17-18年度版 EYELA総合カタログ 36-37(36-37)

概要

  1. 37
  2. 36

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
1 1 7 6 8 9 10 11 12 13 14 15 16 2 3 4 5 恒 温 器 純 水 製 造 装 置 低 温 槽 恒 温 槽 低温・恒温 水循環装置 ( チ ラ ー ) 乾 燥 器 電 気 炉 濃 縮 装 置 冷 却 トラップ装置 減 圧 装 置 凍結・噴霧 乾 燥 機 合 成 装 置 撹 拌 機 ガラス反応容器 ガラスコーティング 振 盪 機 定 量 送 液 ポ ン プ 液体クロマト グ ラ フ 培 養 装 置 滅 菌 装 置 研 究 補 助 準 備 機 器 乾 燥 器 電 気 炉 送 風 定 温 乾 燥 器 36製品に関するお問合せは アイラ・カスタマーセンター製品のご使用の前には「取扱説明書」を必ずお読みください。  ●表示の価格には消費税は含まれておりません。 消費電力量 約15%削減(従来比) POINT 明るく見やすい液晶ディスプレイ 温度ムラを抑制 POINT POINT 設定時間tを経過すると自動停 止します。温度上昇時間も含 みます。 設定時間t 経過後に自動で設定 温度Tで運転を開始します。 ■オートストップ2運転 ■オートスタート運転■オートストップ1運転 時間 t T 時間 t T 時間t 1後運転開始。設定温度T に達してから時間t2を経過す ると自動停止します。 ■オートスタート・ストップ運転 時間 t T 温度上昇時間に関係なく設定 温度Tで設定時間tを経過する と自動停止します。 時間 t1 t2 温度 温度 温度 温度 ■2ステップモード運転■1ステップモード運転 t 時間 T1 T2 温度 t1 t2 t2t1 時間 T1 T2 温度 2つの温度と1つの時間を設定 します。設定温度T1に到達し てから、設定時間 tだけ経過す ると設定温度T2に移行し定値 運転します。 2つの温度と時間を設定して、 繰返す回数を設定します。設定 温度T1にて時間t1経過後、設 定温度T2にて時間t2まで温度 制御を行ないます。この動作を 繰返す回数分行ない温度制御 を停止します。 運転パターン 運転中画面 オートスタート設定画面 オートストップ設定画面 運転中の庫内温度を大きな文字で表示し、設定温度など画面上で確 認できます。運転状態やアラーム表示もアイコンで表示します。タイ マ機能(オートスタート、オートストップ)の表示がより視覚的になり、 設定しやすくなっています。 庫内の対流は、上から下方向に対流するだけでなく背面から並行で対 流するので、上から下方向だけの対流に比べ温度ムラを抑えられま す。棚板はパンチング孔なので、試験管立てなど脚が細い物や棚板と の接触面積が極めて小さいものの設置が可能です。 庫内ファン ■ランニングコスト比較 CO2排出量、電気料金比較データ ※1日24時間、年間365日の連続終夜運転の条件です。 ※CO2の削減量は、「平成22年度電気事業者別排出係数の公表について」(平成24年1月 17日 環境省)中の東京電力(株)の排出係数0.000374(t-CO2/kWh)を使用しています。 ※電気料金は15円/kWh(契約電力AC100V 使用量500kW以上2000kW未満)での計 算です。 従来機種WFO-510型 CO2 排出量(kg/年) 966 電気 料金(年) ¥38,763, Max. 省エネ効果 約15%WFO-520型 819 ¥32,850, 削減量(kg/年)147 削減額(年) ¥ 5,913 筐体の構造、断熱方法などを全面的に見直し、放熱を可能な限り減らす ことで、消費電力量を最大約15%削減(従来比)しました。 300 350 250 200 150 100 50 0 10 20 30 40 400 条件: WFO-510型 省エネ効果 約15% 消費電力量(Wh) 室温(℃) ■消費電力量の比較(WFO-520型と従来機種WFO-510型) 関連情報はこちらをご参照ください。 寸法図 Webにて 掲載 オプション ■➡P.42 機能・仕様一覧 ■P.29 ・
右ページから抽出された内容
1 1 7 6 8 9 10 11 12 13 14 15 16 2 3 4 5 恒 温 器 純 水 製 造 装 置 低 温 槽 恒 温 槽 低温・恒温 水循環装置 ( チ ラ ー ) 乾 燥 器 電 気 炉 濃 縮 装 置 冷 却 トラップ装置 減 圧 装 置 凍結・噴霧 乾 燥 機 合 成 装 置 撹 拌 機 ガラス反応容器 ガラスコーティング 振 盪 機 定 量 送 液 ポ ン プ 液体クロマト グ ラ フ 培 養 装 置 滅 菌 装 置 研 究 補 助 準 備 機 器 乾 燥 器 電 気 炉 送 風 定 温 乾 燥 器 35 http://www.eyela.co.jp ●表示の価格には消費税は含まれておりません。 ■密閉性と断熱性能を見直し、最高使用温度270℃までの温調が可 能です。消費電力量を最大約15%削減(従来比)しました。 ■送風方式を改善し温度分布精度が向上しました。試料の乾燥ム ラを軽減します。 ■表示部は明るく視認性の高い液晶ディスプレイを搭載していま す。アイコンにより運転の状況が容易に確認できます。 ■安全のために可変式独立過昇防止器を標準装備しています。温 度上限を超えた時やヒータ、センサの異常時、扉開放時などのト ラブル発生時には、アラーム表示と警告ブザーで知らせます。 ■タイマ機能(オートスタート、オートストップ)・プログラム機能 を標準装備、作業の効率をアップします。 ■棚板はパンチングメタルタイプを採用しているので、細長い容 器などを入れることができます。 ■網タイプの棚板、パンチング径の異なる棚板、ドア右開き仕様を 特注で承ります。 送風方式を見直し、温度分布精度が向上 ■可変式独立過昇防止器 型 式 WFO-420 WFO-420W WFO-520 WFO-520W WFO-1020 WFO-1020W 製 品 コ ー ド No. 252280 252290 252300 252310 252320 252330 対   流   方   式 強制対流方式 性 能 温 度 調 節 範 囲 室温+10∼270℃ 温 度 調 節 精 度 ±1℃以下 温 度 分 布 (at 270℃) 空間温度偏差 8℃ 温度勾配 11℃ 空間温度偏差 8℃ 温度勾配 11℃ 空間温度偏差 9℃ 温度勾配 12℃ 空間温度偏差 9℃ 温度勾配 12℃ 空間温度偏差 11℃ 温度勾配 14℃ 空間温度偏差 11℃ 温度勾配 16℃ 温 度 到 達 時 間 約60分 約70分 110分 115分 115分 125分 機 能 温度制御・設定・表示 P.I.D制御 SSR出力・シートキー入力・デジタル表示 タイマ・プログラム機能 オートスタート、オートストップ、オートスタート・ストップ、1ステップ・2ステップモード 安 全 機 能 ドア開放、上・下限温度、センサ不良、ヒータ断線、SSR不良、漏電・過電流ブレーカ、可変式独立過昇防止器 構 成 ヒ ー タ ステンレスシーズヒータ 1.2kW ステンレスシーズヒータ 1.3kW ステンレスシーズヒータ 1.8kW 温 度 セ ン サ Pt100Ω 規 格 庫内寸法(㎜)・庫内容量 450W×450D×450H・91L 600W×500D×500H・150L 600W×500D×1000H・300L 棚 板 耐 荷 重・材 質 等分布Max.15kg/枚・SUS 304 棚 板 付 属 枚 数 2枚(1枚は最下段に固定) 3枚(1枚は最下段に固定) 4枚(1枚は最下段に固定) 棚 ピ ッ チ 段 数 30㎜・11段 30㎜・13段 30㎜・28段 観 察 窓 (㎜) ― 250W×280H(三重ガラス) ― 250W×280H(三重ガラス) ― 250W×280H(三重ガラス)2枚 内装・ドアパッキン材質 ステンレス鋼板・シリコン 排気口・ケーブル孔 天面2箇所 φ28㎜・右側面1箇所 φ28㎜ 使 用 周 囲 温 度 範 囲 5∼35℃ 外   寸   法(㎜) 550(561)W×590(620)D×811(822)H 700(711)W×641(671)D×861(872)H 700(711)W×641(671)D×1545H 質 量 約56kg 約59kg 約61kg 約63kg 約101kg 約104kg 電 源 入 力 ・電 源 電 圧 13A、1.3kVA・AC100V 50/60Hz 14A、1.4kVA・AC100V 50/60Hz 9.5A、1.9kVA・AC200V単相 50/60Hz 価      格 1 1 ¥ 152,000 ¥ 164,000 ¥ 175,000 ¥ 194,000 ¥ 504,000 ¥ 540,000 ※性能は室温20℃、定格電源電圧、50Hz、無負荷、排気口が閉じている時での値です。 ※温度分布の性能表記はJIS C 60068-3-5 JTM K07-2007(日本試験機工業会、温度試験槽の性能試験方法および性能表示方法)に準拠しています。 ※( )内の寸法は突起物を含みます。 電源プラグは付属していません。 運賃等が必要です。別途お見積りいたします。 送風定温乾燥器 ウィンディオーブン Forced Air Flow Oven WFO-420・420W・520・520W・1020・1020W型 +270℃+270℃ 室温+10℃室温+10℃ 可変式独立過昇防止器を標準装備して います。操作部付近に設置しているので、 設定忘れや誤った設定を防止できます。 ■操作部 Standard model of forced convection oven system. 強制対流方式のスタンダードモデル ・

このページのトップへ

  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • カテゴリから検索

協賛企業一覧

日本ビュッヒ

東京理化器械

エリエールビジネスサポート

IKAジャパン

三宝化成

福島工業

-->

いつでもどこでもカタログを iCata