17-18年度版 EYELA総合カタログ 474-475(474-475)

概要

  1. 475
  2. 474

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
14 15 16 液体クロマト グ ラ フ 培 養 装 置 滅 菌 装 置 研 究 補 助 準 備 機 器 13 13 7 8 9 10 11 1 3 4 乾 燥 器 電 気 炉 純 水 製 造 装 置 2 恒 温 器 低 温 槽 恒 温 槽 定 量 送 液 ポ ン プ 濃 縮 装 置 減 圧 装 置 凍結・噴霧 乾 燥 機 合 成 装 置 撹 拌 機 ガラス反応容器 ガラスコーティング 定 量 送 液 ポ ン プ デ ー タ( 耐 薬 品 性 ) 6 5 低温・恒温 水循環装置 ( チ ラ ー ) 冷 却 トラップ装置 12 振 盪 機 474製品のご使用の前には「取扱説明書」を必ずお読みください。  製品に関するお問合せは アイラ・カスタマーセンター ※耐薬品性は室温、大気圧下、液温度23℃、純溶媒における浸漬データです。実 際の使用状態によって異なる場合がありますから参考資料としてください。 ※このデータを参考にして、チューブ選定の際には、使用条件下での試験を必ず 実施してください。 ※データは当社指定チューブによるもので他メーカーのチューブを使用する場 合は、耐薬品性が異なる場合があります。   S:シリコンチューブ T:タイゴンⓇチューブ(塩ビ系) F:ファーメドⓇチューブ A: バーシロン(フルランⓇ)チューブ(フッ素系) ○:使用可能 △:テスト結果によりご使用ください ×:不適当 空欄:データなし 薬品名 S T F A 薬品名 S T F A 薬品名 S T F A オ オレイン酸 × × × ○ シ 臭化エチレン ○ × × ○ ニ 二硫化炭素 × × × △ カ 海水 ○ 臭化水素酸溶液(20~50%) × ○ × ○ ハ 発煙硝酸 × 過酸化水素水(30%) ○ ○ ○ ○ シュウ酸溶液(12%) △ △ △ × 発煙硫酸溶液(25%) × ○ ○ ○ 過酸化水素水(90%) × × △ ○ 臭素 × パラフィン × × × △ ガソリン × × × ○ 酒石酸溶液(56%) ○ ○ ○ ○ パルミチン酸溶液(エーテル)× × × ○ カ性ソーダ(30%) × × ○ ○ 潤滑油(石油系) × × × ○ ヒ ピクリン酸溶液(1%) × ○ × ○ 過ホウ酸ナトリウム溶液 △ 硝酸アルミニウム溶液(39%)△ ヒマシ油 ○ × × ○ キ 蟻酸溶液(25%) △ ○ ○ ○ 硝酸アンモニウム溶液(54%)△ ピリジン × × × × 蟻酸溶液(40~50%) △ △ △ × 硝酸カルシウム溶液(55%) △ ○ ○ ○ フ フェノール溶液(5~10%) × △ ○ ○ 蟻酸溶液(98%) △ △ △ × 硝酸銀溶液(55%) ○ ○ ○ ○ フェノール溶液(91%) × × ○ ○ キシレン × × × × 硝酸第二鉄溶液(60%) × ○ ○ ○ ブタジエン ○ ○ ○ ○ ク クエン酸溶液(10~20%) ○ ○ ○ ○ 硝酸第二銅溶液(70%) ○ ○ ○ ○ フタル酸ジオクチル ○ × ○ ○ グリセリン ○ ○ ○ ○ 硝酸ナトリウム溶液(3.6%) × ○ ○ ○ ブタン × ○ ○ ○ クレオソート油 × 硝酸鉛溶液(27%) △ ブチルアルコール × × × ○ クレゾール(o,m,p) × × × ○ 硝酸ニッケル溶液(75%) ○ ○ ○ ○ フッ化アルミニウム液(0.1%)× クロム酸溶液(10~20%) × △ ○ ○ 硝酸マグネシウム溶液(50%)○ ○ ○ ○ フッ化水素酸溶液(10%) × ○ × ○ クロム酸溶液(50%) × × × ○ 硝酸溶液(10%) × ○ ○ ○ フッ化水素酸溶液(25%) × ○ × ○ クロロ酢酸 ○ ○ △ × 硝酸溶液(35%) × ○ ○ × フッ化水素酸溶液(40~48%)× △ × ○ クロロスルホン酸 × × × × 硝酸溶液(68~71%) × × × × プロピルアルコール × × ○ クロロホルム × × × × シリコーンオイル × △ × ○ プロピレングリコール ○ ○ ○ ○ ケ ケトン類 × × × × ス 酢 ○ ○ ○ × フレオン12(フロン12) × ○ △ コ 鉱物油 × × × ○ 水酸化アルミニウム溶液(2%)○ ○ ○ ○ フレオン22(フロン22) × ○ ○ △ サ 酢酸亜鉛 × 水酸化アンモニウム(アンモニア水)(30%)× ○ ○ × ヘ ヘキサン × × × △ 酢酸アミル × 水酸化カリウム溶液(10%) × ○ ○ ○ ヘキシルアルコール △ 酢酸アンモニウム溶液(45%)○ ○ ○ × 水酸化カルシウム溶液(グリセリン)(10%)△ ○ ○ ○ ベンジルアルコール × × ○ ○ 酢酸イソプロピル × × △ × 水酸化ナトリウム溶液(10~15%) × × ○ ○ ベンズアルデヒド × × × × 酢酸エチル × × △ × 水酸化ナトリウム溶液(30~40%) × × ○ ○ ベンゼン × × × × 酢酸セロソルブ × × × × 水酸化バリウム溶液(5%) ○ ○ ○ ○ ベンゼンスルホン酸 × × × × 酢酸ナトリウム溶液(55%) ○ ○ ○ ○ スチレンモノマー × × × × ホ ホウ酸溶液(4%) △ ○ ○ ○ 酢酸ビニル × × △ × ステアリン酸溶液(alc)(5%)× × × ○ ホルムアルデヒド溶液(37%)× × × × 酢酸ブチル × × △ × セ 精油 × × ○ マ マレイン酸溶液(30%) △ × × ○ 酢酸メチル × × △ × 石油 × ム 無水酢酸 × × ○ × 酢酸溶液(10%) △ ○ ○ × 石けん水 ○ ○ △ ○ メ メタクリル酸メチル × × × × 酢酸溶液(50~60%) △ ○ △ × 洗剤溶液 ○ ○ △ ○ メチルアルコール △ サリチル酸溶液(1%) ○ ○ ○ × タ 炭酸アンモニウム溶液(50%)△ ○ ○ ○ メチルイソブチルケトン × × × × 三塩化リン酸 × ○ △ △ 炭酸カリウム溶液(55%) ○ ○ ○ ○ メチルエチルケトン(MEK) × × × × 酸化ジフェニル △ 炭酸カルシウム希酸溶液(25%) ○ ○ ○ ○ 綿実油 × × ○ シ 次亜塩素溶液(25%) × ○ ○ ○ 炭酸ナトリウム溶液(7%) ○ ○ ○ ○ モ モノエタノールアミン × × × × 次亜塩素酸カリウム溶液(70%)○ ○ ○ 炭酸バリウム溶液(1%) ○ ○ ○ ○ モノクロロベンゼン × 次亜塩素酸カルシウム溶液(20%)× ○ ○ ○ 炭酸マグネシウム溶液(1%) ○ ○ ○ ○ ヨ ヨウ化カリウム溶液(56%) ○ ○ ○ ○ 次亜塩素酸ナトリウム溶液(12.2%)× ○ ○ ○ テ テトラヒドロフラン × × × × ラ 酪酸 × × △ × 次亜塩素酸ナトリウム溶液(8.5%)× × ○ テレピン油 × × × ○ リ 硫化亜鉛 ○ シアン化ナトリウム溶液(30%)○ ○ ○ ○ ト 灯油 × × × ○ 硫化ナトリウム溶液(45%) ○ ○ ○ ○ ジエチルアミン(2.5%) × ○ ○ × トリエタノールアミン × × × × 硫酸(10%) ○ ○ ○ ○ ジエチルエーテル × トリクレン(トリクロロエチレン)× × × × 硫酸(30%) △ ○ ○ ○ ジエチレングリコール △ ○ ○ ○ トリクロロエタン × × × × 硫酸(95~98%) × × × ○ ジェット燃料 × × × ○ トリクロロ酢酸溶液(90%) ○ ○ △ × 硫酸アルミニウム溶液(50%)○ ○ ○ ○ 四塩化炭素 × × × × トルエン × × × × 硫酸アンモニウム溶液(30%)○ ○ ○ ○ ジオキサン × × × × ナ ナフサ × × × ○ 硫酸カリウム溶液(10%) ○ ジオクチルフタレート(DOP)○ ナフタレン × × × ○ 硫酸カルシウム溶液(1%) ○ ○ ○ ○ シクロヘキサノン × × × × ニ 二塩化エチレン × × × × 硫酸第二鉄溶液(5%) △ ○ ○ ○ シクロヘキサン × × × ○ 二塩化メチレン × 硫酸第二銅溶液(13%) ○ ○ ○ ○ O-ジクロロベンゼン × × × × ニトロエタン × 硫酸ナトリウム溶液(5%) ○ ○ ○ ○ ジブチルフタレート(DBP) △ ニトロプロパン × 硫酸ニッケル溶液(25%) ○ ○ ○ ○ 脂肪酸 × × × ○ ニトロベンゼン × × × × 硫酸マグネシウム溶液(25%)○ ○ ○ ○ 脂肪族炭化水素 × × × △ ニトロメタン × × × × リンゴ酸溶液(36%) ○ ○ ○ × ジメチルスルホキシド(DMSO)× × ○ × 乳酸溶液(35%) ○ ○ × リン酸溶液(25%) × ○ ○ ○ ジメチルホルムアミド ○ × △ × 乳酸溶液(86%) × × △ × リン酸溶液(85%) × ○ ○ ○ 重亜硫酸カルシウム溶液 △ 尿酸 ○ ○ ○ × リン酸アンモニウム溶液(21%) ○ 臭化アセチル × × × × 尿素溶液(20%) ○ ○ ○ ○ リン酸ナトリウム溶液(30%)× ・
右ページから抽出された内容
13 13 7 8 9 10 11 14 15 16 1 3 4 乾 燥 器 電 気 炉 純 水 製 造 装 置 2 恒 温 器 低 温 槽 恒 温 槽 定 量 送 液 ポ ン プ 濃 縮 装 置 減 圧 装 置 凍結・噴霧 乾 燥 機 合 成 装 置 撹 拌 機 ガラス反応容器 ガラスコーティング 液体クロマト グ ラ フ 培 養 装 置 滅 菌 装 置 研 究 補 助 準 備 機 器 定 量 送 液 ポ ン プ デ ー タ( 耐 久 時 間 ) 6 5 低温・恒温 水循環装置 ( チ ラ ー ) 冷 却 トラップ装置 12 振 盪 機 473 http://www.eyela.co.jp Data データ チューブの使用耐久時間、耐薬品性 条件(流体:水、室温:20℃、背圧:0、流量:最大吐出量で連続運転) 15-001 シリコンチューブによるチューブポンプの使用耐久時間 P351 250 500 750 時間(h) MP-2000型シリーズ(A・B タイプ除く) MP-3000型シリーズ(A・B タイプ除く) MP-4000型シリーズ MP-2000A・2000B型 MP-3000A・3000B型 RP-1100型 SMP型 MP-2010・2010A・2010B型 SMP-21型 条件 15-002 シリコンチューブによるチューブポンプの使用耐久時間 P351 シリコン タイゴン バーシロン(フルラン ) ファーメド 市販バイトン 500 1000 5000 時間(h) RP-1100・2000型  条件 チューブサイズ:内径6.35×外径9.53㎜、室温:25℃ 流体:水、液温度:21℃、背圧:0 チューブサイズ:内径2.15×外径4.2㎜、室温:25℃ 流体:水、背圧:0 流量:最大吐出量で連続運転 シリコン タイゴン バーシロン(フルラン ) ファーメド 100 200 300 1000400 2000 3000 ポンプ回転速度 50rpm 450rpm 時間(h) ※耐久時間は試料の種類、温度などの条件によって異なります。 ※耐久時間は試料の種類、温度、圧力、使用チューブなどの条件によって異なります。 ■チューブの耐薬品性■各種チューブによる使用耐久時間 ■シリコンチューブによるチューブポンプの使用耐久時間 薬品名 S T F A ア アクリロニトリル × × △ × アジピン酸(alc)(100%) × × △ × 亜硝酸溶液(10%) × ○ ○ ○ アセトアミド(67%) △ × △ × アセトアルデヒド × × × × アセトニトリル × × △ × アセトン × × × × アニリン × × × × 亜麻仁油 ○ × × ○ アミルアルコール × 亜硫酸水 △ ○ ○ ○ 亜硫酸ナトリウム溶液(10%)△ ○ ○ 安息香酸 × × △ × 安息香酸エチル × × × × 安息香酸ナトリウム溶液(22%) ○ ○ ○ ○ アンモニア水(30%) × ○ ○ × アンモニア水(5∼10%) × ○ ○ × イ イソオクタン × × × ○ イソブチルアルコール × × × ○ イソプロピルアルコール × × × ○ イソプロピルエーテル × × × × エ ASTMオイル №1 × × ○ ASTMオイル №2 × × ○ ASTMオイル №3 × × ○ ASTM 標準燃料 A × エーテル × × × × エタノールアミン △ エチルアルコール × × × × エチルエーテル × × × × エチルベンゼン × エチレンオキサイド × ○ ○ ○ エチレングリコール ○ ○ ○ ○ エチレンジアミン × 塩化亜鉛溶液(80%) ○ ○ ○ ○ 塩化アセチレン × 塩化アルミニウム溶液(53%)△ ○ ○ ○ 塩化エチル × × × × 塩化カリウム溶液(20%) ○ 塩化カルシウム溶液(30%) ○ ○ ○ ○ 塩化第一スズ溶液(45%) ○ ○ ○ ○ 塩化第一鉄溶液(40%) ○ ○ ○ ○ 塩化第二水銀溶液(6%) ○ ○ ○ ○ 塩化第二スズ溶液(50%) △ ○ ○ ○ 塩化第二鉄溶液(43%) △ ○ ○ ○ 塩化第二銅溶液(40%) ○ ○ ○ ○ 塩化チオニル ○ ○ ○ ○ 塩化ニッケル溶液(40%) ○ ○ ○ ○ 塩化バリウム溶液(27%) ○ 塩化マグネシウム溶液(35%)○ ○ ○ ○ 塩化メチル × × × × 塩化メチレン × × × × 塩酸溶液(10%) △ × △ ○ 塩酸溶液(37%) × × × △ 塩水 ○ オ オイル(植物系) × × × ○ オイル(炭化水素系) △ × × ○ オイル(動物性) ○ × × ○ オイル(リン酸エステル系) × × × ○ 王水 × × × × オクチルアルコール △ ・

このページのトップへ

  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • カテゴリから検索

協賛企業一覧

日本ビュッヒ

東京理化器械

エリエールビジネスサポート

IKAジャパン

三宝化成

福島工業

-->

いつでもどこでもカタログを iCata