Product overview 2017-18 226-227(226-227)

概要

  1. 226
  2. 227

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
Controlモデルは重量測定機能搭載タイマー時間表示、作動時間表示の切り替えはボタン1つ回転数、温度表示はデジタル調節可能な安全回路設定冷却水循環装置接続可能ラボリアクター///パッケージIKAラボリアクターシステムは実験室レベルで混合、分散、均質化のプロセスや化学反応をモニターしたり生産工程への作業を最適化するために考案されたシステムです。クリーム、ローションなどの乳液の製造や製薬や化粧品分野におけるリポソームの調合、ポリマー材料や、溶液内の繊維、凝集物を均一化などユーザー様の用途によってカスタマイズすることも可能です。シングルまたはダブルジャケットのリアクター容器はステンレス製とホウケイ酸ガラスの2種類、また排出バルブ付の容器がございます。機能性、安全性、耐久性の向上を目標としてIKAラボリアクターは進化してきました。226ラボリアクター|パッケージ
右ページから抽出された内容
抽出されたテキストデータはありません。

このページのトップへ

  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • カテゴリから検索

協賛企業一覧

日本ビュッヒ

東京理化器械

エリエールビジネスサポート

IKAジャパン

三宝化成

福島工業

-->

いつでもどこでもカタログを iCata