17-18年度版 EYELA総合カタログ 360-361(360-361)

概要

  1. 361
  2. 360

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
・新規反応・新規触媒の開発、反応条件検討、反応開始温度の検討、結晶化実験に 合成スケールの変更自在。有機合成の作業効率アップに POINT POINT 11 12 13 14 15 16 撹 拌 機 ガラス反応容器 ガラスコーティング 振 盪 機 定 量 送 液 ポ ン プ 液体クロマト グ ラ フ 培 養 装 置 滅 菌 装 置 研 究 補 助 準 備 機 器 10 10 7 8 9 1 3 4 乾 燥 器 電 気 炉 純 水 製 造 装 置 2 恒 温 器 低 温 槽 恒 温 槽 合 成 装 置 濃 縮 装 置 減 圧 装 置 凍結・噴霧 乾 燥 機 合 成 装 置 ケ ミ ス テ ー シ ョ ン 6 冷 却 トラップ装置 5 低温・恒温 水循環装置 ( チ ラ ー ) 360製品のご使用の前には「取扱説明書」を必ずお読みください。  製品に関するお問合せは アイラ・カスタマーセンター すでに従来機種のPPS型シリーズをお持ちのお客様は、温調・撹拌部(PPS-CTRL1型)の追加購入でPPS-1511・2511・3511型にモデルチェンジ が可能です。従来のPPS型でご使用の反応容器やアルミブロックをご使用になれます。 合成スケールの変更可能 還流ブロック 冷却カートリッジ コンポーネント(PPS-1511型) コンポーネント(PPS-2511型) コンポーネント(PPS-3511型) 試薬添加 ガス置換(配管:テフロン® 製) 結露防止用テフロン® シャッター LEDライト 反応の進行状況が観察窓から確認できます。 操作性の改善された冷却カートリッジは左右 両方向から挿入できます。 万一、試験管が割れても露受けトレイ(テフロ ン® 製)が装置を守ります。二重チャンバーはア ルミブロックの結露防止と試験管の破損時の 飛散から守ります。 安全機能 可変式温度過昇防止器は、各アルミブロック の上限温度を個別に設定できます。 万一、温調器やリレーの故障により過昇した 際には温度ヒューズがヒータ電源を遮断します。 断熱部にはデフロストヒータと滴受けトレイ・ドレ ンを装備しています。 PPS-15TC型 PPS-15A1型 PPS-15LT1型 PPS-15W1型 PPS-25LT1型 PPS-25W1型 PPS-25TC型 PPS-25A1型 PPS-35TC型 PPS-35A1型 PPS-CTRL1型 PPS-25TC1・35TC1型(オプション)P.370 エアパージ口付き 装置内部にエアパージすることでドラフト内の 溶媒雰囲気による電気部の腐食を防止しま す。 個別に温調が可能 上昇、下降の勾配制御が可能 高性能の個別温度調節器 テフロン® キャップ 関連情報はこちらをご参照ください。 寸法図 Webにて 掲載 機能・仕様一覧 ■➡ P.341 純正パーツ ■➡ P.369 ・
右ページから抽出された内容
10 10 7 8 9 11 12 13 14 15 16 1 3 4 乾 燥 器 電 気 炉 純 水 製 造 装 置 2 恒 温 器 低 温 槽 恒 温 槽 合 成 装 置 濃 縮 装 置 減 圧 装 置 凍結・噴霧 乾 燥 機 撹 拌 機 ガラス反応容器 ガラスコーティング 振 盪 機 定 量 送 液 ポ ン プ 液体クロマト グ ラ フ 培 養 装 置 滅 菌 装 置 研 究 補 助 準 備 機 器 合 成 装 置 ケ ミ ス テ ー シ ョ ン 6 冷 却 トラップ装置 5 低温・恒温 水循環装置 ( チ ラ ー ) 359 http://www.eyela.co.jp ●表示の価格には消費税は含まれておりません。 パーソナル有機合成装置 ケミステーション Personal Organic Synthesizer PPS-1511・2511・3511型 Synthesizer with separate temperature settings of from −28~160・C and changeable radiant function. −28〜160℃、個別温調、温度勾配機能付き PPS-3511PPS-2511PPS-1511 新規の反応や新触媒の開発、反応条件検討、スクリーニング、サン プル合成や中間体の合成など、合成プロセスの効率アップを実現 する5連式の有機合成装置です。温度設定が個別にできるので異 なる温度条件で実験が一度に行なえます。還流、ガス置換、加熱・冷 却、撹拌機能を標準装備、医薬品開発、触媒開発、機能性素材などの 開発に威力を発揮します。 ■上昇、下降どちらの勾配制御も可能です。反応開始温度まで緩や かに昇温でき、結晶化のためにゆっくり冷却できます。 ■温度調節範囲は−28〜160℃と広範囲の制御が可能です。隣り 合ったブロックはMax.150℃の温度差で設定できます。 ■オプションのテフロン® キャップ、アルミブロックなどの追加 購入により合成スケールの変更が可能です。 ■ガス置換による不活性条件下の反応が可能です。 ■撹拌は結晶化を考慮した低速撹拌や懸濁反応も可能です。 ■セプタム、ピペッティングにより試薬を添加できます。 ■LEDライトにより前面の反応観察窓から試験管中の反応進行 状況(色、反応状況、撹拌力など)の観察ができます。 ■電気部にエアパージすることができるので、環境雰囲気の悪い 場所でも使用が可能です。 ■付属品 テ フ ロ ン® キャップ セプタム(5)、三方コック(2)、配管部品一式(1) ア ル ミ ブ ロ ッ ク 試験管(10)、撹拌子(5) 温 調 ・ 撹 拌 部 CE変換アダプター(1)、ヒューズ(2) 型 式 PPS-1511 PPS-2511 PPS-3511 製 品 コ ー ド No. 226460 226470 226480 反 応 容 器 1∼5本 合 成 ス ケ ー ル 1∼4mL 10∼30mL 50∼60mL 撹 拌 方 式 強磁性マグネチックスターラー 性   能 温度調節範囲・精度 −23∼160℃(個別温調×5)・±0.5℃ −27∼160℃(個別温調×5)・±0.5℃ −28∼130℃(個別温調×5)・±0.5℃ ※冷却水循環装置が必要です(脚注参照) 回 転 速 度 範 囲 100∼1600rpm(水4mLの場合) 100∼1300rpm(水30mLの場合) 100∼1100rpm(水60mLの場合) 機       能 温度設定・表示 シートキー入力・デジタル表示(-40.0~160.0℃) 撹拌設定・表示 ボリューム設定・デジタル表示(20~2000rpm) ガ ス 置 換 真空引き+不活性ガス導入による 還 流 還流ブロック 試 薬 添 加 ピペット、シリンジ、滴下ロート(共通摺合せ付)いずれも不活性条件下の添加が可能 反 応 観 察 アルミブロック部のスリットによる(照明付) 安 全 機 能 漏電・過電流ブレーカ、温度ヒューズ、温調器自己診断機能(可変式上限温度、固定式上限温度、センサ異常) 二重チャンバー、滴受けトレイ、アルミブロック搭載検知、モータ過負荷保護 規       格 接 液 部 材 質 ガラス、テフロン® 、パーフロ® (Oリング) 冷却水接続口径 外径12㎜ホース口(保冷ホース別売り) ガ ス 接 続 口 径 反応パージ口:外径9㎜ホース口、電気部エアパージ口:外径6㎜ワンタッチ継手 試 験 管 寸 法(㎜) φ15×150H(リップ付) φ30×200H(リップ付) φ35×200H(リップ付) 撹 拌 子 寸 法(㎜) φ10×5H(十字型) φ20×7H(十字型) φ25×8H(十字型) 共 通 摺 合 せ 15/25 使 用 周 囲 温 度 範 囲 5~35℃ 外 寸 法(㎜)・質 量 465W×335D×390H・25㎏ 465W×335D×440H・27㎏ 465W×335D×450H・28㎏ 電源入力・電源電圧 6.5A、650VA・AC100V 50/60Hz 構       成 テフロン® キャップ PPS-15TC型 製品コードNo.195180 ¥90,000 PPS-25TC型 製品コードNo.195190 ¥130,000 PPS-35TC型 製品コードNo.210370 ¥150,000 ア ルミブ ロック PPS-15A1型 製品コードNo.226360 ¥280,000 PPS-25A1型 製品コードNo.226370 ¥330,000 PPS-35A1型 製品コードNo.226380 ¥430,000 二 重 チャンバー PPS-15W1型 製品コードNo.226430 ¥50,000 PPS-25W1型 製品コードNo.226440 ¥50,000 冷 却カートリッジ PPS-15LT1型 製品コードNo.226400 ¥70,000 PPS-25LT1型 製品コードNo.226410 ¥70,000 温 調 ・ 撹 拌 部 PPS-CTRL1型(製品コードNo.226350) ¥850,000 価 格 3 ¥1,340,000 ¥1,430,000 ¥1,550,000 ※性能は20℃、定格電源電圧、50Hz、無負荷時、冷却水循環装置(PFR-1000+PFP-1000型)使用時での値です。※室温以下の温調または還流を行なうには、冷却水循環装 置CCA-1112A型(PPS-1511・2511型対応:-10℃~)、CA-1116A・1330型(PPS型全機種対応:-10℃~)または、PFR-1000+PFP-1000型(PPS-1511型:-23℃~、 PPS-2511型:-27℃~、PPS-3511型:-28℃~)が必要です。※隣接するブロック間では、設定温度は一定の条件内に限定されることがあります。※ガス置換を行なうには、テフ ロン® キャップが必要です。※温調・撹拌部は全機種共用可能です。 ・

このページのトップへ

  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • カテゴリから検索

協賛企業一覧

日本ビュッヒ

東京理化器械

エリエールビジネスサポート

IKAジャパン

三宝化成

福島工業

-->

いつでもどこでもカタログを iCata