化ビニル 1~22 1 3 5 − − 5 2,000 31-1107 5 1,2-ジクロロエチレン 145S 5〜400 1 排水中濃度測定用 1 5 150 150 200 2,200 31-1303 5 1,2-ジクロロエチレン 145SA 4.2~840 1/2、①、2、4 (20~400) 1 10 150 150 200 2,200 31-1116 5 1,2-ジクロロプロパン☆ 157SB臭化メチル 20~250 1 3 5 − (1) 10 2,000 31-1108 5 1,3-ジクロロプロパン 194S 10~500 1 1 5 − − − 2,000 31-1062 5 1,3-ジクロロプロペン☆ 132SC塩化ビニル 1~10 1 3 5 − − 1 2,000 31-1326 5 1,3-ジクロロプロペン 249S 0.5〜10 1 3 5 − − 1 2,000 31-1109 5 o-ジクロロベンゼン 214S 5~100 1 2 10 25 25 25 2,000 31-1110 5 p-ジクロロベンゼン 215S 10~150 1 1 10 − 10 10 2,000 31-1111 5 ジクロロメタン☆ 180S 10~1000 ②、4 (30~1000) 2 5 50 50、100* 50 2,000 31-1049 5 ジシクロペンタジエン☆ 190Uエチルセロソルブ 2~60 3 2 10 − − 5 3,000 31-1120 5 ジシラン☆ 240Sシラン 1~50 1 1 10 − − − 2,200 31-1126 5 ジビニルベンゼン☆ 158Sスチレン 5~50 1 3 10 − − 10 2,000 31-1028 5◦ ジ-n-ブチルアミン☆ 105SDアンモニア 2~20 1 3 10 − − − 2,000 31-1028 5◦ ジ-n-プロピルアミン☆ 105SDアンモニア 1~14 1 3 10 − − − 2,000 31-1116 5 ジブロモメタン☆ 157SB臭化メチル 2.5~40 1 3 5 − − − 2,000 31-1112 5 ジボラン 242S 0.02~5 ①、2、5 (0.1~5) 2 10 − 0.01 0.1 2,000 31-1113 5 N,N-ジメチルアセトアミド 229S 5~70 2 1 10 − 10 10 2,000 31-1028 5◦ N,N-ジメチルアニリン☆ 105SDアンモニア 0.5~9 1 3 10 − 5 5 2,000 31-1189 5 ジメチルアミン 227Sメチルアミン 1~20 1 3 10 − 10 5 2,000 31-1114 5 N,N-ジメチルホルムアミド 196S 1~30 ①、2 (2~30)作業環境測定 2 10 10 10 10 2,000 31-1014 5◦ p-シメン☆ 102SDアセトン 20~200 1 2 10 − − − 2,000 31-1116 5 臭化エチル☆ 157SB臭化メチル 5~400 1/2、① (5~80) 3 5 − − 5 2,000 31-1115 5 臭化メチル 157SA 10~500 1 くん蒸作業 3 5 1 1 1 2,000 31-1116 5 157SB 0.4~80 ①、2、4 (2~80)くん蒸作業 3 5 2,000 31-1117 5 157SC 0.5~10 ①、2 (1~10)作業環境測定 6ヶ月 5 2,000 31-1323 5 157SD 0.1~22 1/2、①、3(0.5~10)作業環境測定 1 5 1 1 1 2,200 31-1327 8 157SH 2〜60g/m³ 1/2+1/2(空気) くん蒸作業 3 5 1 1 1 4,000 31-1118 5 臭素 114臭素ガス 1~20 1 2 10 − 0.1 0.1 2,000 31-1119 5 硝酸 233S 1~20 ①、2 (2~20) 1 10 − 2 2 2,000 31-1120 5 シラン 240S 0.5~50 ①、2 (1~50) 1 10 − 100* 5 2,200 31-1121 5 水銀蒸気 142S 0.1~10㎎/m³ ①、5 (0.1~2.0㎎/m³) 3 10 0.025 0.025㎎/m³ 0.025㎎/m³ 2,200 31-1122 5 水蒸気 177SA 1.7~33.8㎎/L 1 相対湿度10~100% 3 10 − − − 2,000 31-1123 5 177U 0.05~2.0㎎/L 1 3 10 3,000 31-1811 5 177UW 0.03~0.20㎎/L ② 2 10 3,000 31-1124 5◦ 水素 137U 0.05~0.8% 1/2 3 5 − − − 3,000 31-1125 5 37 0.05~1.5% 送入法 300Sを使用(比色式) 3 10 2,000 31-1126 5 スチレン 158S 2.5~300 ①、2 (5~300) 3 10 20 20 20 2,000 31-1285 5 158SB 1~100 ②、4 (2~100)作業環境測定 3 5 2,000 31-1127 5  セレン化水素 ☆ 167S 1~600 ①、5 (5~600) 1 10 − 0.05 0.05 2,000 31-1112 5 242Sジボラン 0.5~20 ①、2 (1~20) 2 10 2,000 − − 炭酸ガス→二酸化炭素 − 31-1136 5 窒素酸化物 175SH 100~2500 1 煙道ガス測定 2 10 − − − 2,000 31-1137 5 175SA 20~250 1 煙道ガス測定 1 10 2,000 31-1138 5 175U 0.5~30 1/2、① (0.5~15) 3 10 3,000 31-1139 5 174A 10~300:NO 1~40:NO₂ 1 2 5 2,000 31-1140 5 174B 1 煙道ガス測定 2 5 2,000 31-1078 5◦ デカヒドロナフタリン☆ 111U酢酸エチル 20~200 1 2 10 − − − 3,000 31-1078 5◦ n-デカン☆ 111U酢酸エチル 5~90 1 2 10 − − − 3,000 31-1141 5 テトラエトキシシラン 243U 5~200 1、② (5~80) 3 10 − 10 − 3,000 31-1149 5 1,1,2,2-テトラクロロエタン★ 236SA1,1,2-トリクロロエタン 20~80 3 1 5 1 1 1 2,000 1)測定ガス名:☆及び★印は換算表によるものです。  2)型式:SまたはUの含まれたものは直読式。  3)通気回数:○数字は基準回数。 4)許容濃度:・日本=日本産業衛生学会勧告値( )内は暫定値、*は最大許容濃度 米国=米国労働衛生専門官会議勧告値( )内は変更予告値、Cは天井値 ※価格はすべて税抜き価格です。消費税は含まれておりません。 環境測定・検査用品 大気・騒音・照度計 1Air, Sound Level, Illuminometer 3 大 気 ・ 騒 音 ・ 照 度 計 大 気 ・ 騒 音 ・ 照 度 計 水質試験 器 具 ・ 屈 折 計・ 分光光度計 pH,ORP, D O , E C メー ター 土壌試験 器 具 純水製造 装 置 食品検査・ プラスチック 検査器具 局 方 ヘ ル ス ケ ア ー 製 品 291 ・

このページのトップへ

  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • カテゴリから検索

協賛企業一覧

日本ビュッヒ

東京理化器械

エリエールビジネスサポート

IKAジャパン

三宝化成

福島工業

-->

いつでもどこでもカタログを iCata