Product overview 2017-18 114-115(114-115)

概要

  1. 114
  2. 115

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
TECHNICALDATAMAGICPLANTBASICMAGICPLANTINLINEMAGICPLANTPOWDER最大許容温度150°C80/120°C150°C操作圧範囲-1to2.5bar(5bar*)-0.5to2.5bar-1to2.5bar(5bar*)有効容量1–2l0.5–2l0.5–1.5l撹拌ツールアンカー又はプロペラプロペラスパイラル撹拌羽根速度範囲0–2000rpm(プロペラ型、溶解型)0–350rpm(アンカー型、スパイラル型)0–2000rpm(プロペラ型、溶解型)0–350rpm(アンカー型、スパイラル型)0–350rpm(スパイラル型)*オプション品:安全バルブIKAmagicPLANTは理想的なラボスケールNOプロセスプラントです。2Lまでのバッチ・ミキシング、ホモジナイジング、乳化、さらにスラリー生成が行えます。液、ペースト、またはパウダーとあらゆるものが扱えます。magicPLANTは製品開発から生産までシームレスな移行が行えます。114ラボリアクター|magicPLANT液状からペースト状の製品のミキシング及びホモジナイジング用の理想的なラボスケールのプラントです。効果的な分散及びホモジナイジング。IKAmagicLABとのコンビネーションによりmagicPLANTは優れたバッチプラントとしてもご使用頂けます。流動性のある固形分で、嵩密度や粒径の違うものが含まれていても、効果的で尚且つ優しい混合及び乾燥ができます。magicPLANTinlineお問合せ下さいIdent.No.U107703magicPLANTbasicお問合せ下さいIdent.No.0020001186magicPLANTpowderお問合せ下さいIdent.No.U107159
右ページから抽出された内容
TECHNICALDATAALGAEMASTER10CONTROL有効容量6000–10000ml最大粘度100mPas回転数範囲10–100rpm温度測定0.1KpH測定範囲0–13pHpH測定精度0.1pHpH測定0.01pH冷却媒体温度4–60°C回転数誤差5±rpm回転数表示TFT寸法(W×H×D)800×1000×600mm重量38kg115PHOTOBIOREACTORS|Algaemaster10control近年、藻類が様々な産業で注目されています。IKAAlgaemaster10controlは環境の変化に敏感な微細藻類の培養をオートメーション化した光合成フォトバイオリアクターです。ALGAEMASTER10CONTROL///藻類の培養をもっと容易に> 耐海水性に優れ蓋及びリアクター容器はオートクレーブ可能です。> 繊細な活性生物にやさしい非金属素材> サンプルと接触する部品の材質:ホウケイ酸ガラス,PTFE,Ultem®> 照明、温度制御、撹拌、pHの調整及び液体、ガスの添加はすべてオートマチック> 9穴(リセプタクル)付リアクター容器の蓋は拡張することが可能です。> USBdriveでデータの管理も容易> コストパフォーマンス抜群Algaemaster10controlお問合せ下さいIdent.No.0020009577Min.有効容量:6lMax.有効容量:10l

このページのトップへ

  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • カテゴリから検索

協賛企業一覧

日本ビュッヒ

東京理化器械

エリエールビジネスサポート

IKAジャパン

三宝化成

福島工業

-->

いつでもどこでもカタログを iCata