溶媒抽出装置 2-3(2-3)

概要

  1. 2
  2. 3

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
2 ビュッヒの抽出装置選定ガイド ● 環境分析(PCB・ダイオキシン類等 の土壌・大気・食品分析等、多くに 実績) ● 高分子材料添加物抽出 ● 食品中の機能性成分抽出 ● 無機・金属材料の表面洗い流し 等 ● 環境分析(PCB・ダイオキシン類等 の土壌・大気・食品分析等、多くに 実績) ● 高分子材料添加物抽出 ● 食品中の機能性成分抽出 ● 無機・金属材料の表面洗い流し 等 抽出時間は溶媒温度に依存します。高温の方がより抽出時間が短 くなります。 ソックスレーは複雑な工程です。 ①の電磁弁を閉じ、溶媒蒸気は ②の導管を通り、冷却器に達し ます。凝集された溶媒はサンプ ル上に落ち、③のサンプル容器 に溜まります。溶媒が④の光セ ンサー位置まで溜まると、①の 電磁弁が開き、溶媒と脂質は溶 媒容器に落ち電磁弁は再び閉じ ます。この工程を何度も繰り返 します。 サンプルは冷却された溶媒で抽 出されます。 ガラス器具による手分析の場合 ※分野により従来法と抽出効率が同等 ならば、使用が可能(実際に運用中) ※ソックスレー法等に比較し、大幅 な時間短縮・抽出効率向上 【例:ダイオキシン分析】 ソックスレー抽出:16時間 高速高圧抽出:1時間 ※参考データです。サンプル状況により結果に違いが生じる場合もございます。 ※マニュアルソックスレー法と比較 して1/2から1/3の抽出時間 ※ただし下記は使用不可   ● ジエチルエーテル   ● ジオキサン   ● 二硫化炭素   ● 強アルカリ・強酸 ● ジエチルエーテル ● トルエン ● アセトン ● 水 ● クロロホルム ● ジクロロメタン 等 ※多くの分野で公定法として指定さ れている『ソックスレー法』に準拠 高速高圧抽出装置 E-916、E-914 → 別紙カタログ ソックスレー抽出装置 B-811 → 4ページ 公定法 主な用途 使用可能溶媒 抽出方法の違いと特徴 抽出時間/溶媒消費量 (1ポジションあたり) 多用途対応 多種溶媒対応可能 30分∼/10mL∼(例) 150分/120mL(例) ほぼ全ての有機溶媒 多用途対応 自動ソックスレー抽出 SOXタイプ 手動ソックスレー抽出 手分析 自動 ソックスレー抽出 SOXタイプ 手動 ソックスレー抽出 手分析 スピード抽出 HEタイプ 連続抽出 ECEタイプ 溶媒温度 抽出時間 低温 150分 低温 8∼16時間 高温 30分 中温 60分 ②導管 :冷却された溶媒の流れ :溶媒の蒸気 ①電磁バルブ ④光センサー 冷却器 ③サンプル容器 (ガラスフィル ター・円筒ろ紙) ・
右ページから抽出された内容
3 ● 食品・飼料の脂質定量 ● 食品・飼料の脂質定量 ● 食品・飼料の脂質定量 サンプルは、沸騰状態の溶媒中 で常に抽出されます。蒸発した 溶媒は冷却器で凝集され溶媒容 器に戻ります。 抽出された脂質類はそのまま溶 媒容器にとどまります。 サンプルは沸騰溶媒で抽出され ます。 加熱されて発生した溶媒蒸気は フィルターを通り、サンプルも透 過して冷却器に達します。 冷却器で凝集された溶媒は落下 し、サンプルを通り、再び溶媒 容器に戻ります。 同時に抽出された脂質類も一緒 に溶媒容器に落下します。 この工程を続けることで、脂質 類が溶媒容器に捕集されます。 サンプルは溶媒蒸気と冷却され た溶媒の両方で抽出されます。 すべての装置は抽出後、自動的に乾燥(溶媒除去)まで実行します。ただし、正確な計量のためにはデシケーターなどで絶乾を実施してください。 ※マニュアルソックスレー法と比較 して1/2から1/3の抽出時間 ※自動ソックスレー法より抽出時間 が短く、溶媒消費量が少ない ※自動ソックスレー法より抽出時間 が短く、溶媒消費量が少ない。 ● 石油エーテル ● ジエチルエーテル ● クロロホルム ● n-ヘキサン ● 石油エーテル ● ジエチルエーテル ● クロロホルム ● n-ヘキサン ● 石油エーテル ● ジエチルエーテル ● クロロホルム ● n-ヘキサン ※多くの分野で公定法として指定さ れている『ソックスレー法』に準拠 ※タンパク・糖質が多く含まれ、酸 分解(加水分解)が必要な場合は、 B-411型あるいは E-416型(→9 ページ)を併用を推奨 ※タンパク・糖質が多く含まれ、酸 分解(加水分解)が必要な場合は、 B-411型あるいは E-416型(→9 ページ)を併用を推奨 ※タンパク・糖質が多く含まれ、酸 分解(加水分解)が必要な場合は、 B-411型あるいは E-416型(→9 ページ)を併用を推奨 ※日本の公定法として指定されてい ないが、抽出効率は『ソックスレー 法』と同等 ※Twisselemann 法として国際的な 公定法に準拠、飼料(EC152/2009, I S O 6 4 9 2 : 1 9 9 9 )穀類(ISO 659:2009, 734:2008)など ソックスレー抽出装置  E-812 SOXタイプ、E-816 SOXタイプ → 6ページ スピード抽出装置  E-812 HEタイプ、E-816 HEタイプ → 7ページ 連続抽出装置  E-816 ECEタイプ → 8ページ 下記の有機溶媒専用 150分/120mL(例) 40分/80mL(例) 60分/70mL(例) 下記の有機溶媒専用 下記の有機溶媒専用 食品・飼料専用 食品・飼料専用 食品・飼料専用 スピード抽出 HEタイプ 連続抽出 ECEタイプ :冷却された溶媒の流れ :溶媒の蒸気 :冷却された溶媒の流れ :溶媒の蒸気 冷却器 冷却器 サンプル容器 (ガラスフィル ター・円筒ろ紙) サンプル容器 (ガラスフィル ター・円筒ろ紙) ・

このページのトップへ

  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • カテゴリから検索

協賛企業一覧

日本ビュッヒ

東京理化器械

エリエールビジネスサポート

IKAジャパン

三宝化成

福島工業

-->

いつでもどこでもカタログを iCata