17-18年度版 EYELA総合カタログ 334-335(334-335)

概要

  1. 335
  2. 334

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
10 11 12 13 14 15 16 合 成 装 置 撹 拌 機 ガラス反応容器 ガラスコーティング 振 盪 機 定 量 送 液 ポ ン プ 液体クロマト グ ラ フ 培 養 装 置 滅 菌 装 置 研 究 補 助 準 備 機 器 9 9 7 8 1 3 4 乾 燥 器 電 気 炉 純 水 製 造 装 置 2 恒 温 器 低 温 槽 恒 温 槽 凍結・噴霧 乾 燥 機 濃 縮 装 置 減 圧 装 置 凍 結 ・ 噴 霧 乾 燥 機 噴 霧 乾 燥 機 6 冷 却 トラップ装置 5 低温・恒温 水循環装置 ( チ ラ ー ) 334製品のご使用の前には「取扱説明書」を必ずお読みください。 製品に関するお問合せは アイラ・カスタマーセンター 安全性と使いやすさに徹した設計POINT 関連情報はこちらをご参照ください。 寸法図 Webにて 掲載 製品動画 ■➡ ホームページ オプション ■➡ P.335 機能・仕様一覧 ■➡ P.308 メンテナンス性にも配慮POINT 自己診断による温度異常・風量異常・ヒータ断線・送液 圧力異常アラームや漏電・過電流ブレーカ、過昇防止 器、停電時手動復帰など豊富な安全機能を搭載。さら に、チューブ配管部分にゴム製トレイを設け安全設計 を施しました。 安全設計 ノズルの目づまりによる送液チ ューブの外れや、破損などを防 止するために、送液ラインや圧 力ラインに圧力センサによる圧 力異常警報をセットしました。 圧力異常検知機能 配管ラインを合理的な位置、最短距離にレイアウト。 液だまりや試料の沈殿を極力防止しました。  配管ラインを合理的にレイアウト 保護カバー 蒸発管は熱風によって一部高温 になりますから、不用意に触れて しまうことがないように、保護カ バーを装備しています。 簡単な分解、洗浄、組立て 従来面倒でやりにくかった分 解、洗浄、組立てがスムーズに 行なえます。サイクロンは分 解でき、蒸発管が簡単にセッ トできるように位置合せマー クを刻印、サイクロンとブロ ア吸気ラインの接続もワン タッチ方式です。入口側・出口 側のフィルター交換は本体左 右のメンテナンス扉から簡単 に行なえます。 サクションフィルター(入口) 外部からの汚染を防止します。 エアフィルター(出口) 吸引ブロア側を保護します。 ■SD-1000型 噴霧空気ラインバルブ(電磁弁) 三方電磁弁 レギュレーター 圧力センサ(噴霧空気) 噴霧用ノズル 送液圧力センサ 送液ポンプ 試料撹拌機(マグネチックスターラー) サクションフィルター(入口) センサ(風速) ヒータ センサ(入口温度) 蒸発管 噴霧ノズル洗浄口 分離器 センサ(出口温度) サイクロン 粉体回収容器 エアフィルター(出口) 吸引ブロア 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 1 2 4 5 6 7 3 フローシート 排気 加圧空気 吸気 吸気   ・
右ページから抽出された内容
9 9 7 8 10 11 12 13 14 15 16 1 3 4 乾 燥 器 電 気 炉 純 水 製 造 装 置 2 恒 温 器 低 温 槽 恒 温 槽 凍結・噴霧 乾 燥 機 濃 縮 装 置 減 圧 装 置 合 成 装 置 撹 拌 機 ガラス反応容器 ガラスコーティング 振 盪 機 定 量 送 液 ポ ン プ 液体クロマト グ ラ フ 培 養 装 置 滅 菌 装 置 研 究 補 助 準 備 機 器 凍 結 ・ 噴 霧 乾 燥 機 噴 霧 乾 燥 機 6 冷 却 トラップ装置 5 低温・恒温 水循環装置 ( チ ラ ー ) 333 http://www.eyela.co.jp ●表示の価格には消費税は含まれておりません。 高分子、医薬、有機・無機化合物、新素材に Checking and recording data in gram. グラムオーダーでデータを確認・記録 ■SD-1000型 記録計付 温度(2点)、乾燥空気量の入力範囲を調整済みの記録計(μR-10000型)が付属しています。 製品コードNo.218710 価 格¥2,240,000 33 工場オプション ■瞬間的な乾燥で短時間処理が可能です。試料には高温の負荷が かかりません。 ■液状試料を直接微粉末にするので、前工程としての濾過、濃縮 や、後工程の粉砕などの必要がありません。 ■試料の固形分がグラムオーダーの少量でも乾燥可能なので、研 究室レベルでも簡単に実験できます。 ■乾燥用空気の入口温度、出口温度、噴霧空気の圧力をデジタルで 表示し、さらにレコーダ出力も装備しているので、実験データの 設定、確認、記録が行なえます。 ■噴霧用空気ラインのノズル部は、時間設定による自動洗浄です。 原液ラインのノズル部の目づまりは、ニードルを指で押すこと により解消できます。蒸発管に洗浄口を設けましたので、ノズル 先端部に付着した結晶などが容易に除去できます。 ■液だまりや、試料の沈殿を極力防止するため、噴霧用ノズルの位 置と試料撹拌機、送液ポンプの位置を考慮したレイアウトにし ました。 ■噴霧用ノズルの目づまりによる送液チューブの外れや破損を防 止するために、送液ポンプの吐出圧監視機能を設けています。 ■試料の沈殿や分離を防ぐマグネチックスターラー、入口用(サク ション)フィルター、出口用(エア)フィルターを標準装備してい ます。 ■装置の分解、洗浄、組立てが簡単に行なえます。 ■データはホームページに公開中です。 ■操作部 ■表示部 ■外部出力 出力範囲 電気信号 入口温度 50∼250℃ 0∼10mV 出口温度 50∼250℃ 0∼10mV 乾燥空気量 0∼1m3/min 0∼10mV 型 式 SD-1000 製 品 コ ー ド No. 174970 タ イ プ 二流体ノズル式 スプレーノズル型 性 能 水 分 蒸 発 量 Max.1500mL/h 温度調節範囲・精度 40∼200℃(入口温度)・±1℃ 熱風空気量調節範囲 0.2∼0.75m3 /min 噴霧用空気加圧調節範囲 20∼245kPa(0.2∼2.5㎏/cm2 ) 送液ポンプ流量範囲 150∼1700mL/h 試料撹拌機回転速度・容量 100∼1000rpm・50mL∼2L(水) 機 能 安 全 機 能 蒸発管保護カバー、漏電・過電流ブレーカ、過昇防止器、停電時手動復帰、 自己診断機能(温度異常、風量異常、ヒータ断線、送液圧力異常) 噴霧空気ライン洗浄機能 インターバルタイマによる自動運転 付 属 機 能 噴霧空気ラインバルブON-OFFスイッチ 外 部 出 力 0∼10mV(入口温度、出口温度、乾燥空気流量) 構 成 ヒ ー タ 3kW 送 液 ポ ン プ チュ−ブポンプ 噴 霧 用 ノ ズ ル 二流体ノズル(ノズル穴径 内径0.71㎜) 噴霧用エアポンプ 噴霧用エアコンプレッサ−(オプションP.335) 蒸 発 管 硬質ガラス サ イ ク ロ ン 部 硬質ガラス 粉 体 回 収 容 器 硬質ガラス(容量600mL) 試 料 撹 拌 機 DCブラシレスサ−ボ出力6W、コバルトマグネット 吸 引 ブ ロ ア 整流子ブロア、Max.0.75m3 /min 流量可変式 規 格 使 用 チューブ 径 内径3.15×外径5.2㎜ 噴霧用空気接続口径 内径4×外径6㎜ 軟質ウレタンチューブ用ユニオン 噴霧用空気圧力 圧力294kPa(3㎏/㎝2 )、流量25L/min以上 排 気 接 続 口 径 排気口外径50㎜ インターバルタイマ OFFまたは1∼20分(自動間欠時間) 使 用 周 囲 温 度 範 囲 5∼35℃ 外 寸 法(㎜)・質 量 700W×620D×1500H・約110㎏ 電源入力・電源電圧 21A、4.2kVA・AC200V 単相 50/60Hz 価   格 ¥1,890,000 ※性能は室温20℃、定格電源電圧、50Hz、上水、シリコンチューブ使用時での値です。  電源プラグは付属していません。 :運賃、検収費(製品の組立て、立会い検収)が必要です。別途お見積りいたします。 3 付 属 品 シリコンチューブ内径3.15㎜×外径5.2㎜×長さ1m 排気用ホース 2.5m、記録計出力コード 3本 エア配管チューブ内径4㎜×外径6㎜×長さ5m エア配管コネクタ(1/4B) SD-1000 噴霧乾燥機 スプレードライヤー Spray Dryer SD-1000型 +200℃+200℃ +40℃+40℃ movie 製品動画 ・

このページのトップへ

  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • カテゴリから検索

協賛企業一覧

日本ビュッヒ

東京理化器械

エリエールビジネスサポート

IKAジャパン

三宝化成

福島工業

-->

いつでもどこでもカタログを iCata