17-18年度版 EYELA総合カタログ 206-207(206-207)

概要

  1. 207
  2. 206

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
8 9 10 11 12 13 14 15 16 減 圧 装 置 凍結・噴霧 乾 燥 機 合 成 装 置 撹 拌 機 ガラス反応容器 ガラスコーティング 振 盪 機 定 量 送 液 ポ ン プ 液体クロマト グ ラ フ 培 養 装 置 滅 菌 装 置 研 究 補 助 準 備 機 器 7 7 1 3 4 乾 燥 器 電 気 炉 純 水 製 造 装 置 2 恒 温 器 低 温 槽 恒 温 槽 濃 縮 装 置 濃 縮 装 置 ロ ー タ リ ー エ バ ポ レ ー タ ー 6 5 低温・恒温 水循環装置 ( チ ラ ー ) 冷 却 トラップ装置 製品のご使用の前には「取扱説明書」を必ずお読みください。  ●表示の価格には消費税は含まれておりません。 製品に関するお問合せは アイラ・カスタマーセンター 206 設置の自由度が高く、スペースの有効活用が可能 さらに使いやすく改良し、新たな機能を搭載 POINT POINT システム全体をモニタリング POINT ⊿t:バス温度と試料(水)の沸点との差 条件:冷却水温度0℃設定、室温20∼21℃、JIS試料フラスコ1L(仕込量500mL) 試料の飛び始めからなくなるまでの時間で蒸発量を算定 関連情報はこちらをご参照ください。 寸法図 Webにて 掲載 機能・仕様一覧 ■P.193 構成一覧 ■P.201 システム構成例 ■P.197 通信機能 ■P.203 純正パーツ ■➡P.225 冷却器の根元(受フラスコ側)に液溜 り防止構造を施しました。冷却器を傾 けて使用する際に起こりやすい、シー ル部への液溜りを防止します。 液溜り防止構造 真空コントローラーNVC-3000型、 溶媒回収ユニットDPE-1150・2150 型、DPE-1250B・C・D・E型と接 続 することで圧力コントロールと同時 にロータリーエバポレーターの回 転数やバス温度・冷却水温度など の測定値の表示や設定変更(バス は除く)ができます。(P.203参照) E型ガラスセットはドラフトチャンバー内の使用 を考慮し、縦型冷却器の特性を活かしたコンパ クト設計です。キャピラリーからの逆流の心配 がない構造でベーパーを効率的に回収できる冷 却器です。 ドラフトチャンバーに適したE型冷却器 スタンドベース、ウォーター・オイルバスの形状が円 形に改良されたことで、ロータリーエバポレーターの 設置に関係なくバスを正面に向けられます。常にバ ス温度の確認・設定が可能です。 設置に関係なく正面で使えるバス ガラスセットを装置の左右どちらでも取付け可 能です。セッティング時に実験台のスペースや利 き手を考慮して装置を設置することができます。 設置が自在なスタンドベース・バス フラスコの回転方向(正転・逆転)の設 定が可能です。自動反転も可能で、粉 体などの乾燥や固形物を含むサンプル の乾燥・濃縮に有効です。 ジャッキは無段階で調節ができます。 試料容器に合せて任意の位置で固 定ができます。トラップ球を使用する際 にも操作しやすくなっています。 オプションのワンタッチコネクタとワン タッチ保冷ホースセットの使用により 冷却器と保冷ホースの着脱が簡単に 行なえます。 ロータリーエバポレーター用 結露対策カバー ロータリーエバポレーターの冷却器やノ ズル部に専用カバーを取付けることで、 結露(結露水)の発生を軽減できます。 使用条件:循環液温 −10℃以上 V・E型冷却器(縦型二重蛇管式)用 製品コードNo.270740 価 格¥6,500 5 1 ワンタッチコネクタ(2個入) ワンタッチ保冷ホースと使用すること で、ロータリーエバポレーターのホース 着脱が簡単に行なえます。 製品コードNo.267980 価 格¥5,000 5 1 ワンタッチ保冷ホースセット (適用温度−20∼40℃) バンドなどによる締付けが必要ありませ ん。ワンタッチコネクタに差込むだけで 接続できます。(詳細P.223参照) オプション ■蒸発能力曲線 5 10 15 20 25 30 35 40 蒸発速度(mL/min、H2O) ⊿t(℃) 0 310rpm 280rpm 180rpm 100rpm 30rpm 回転速度 5 10 15 20 25 データ 製品動画 製品動画 ・
右ページから抽出された内容
7 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 1 3 4 乾 燥 器 電 気 炉 純 水 製 造 装 置 2 恒 温 器 低 温 槽 恒 温 槽 濃 縮 装 置 減 圧 装 置 凍結・噴霧 乾 燥 機 合 成 装 置 撹 拌 機 ガラス反応容器 ガラスコーティング 振 盪 機 定 量 送 液 ポ ン プ 液体クロマト グ ラ フ 培 養 装 置 滅 菌 装 置 研 究 補 助 準 備 機 器 濃 縮 装 置 ロ ー タ リ ー エ バ ポ レ ー タ ー 6 5 低温・恒温 水循環装置 ( チ ラ ー ) 冷 却 トラップ装置 http://www.eyela.co.jp205 ロータリーエバポレーター Rotary Evaporator N-1300E型シリーズ Compact E-type adaptable installation into draft ドラフト内への設置を考慮したコンパクトタイプのE型 ●表示の価格には消費税は含まれておりません。 N-1300E バスなし N-1300E-W 水専用バス付 N-1300E-WB 水・オイル兼用バス付 ■操作部 N-1300 型 SB-1300 型 OSB-2200 型 N-1300 型 SB-1300 型 OSB-2200 型 N-1300型 SB-1300型、OSB-2200型 型 式 N-1300E N-1300E-W N-1300E-WB 製 品 コ ー ド No. 266490 266510 266530 バ ス タ イ プ バスなし 水専用バス付 水・オイル兼用バス付 性   能 回 転 速 度 範 囲 10∼310rpm 蒸 発 能 力 Max.23mL/min(水の蒸発量) バス温度調節範囲・精度 − 室温+10∼90℃・±1℃ 室温+10∼180℃・±1.5℃(オイル:±3℃) 機 能 回 転 設 定・表 示 エンコーダ式デジタル設定・デジタル表示 ジ ャ ッ キ 機 能 手動バランス式(180㎜、無段階調節) 構     成 回 転 用 モ ー タ DCブラシレスモータ E 型 ガ ラ ス セ ッ ト アダプター一体型縦型二重蛇管(冷却面積 0.117m2 )、ロータリージョイント(内径18×全長178㎜、 29/38)、 試料フラスコ(ナス型)1L( 29/38)、受フラスコ(丸底)1L(ボール摺り S35/20) 真 空 シ ー ル テフロンⓇ +テフロンⓇ ・バイトン二重シール(純正パーツ:真空シール 2組 製品コードNo.142610 価格¥10,500) 規   格 バ ス 内 寸 法(㎜) - 内径220×120H 内径240×120H バス材質・ヒータ・容量 - SUS 304・1.05kW・約4.5L アルミ(テフロンⓇ コーティング)・1kW・約5.4L バスサービスコンセント - ロータリーエバポレーター本体駆動部接続用 Max.2A 接 続 口 径 冷却水用ノズル・吸引用ノズル 外径 10㎜ 使 用 周 囲 温 度 範 囲 5~35℃ 外寸法(最高位置)(㎜)・質量 514W×342D×645(825)H・8.8kg 578W×352D×645(825)H・12.7kg 565W×352D×645(825)H・13.3kg 電 源 入 力・電 源 電 圧 0.1A、10VA・AC100V 50/60Hz 10.6A、1.06kVA・AC100V 50/60Hz 10.1A、1.01kVA・AC100V 50/60Hz 価 格 2 ¥171,000 ¥225,000 ¥230,000 ※性能は室温20℃、定格電源電圧時での値です。※バス温度調節精度はフラスコ撹拌時での値です。 ※蒸発能力は回転速度、減圧状態、バス温度、冷却器の温度、試料フラスコなどの条件によって異なります。 NEW 耐薬品性、透明性、耐寒性(-80℃)、耐熱性(120℃)に優れたガラス保護コーティング(アイラコート)が施されたF型シリーズもご用意しています。 セット型式 バスタイプ EF型ガラスセット(アイラコート仕様) 製品コードNo. 価 格 2 N-1300EF バスなし アイラコート仕様:アダプター一体型縦型二重蛇管、受フラスコ(丸底)1L(ボール摺り S35/20) 標 準 仕 様:ロータリージョイント(内径18×全長178㎜、 29/38)、 試料フラスコ(ナス型)1L( 29/38) 266500 ¥186,000 N-1300EF-W 水専用バス付 266520 ¥240,000 N-1300EF-WB 水・オイル兼用バス付 266540 ¥245,000 ■ガラスセットは、左右への取付け・付替えが可能な新設計です。 設置場所や利き手に合せてガラスセットの位置が自由に組むこ とができます。 ■冷却器の位置をずらしているので、冷却器からの凝縮液がキャ ピラリーやロータリージョイントを伝って、試料フラスコに逆 流する心配がありません。 ■冷却器は試料フラスコ最大1Lまで使用可能な冷却能力を備え ています。 ■本体に通信端子を装備しています。真空コントローラーNVC- 3000型と接続することで、システム全体の運転開始(バスは手 動)/停止やアラーム発生時のシステム自動停止などの連動が 可能です。NVC型で回転数の設定変更や測定値の表示も行な えます。(P.203参照) 奥行き352×高さ645㎜の省スペース設計 ■ドラフトチャンバー内での使用を考慮して高さを645㎜に抑え ました。ドラフトチャンバー内でも複数台の設置が可能なコン パクト設計です。 ■操作部の設定でフラスコの回転方向や自動反転が可能です。 製品動画 ・

このページのトップへ

  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • カテゴリから検索

協賛企業一覧

日本ビュッヒ

東京理化器械

エリエールビジネスサポート

IKAジャパン

三宝化成

福島工業

-->

いつでもどこでもカタログを iCata