17-18年度版 EYELA総合カタログ 394-395(394-395)

概要

  1. 395
  2. 394

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
11 12 13 14 15 16 撹 拌 機 ガラス反応容器 ガラスコーティング 振 盪 機 定 量 送 液 ポ ン プ 液体クロマト グ ラ フ 培 養 装 置 滅 菌 装 置 研 究 補 助 準 備 機 器 10 10 7 8 9 1 3 4 乾 燥 器 電 気 炉 純 水 製 造 装 置 2 恒 温 器 低 温 槽 恒 温 槽 合 成 装 置 濃 縮 装 置 減 圧 装 置 凍結・噴霧 乾 燥 機 合 成 装 置 ト ル ク メ ー タ 付 撹 拌 機 6 冷 却 トラップ装置 5 低温・恒温 水循環装置 ( チ ラ ー ) 394製品のご使用の前には「取扱説明書」を必ずお読みください。  ●表示の価格には消費税は含まれておりません。 製品に関するお問合せは アイラ・カスタマーセンター Stirrer with high-performance torque meter for measuring power value and Re numbers. 高精度トルクメータ付、動力値、Re数の採取に 1L反応槽用の3種類の撹拌翼が付属 POINT 研究・開発用のトルクメータ付撹拌機です。特別に開発したAC サーボモータ、熱に強いサマコバ磁石と特殊な巻き線構造の採用、 回転速度を制御するエンコーダの本体への内蔵などの新技術を施 しています。メカロスをなくすための検定機能として、回転速度 全域にわたるステップ自動調整(トルクカーブ調整)と、より高精度 な特定ポイントでのトルク計測を可能にするスポット測定機能を 備えています。撹拌翼は標準タイプの1種類と、設備で実際に使用 される高性能スーパーミックスシリーズの2種類を標準付属して います。 ■最大トルク0.32N・mで低粘度撹拌から中・高粘度撹拌にも対応 できます。 ■液晶タッチパネル方式での対話型簡単操作で、回転速度、トルク 値ともデジタル表示されます。 ■マニュアル運転を行なう際、事前に目標回転速度が表示される ので、撹拌開始時(起動時)からのダイレクト運転が可能です。 ■スタンドアローンで用いることを考慮し、安定したトルク値(5 秒平均)が表示されます。 ■回転角度のフィードバック制御(360°・1/10000パルス)により、 負荷変動に対する回転速度の変動がありません。 ■あらゆる撹拌目的に対応するため、標準タイプの撹拌翼に加え、 高性能撹拌翼スーパーミックスシリーズ2種類を含む3種類の撹 拌翼が標準で付属しています。(1L用) ■本体、コントロールボックスともに持運びも容易な軽量・コンパ クト設計です。 ■付属の専用ソフトウェア(StirPC for ST-3000Ⅱ)により、実験中 のデータ(回転数、トルク、液粘性、動力、Pv値、Np値、Re数)をリ アルタイムで演算、保存が可能です。 4枚ピッチドパドル 4PP型(直径50㎜) 標準インペラ(標準付属) 特殊大型翼 (スーパーミックスシリーズ) MR203型(直径72㎜) 従来のアンカーやリボン翼の混合 不良部を改善。粘度変化や物性 変化を伴う用途に適した広幅の大 型翼です。 高分散ボトムインペラ (スーパーミックスシリーズ) HS604型(直径60㎜) 槽内均一分散性能に優れたボトム パドル翼。固-液系撹拌およびスラ リー撹拌に最適で槽底部設置によ り液面変動・均一排出が行なえま す。 高性能撹拌翼スーパーミックスシリーズ(標準付属) 付属のソフトウェアの画面 撹拌棒、スタンドは含みません ST-3000Ⅱ 長方形の板状羽根からなる櫂(かい)型 翼で、角度を付けることによって輻流を ともなった軸流を作りだします。液-液混 合、固-液懸濁操作一般、スラリー沈降 防止の目的に使用します。 型 式 ST-3000Ⅱ 製 品 コ ー ド No. 231940 性   能 トルク検 出 範 囲 0~±0.32 N・m(瞬時最大±0.64N・m) 回転数検出範囲 オプチカルエンコーダ方式(0~±1500min -1 CW/CCW) 総 合 検 出 精 度 ±2.0% F.S以内 再 現 性 ±0.2% F.S以内 機       能 回 転 数 制 御 電気角フィードバック制御 回 転 数 表 示 タッチパネル デジタル表示(ターゲット回転数表示、 実行回転数表示、方向表示) ト ル ク 表 示 タッチパネル デジタル表示(単位換算表示、極性表示) 調 整 機 能 自動無負荷トルクカーブ調整、スポット無負荷トルク調整、 アナログ出力0V-10V調整 外 部 入 ・ 出 力 回転出力DC0~10V、トルク出力DC0~10V、RS-232C 対 応 O S Windows XP/Vista/7/8/8.1(32bit) Windows 7/8.1(64bit) 安 全 機 能 過電流・過電圧・過負荷保護 規 格 駆 動 モ ー タ ACサーボモータ・出力 50W 撹拌棒外径(㎜) φ8 使 用 周 囲 温 度 範 囲 0~40℃ 外  寸  法(㎜) 240W×260D×176H(表示器)、60W×60D×260H(検出器) 質 量 約4.9㎏(表示器)、約1.9㎏(検出器) 電源入力・電源電圧 3A、300VA・AC100V 50/60Hz 価 格 4 ¥1,150,000 ※防爆構造ではありません。換気された場所でご使用ください。 付 属 品 専用ソフトウェア(StirPC for ST-3000Ⅱ) 撹拌翼3種(4PP型、HS604型、MR203型) 通信ケーブル(RS-232C) 取付けステー、スパナ、六角レンチ、軸着脱治具 トルクメータ付撹拌機 ミキシングトルクメータ Mixing Torque Meter ST-3000Ⅱ型 ・
右ページから抽出された内容
10 10 7 8 9 11 12 13 14 15 16 1 3 4 乾 燥 器 電 気 炉 純 水 製 造 装 置 2 恒 温 器 低 温 槽 恒 温 槽 合 成 装 置 濃 縮 装 置 減 圧 装 置 凍結・噴霧 乾 燥 機 撹 拌 機 ガラス反応容器 ガラスコーティング 振 盪 機 定 量 送 液 ポ ン プ 液体クロマト グ ラ フ 培 養 装 置 滅 菌 装 置 研 究 補 助 準 備 機 器 合 成 装 置 プ ロ セ ス リ ア ク タ ー 6 冷 却 トラップ装置 5 低温・恒温 水循環装置 ( チ ラ ー ) 393 http://www.eyela.co.jp ●表示の価格には消費税は含まれておりません。 Reactor with high-performance torque meter for searching optimum stirring conditions with 1-liter container. 高精度トルクメータ付き、1Lで最適撹拌条件探索 関連情報はこちらをご参照ください。 機能・仕様一覧 ■➡ P.342 3種類の代表的な撹拌翼が付属 POINT DDL-3000 4枚ピッチドパドル 4PP型 長方形の板状羽根からなる櫂(かい)型翼で、角度を付けることによって 輻流をともなった軸流を作りだします。液-液混合、固-液懸濁操作一般、 スラリー沈降防止の目的に使用します。 高分散ボトムインペラ HS604型 槽内均一分散性能に優れたボトムパドル翼。固-液系撹拌およびスラリー 撹拌に最適で槽底部設置により液面変動・均一排出に追従します。医 薬・バイオケミカル・食品関連での重要なプロセス、その他反応系で液排 出時の均一性を求められる撹拌目的に使用します。 特殊大型翼 MR203型 従来のアンカーやリボン翼の混合不良部を改善。粘度変化や物性変化 を伴う用途に適した広幅の大型翼です。 ジャケット式反応槽、内温センサ、トルクメータ付き撹拌機を装 備。生産装置に近い反応条件で合成実験が行なえる反応装置です。 反応中の撹拌トルクから動力値(Np)を算出できます。 最大トルク0.32N・mで低粘度撹拌から中・高粘度撹拌にも対応 します。3種類の撹拌翼を付属しています。 装置は、激しい発熱を伴う反応を行なっても、反応開始温度を維持 しながら安全に実験が行なえる緊急冷却機能付きで、発熱反応に 対しても十分な冷却能力により反応開始温度を維持します。 ■化学プロセスの工業化、スケールアップ検討用の反応装置です。 反応容器はサンプル合成、最適撹拌条件検討用で標準の1Lタイ プと、オプションで反応条件検討用の250mLがあります。 ■反応容器はジャケット式で、ジャケット内にヒータ加熱された 温調水と、低温タンクから供給される冷却水を混合して適正な 温度にして循環し、反応液の温度を制御します。 ■リアクター制御(リアクター内容物の温度を制御する方法)、 ジャケット制御(ジャケット入口の水温を制御する方法)の2通 りの温度制御が可能です。 ■勾配制御付きなので温度を一定に保持したり、一定の割合で上 昇・下降することが可能です。 ■撹拌は、液晶タッチパネルでの対話型操作で、回転速度、トルク 値ともデジタル表示されます。 ■さまざまな反応実験に対応できる3種類の撹拌翼が付属してい ます。 ■撹拌の基礎的データ(動力値、Np値)の採取が行なえます。 ■1Lによる最適撹拌条件の探索、スケールアップの検討に適して います。 ■反応中の物性変化の測定が行なえます。 型 式 DDL-3000 撹 拌 方 式 インペラー撹拌(SUS 304) 性       能 反 応 容 器 ジャケット式反応槽・1L(ドレンコック付) 合 成 ス ケ ー ル 300∼1000mL トルクメータ付撹拌機 ST-3000Ⅱ型(右頁参照) 温 度 調 節 範 囲 10∼80℃(ジャケット温度)※冷却水循環装置が必要です(脚注参照) 温 度 調 節 精 度 ±0.1K(at 20℃) 回 転 速 度 範 囲 0∼±1500rpm(CW/CCW) 最 大 ト ル ク ±0.32N・m、(瞬時最大±0.64N/m) 最 大 冷 却 速 度 ジャケット温度:20∼30K/min リアクター温度:4.0K/min 最 大 昇 温 速 度 ジャケット温度:7.0K/min リアクター温度:3.0K/min 機       能 温度設定・表示 シートキー入力・デジタル表示 撹拌設定・表示 タッチパネル入力、ボリューム設定・デジタル表示 温 度 制 御 リアクター、ジャケット、等温、勾配 安 全 機 能 緊急冷却機能:リアクター制御(20~80℃)時に作動 手動冷却機能:ジャケット制御時に手動で強制冷却可能 漏電・過電流ブレーカ、独立過昇防止器、 循環水流量低下アラーム(空炊き防止) 自己診断機能(上・下限温度警報、 SSR不良、ヒータ断線、センサ異常) 撹拌部:過電流・過電圧・過負荷保護 外 部 入・出 力 回転出力DC0~10V、トルク出力DC0~10V、RS-232C エ ア パ ー ジ 口 非防爆構造(電気部にエアーを導入し、ドラフト内溶媒雰囲気から保護) 観 察 用 照 明 白色LED 構 成 プロセスリアクター DDL-2000型本体部 製品コードNo.230160 ¥ 960,000 3 トルクメータ付撹拌機 ST-3000Ⅱ型 製品コードNo.231940 ¥1,150,000 4 電源入力・電源電圧 15A、1.5kVA・AC100V 50/60Hz 価 格 ¥2,110,000 ※性能は室温20℃、定格電源電圧、50Hz、無負荷時での値です。 ※温度調節用の冷却水循環装置の循環液には水(水道水または蒸留水)を使用してください。 ※温度調節精度はリアクターに最大仕込量の水を入れてリアクターを制御した場合の値です。 ※温度の単位のKはケルビン(絶対温度)です。 ※最大冷却速度はリアクターに水を入れた状態での値です。 ※最大昇温速度のジャケット温度はリアクターが空の場合、リアクター温度はリアク ターに水を入れた状態での値です。 ※オプションでフラットパドル翼、大型広幅翼をご用意しています。 ※温度調節には冷却水循環装置(CA-1330型)との接続が必要です。 プロセスリアクター リアクトメイト Process Reactor DDL-3000型 ・

このページのトップへ

  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • カテゴリから検索

協賛企業一覧

日本ビュッヒ

東京理化器械

エリエールビジネスサポート

IKAジャパン

三宝化成

福島工業

-->

いつでもどこでもカタログを iCata