17-18年度版 EYELA総合カタログ 80-81(80-81)

概要

  1. 81
  2. 80

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
7 6 8 9 10 11 12 13 14 15 16 3 4 5 純 水 製 造 装 置 低 温 槽 恒 温 槽 低温・恒温 水循環装置 ( チ ラ ー ) 濃 縮 装 置 冷 却 トラップ装置 減 圧 装 置 凍結・噴霧 乾 燥 機 合 成 装 置 撹 拌 機 ガラス反応容器 ガラスコーティング 振 盪 機 定 量 送 液 ポ ン プ 液体クロマト グ ラ フ 培 養 装 置 滅 菌 装 置 研 究 補 助 準 備 機 器 2 2 1 乾 燥 器 電 気 炉 恒 温 器 恒 温 器 温 度 勾 配 恒 温 器 80製品のご使用の前には「取扱説明書」を必ずお読みください。 製品に関するお問合せは アイラ・カスタマーセンター 関連情報はこちらをご参照ください。 寸法図 Webにて 掲載 オプション ■➡ P.81 機能・仕様一覧 ■➡ P.57 2つの温調タイプ POINT ■2ステッププログラム温調(MTI-202B型) 温   度 蛍 光 灯 時間 OFF OFF OFF ON ON 温   度 蛍 光 灯 時間 OFF OFF ON ON ■定値温調(MTI-201B型) 温度は定値温調で蛍光灯をON-OFFさせることができます。照度 により昼夜運転が可能です。 温度は2ステップ温調で蛍光灯をON-OFFさせることができます。 温度と照度により昼夜運転が可能です。 データ ■温度調節精度 10 20 15 25 30 35 30 5010 20 40 5 0 時間(min) 60 庫内中央温度(℃) MTI-202B型 ( ) 条件:室温20℃ AC100V  50Hz 蛍光灯消灯 庫内無負荷    設定10・16・22・28・34℃ 5室 4室 3室 2室 1室 ■温度設定可能範囲 2 4 6 8 10 30 35 40 4520 25 0 10 15 最上段温度(℃) 50 )℃(差度温間室各 条件:室温20℃ AC100V 50Hz NORM.モード 照明なし 庫内無負荷  Max.6℃ Min.2℃ 最上段と各室間の設定可能範囲を示したグラフで、5室間を同じ 温度差とした場合です。 ※室温30℃のときは 部分の制御ができなくなります。 (例)最上段を35℃とすると、各室間の温度差は2~6℃まで可能となります。 ■庫内照度 ■使用例 蛍光灯 1本ON 2本ON 3本ON 4本ON 照度(Lx) 約3000 約6000 約8500 約11000 お客様 用途 温度(℃) 照度(Lx) 大学・醸造学 アオコ育成 50・46・40・37・28 0~2500 大学・生態学 種子の発芽 32・28・24・20・15 0~10000 大学・食品学 味噌・醤油の発酵 37・35・30・25・23 0 大学・植物学 微生物培養 28・25・23 0 化粧品メーカー シャンプーの変性 50・45・40・35・30 0 海洋研究所 魚の細胞培養 22・20・18・16・14 0~5000 ■振盪機の設置 振 盪 機MMS-120・220・320・420型を 設置して、振盪培養などが行なえます。 設置台数は最下段の恒温室に1台で す。 ※MTI型に設置した振盪機の振盪速 度は旋回振盪時にはMax.150rpm、 往復・8の字振盪時にはMax.100rpm 以内で使用してください。 ※設置した振盪機の本体天面と上部 の棚板の間隔は75㎜です。 MMS-120型設置例 振盪機 MTI型 約75㎜約75㎜ MMS-120・220・320・420型 ・
右ページから抽出された内容
2 2 7 6 8 9 10 11 12 13 14 15 16 1 3 4 5 乾 燥 器 電 気 炉 純 水 製 造 装 置 低 温 槽 恒 温 槽 低温・恒温 水循環装置 ( チ ラ ー ) 恒 温 器 濃 縮 装 置 冷 却 トラップ装置 減 圧 装 置 凍結・噴霧 乾 燥 機 合 成 装 置 撹 拌 機 ガラス反応容器 ガラスコーティング 振 盪 機 定 量 送 液 ポ ン プ 液体クロマト グ ラ フ 培 養 装 置 滅 菌 装 置 研 究 補 助 準 備 機 器 恒 温 器 温 度 勾 配 恒 温 器 79 http://www.eyela.co.jp ●表示の価格には消費税は含まれておりません。 温度勾配恒温器(多室式温度条件試験器) Multi Thermo Incubator MTI型 For cultivating and multi-temperature testing, separate temperature setting for 5 chambers. 培養に、マルチ温度試験に、5室を独立して温度調節 型 式 MTI-201B MTI-202B 製 品 コ ー ド No. 139700 139720 対 流 方 式 強制対流方式 恒 温 室 数 5室 温 度 調 節 定値温調式 2ステップ温調式 温度調節範囲・精度 5∼50℃ 1室±2.5℃∼、2∼5室±1.0℃∼ 機 能 温 度 制 御 第1室(最下段)冷凍機ON-OFF制御(NORM.モード)、冷凍機ON-OFF+タイマ制御(INT.モード)他室ヒータP.I.D制御 照 明 設 定 スイッチ切替式 照 射 時 間 設 定 24時間タイマ(最小設定15分) 安 全 機 能 過昇防止器(30∼70℃任意設定可)、漏電・過電流ブレーカ 外 部 入・出 力 ・ 記録計出力端子(0∼10mV、1℃/0.1mV) 構 成 照明(白色蛍光灯) 40W×4本 ヒ ー タ 850W(2∼4室 各200W、5室 250W) 冷 凍 機・冷 媒 400W・R404A 規 格 内 装 NSSC180・ガラス 1 室 庫 内 寸 法(㎜) 400(375)W×470D×195H 棚板耐荷重・材質 等分布Max.25㎏ /枚・強化ガラス 庫内コンセント 5個口(Max.1.5A) 使 用 周 囲 温 度 範 囲 5∼30℃ 外 寸 法(㎜) 560W×670(735)D×1780H 560(580)W×710(735)D×1780H 質 量 約159㎏ 電源入力・電源電圧 17.5A、1.75kVA・AC100V 50/60Hz 価 格 2 ¥995,000 ¥1,390,000 ※性能はNORM.モード、室温20℃、定格電源電圧、50Hz、照明なし、無負荷時での値です。※照度の測定は庫内中央背面向きの測定です。照度は蛍光灯の劣化に伴い 低下します。※第1室(最下段)の設定温度が15℃以下の場合はINT.モードでご使用ください。※INT.モード時(冷凍機停止時)は庫内温度が約2∼4℃程上昇します。 ※1室寸法の( )内は突起物(センサ部)を除いた寸法です。※外寸法の( )内は突起物を含んだ寸法です。 ※電源入力には庫内コンセント容量を含みません。 電源プラグは付属していません。 運賃等が必要です。別途お見積りいたします。 ■微生物、植物の培養や試験に多室式インキュベータ ーとして、食品・穀物などの変性試験のための多室式 恒温試験器として、多彩な使用ができます。各恒温室 内にはコンセントを装備しています。 ■1台で5つの独立した恒温室の機能を持ち、温度条件 の異なる環境を設定できます。 ■各恒温室の温度を2ステップのプログラム運転によ り自動的に変化させることができます。  (MTI-202B型) ■庫内の温度管理に便利な各室専用の温度出力端子付 きです。(MTI-202B型) ■照明は4段階に設定でき、24時間周期タイマとの組合 せにより昼夜の環境を作ることができます。 MTI-201B MTI-202B ■操作部、照度制御部 MTI-201B型 MTI-202B型 5種類の温度条件で恒温試験 +50℃+50℃ +5℃+5℃ +50℃+50℃ +5℃+5℃ ・

このページのトップへ

  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • カテゴリから検索

協賛企業一覧

日本ビュッヒ

東京理化器械

エリエールビジネスサポート

IKAジャパン

三宝化成

福島工業

-->

いつでもどこでもカタログを iCata