17-18年度版 EYELA総合カタログ 506-507(506-507)

概要

  1. 507
  2. 506

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
15 15 培 養 装 置 滅 菌 装 置 培 養 装 置 滅 菌 装 置 M ︲ 1 0 0 0 型 シ ス テ ム 例 7 8 9 10 11 1 3 4 乾 燥 器 電 気 炉 純 水 製 造 装 置 2 恒 温 器 低 温 槽 恒 温 槽 濃 縮 装 置 減 圧 装 置 凍結・噴霧 乾 燥 機 合 成 装 置 撹 拌 機 ガラス反応容器 ガラスコーティング 6 5 低温・恒温 水循環装置 ( チ ラ ー ) 冷 却 トラップ装置 12 振 盪 機 13 14 16 定 量 送 液 ポ ン プ 液体クロマト グ ラ フ 研 究 補 助 準 備 機 器 506製品のご使用の前には「取扱説明書」を必ずお読みください。  ●表示の価格には消費税は含まれておりません。 製品に関するお問合せは アイラ・カスタマーセンター 計測・制御コントローラーによる簡易培養システム 関連情報はこちらをご参照ください。 微生物用ファーメンター ■➡ P.507~510 計測、制御コントローラ ■➡ P.512 ■・ファーメンターM-1000A型を計測・ 制御コントローラーmk-750型で制 御する簡易型のシステムです。温度・ 撹拌制御はM-1000A型本体、pH、 AF、DO制御は計測・制御コントロー ラーで行ないます。(制御はpH・AF のみ) ■・計測・制御コントローラー・mk-750型 はpH、DO、AFの各コントローラー をボックスに組合せたタイプなの で、コントローラーの種類や数を変 更することが可能です。培養槽は基 礎データ取得用のミニジャーファー メンターなので、基礎実験から少容 量生産までの対応が可能です。 フローシート M F ▼ ▼ AF M F ▼ ▼ DO M F ▼ ▼ pH MAU-1DM-1000A M-1000AFB-2000-2mk-750 BOX:pH、DO、AF AF DO pH mk-750(背面) BOX:pH、DO、AF pH 入力 DO 入力 AF 入力 図ア 図イ P.465  M F ▼ ▼ AF M F ▼ ▼ DO M F ▼ ▼ pH MAU-1DM-1000A M-1000AFB-2000-2mk-750 BOX:pH、DO、AF AF DO pH mk-750(背面) BOX:pH、DO、AF pH 入力 DO 入力 AF 入力 図ア 図イ P.465  システム例 項 目 仕 様 備 考 温度調節範囲 冷却水温+5(最低10℃)~60℃ 冷却は水道水または冷却水循環装置による 回転速度範囲 80~1000rpm pH調 節 範 囲 0~14 制御分解能0.01pH。標準は付属ポンプで制御 DO計 測 範 囲 0~20mg(0~100%) 制御分解能0.01mg(または0.1%) ガス調節範囲 0.5~5L/min ガス調節範囲はエアレーションユニットによる 液面感知範囲 0~300kΩ 泡面検知の消泡剤添加 培 養 槽 全容量2L 標準的な培養量1.5L ポ ン プ 能 力 10rpm固定 2基装備。pH調整(酸、アルカリ)、消泡用途で使用可能 撹拌モータ出力 40W ヒ ー タ 190W システム総電源容量 AC100V-3.62A 各構成装置の合計電源容量 必要コンセント数 4口 最低限必要なコンセント数 他 オプションとの組合せにより酸素濃縮装置、窒素ガス発生装置の使用による高酸素濃度 培養、嫌気培養や薬液を一定量ずつ添加する添加制御なども可能 ■システム構成 1.5L簡易システム システムコードSYS19156 製 品 名 型 式 製品コードNo. 価 格 微生物用ファーメンター M-1000A 249000 ¥ 570,000 3 pHセンサ PH-2P 188440 ¥ 49,700 4 pHセンサ用ケーブル PH-CIn 138670 ¥ 17,900 4 DOセンサ DO-4P 199190 ¥ 239,000 4 DOセンサ用ケーブル DO-CIp 199850 ¥ 40,000 4 DO用内部液 DO-EIn 138890 ¥ 12,500 4 消泡センサ AF-1 139010 ¥ 13,200 5 2 計測ボックスmk pH、DO、AF 244270 ¥ 517,000 3 ポンプボックス FB-2000-2 161070 ¥ 209,000 3 エアレーションユニット MAU-1D 138370 ¥ 178,500 3 動作用コネクタmk pH、AF用×2 255900 ¥ 4,000 4 ※別途システム調整費が必要です。 合計 ¥1,850,800 2.5L簡易システム システムコードSYS19157 合計 ¥1,860,800 製 品 名 型 式 製品コードNo. 価 格 微生物用ファーメンター M-1000A 249000 ¥ 570,000 3 pHセンサ PH-2P 188440 ¥ 49,700 4 pHセンサ用ケーブル PH-CIn 138670 ¥ 17,900 4 DOセンサ DO-4P 199190 ¥ 239,000 4 DOセンサ用ケーブル DO-CIp 199850 ¥ 40,000 4 DO用内部液 DO-EIn 138890 ¥ 12,500 4 計測ボックスmk pH、DO 250360 ¥ 385,000 3 エアレーションユニット MAU-1D 138370 ¥ 178,500 3 合計 ¥1,492,600 ■システム ■接続図 ■システム構成例 1.5L計測システム システムコードSYS19150 mk型で制御する簡易培養システム ・
右ページから抽出された内容
15 15 16 1 3 乾 燥 器 電 気 炉 純 水 製 造 装 置 2 恒 温 器 培 養 装 置 滅 菌 装 置 研 究 補 助 準 備 機 器 培 養 装 置 滅 菌 装 置 M B F 型 シ ス テ ム 例 7 6 8 9 10 11 12 13 14 4 5 低 温 槽 恒 温 槽 低温・恒温 水循環装置 ( チ ラ ー ) 濃 縮 装 置 冷 却 トラップ装置 減 圧 装 置 凍結・噴霧 乾 燥 機 合 成 装 置 撹 拌 機 ガラス反応容器 ガラスコーティング 振 盪 機 定 量 送 液 ポ ン プ 液体クロマト グ ラ フ 505 http://www.eyela.co.jp ●表示の価格には消費税は含まれておりません。 MBF型使用によるシステム Culture system with fermentor for producing microorganism cultures. 微生物用ファーメンターによる培養システム例 ■・ファーメンターMBF型を計測・制御 コントローラーで制御するシステム です。pH、DO、消泡の計測制御を行 ないます。各コントローラーとも多彩 な機能を備え、目的に合った制御形 態が選択できます。 ■・掲載のシステムは微生物用ファーメ ンターMBF-500ME型と計測制御 コントローラーで構成される微生物 培養の標準的なDOマスフロー制御 システムです。 フローシート M F ▼ ▼ AF M F ▼ ▼ DO M F ▼ ▼ pH 異径ジョイント 無菌ジョイント 異 径 ジ ョ イ ン ト 無 菌 ジ ョ イ ン ト MP-3000 MP-3000 原料タンク 生成物タンクMAU-2C MDM-1 FF-2500mk-C FB-2000-2 mk-750 BOX:pH、DO、AF MBF-500ME (pH、DO、AF) MBF-500ME pH制御出力 DO制御出力 消泡制御出力 FF-2500mk-C FB-2000-2 AF DO pH mk-750(背面) BOX:pH、DO、AF pH 入力 DO 入力 AF 入力 MBF型各機種によるシステム例をご用意しています。お問合せください。 システム例 ■MBF型各機種のシステム価格 システム名 システムコード 価  格 2.5Lシステム(MBF-250ME型) SYS19151 ¥3,673,300 3Lシステム(MBF-300ME型) SYS19152 ¥3,736,000 5Lシステム(MBF-500ME型) SYS19153 ¥3,761,000 システム名 システムコード 価  格 8Lシステム(MBF-800ME型) SYS19154 ¥3,827,600 10Lシステム(MBF-1000ME型) SYS19155 ¥4,044,000 ■システム ■接続図 MBF-計測制御ユニットシステム MBF-500ME型5Lシステム システムコードSYS19153 項 目 仕 様 備 考 温度調節範囲 冷却水温+5(最低10℃)~60℃ 冷却は水道水または冷却水循環装置による 回転速度範囲 80~800rpm 低回転タイプも製作可能 pH調 節 範 囲 0~14 制御分解能0.01pH。標準は付属ポンプで制御。他ポンプ使用可能 DO調 節 範 囲 0~20mg(計測範囲~100%) 制御分解能0.1%(または0.01mg) ガス調節範囲 0.5~5L/min(エアー、マスフロー式) ガス調節範囲はエアレーションユニットとの組合せにより変更可能 液面感知範囲 0~300kΩ 泡面検知の消泡剤添加 培 養 槽 全容量5L ウォータージャケット式 標準的な培養量3.5L ポ ン プ 能 力 10rpm固定 43.3/52.0mL/h(1.15×3.2) 2基装備。pH調整(酸、アルカリ)、液面調整他用途で使用可能 撹拌モータ出力 40W ヒ ー タ 300W エアー供給能力 0.5~5L/min エアーを乾燥させるドライモジュールセット付属 連 続 培 養 可 培養中に原料、生成物タンク着脱可能 システム総電源容量 AC100V-6.6A 各構成装置の合計電源容量 必要コンセント数 3口 最低限必要なコンセント数 他 酸素濃縮装置、窒素ガス発生装置の使用による高酸素濃度培養、嫌気培養なども可能 製 品 名 型 式 製品コードNo. 価 格 微生物用ファーメンター MBF-500ME 135830 ¥1,360,000 3 サンプリングチューブ MST-B 169920 ¥ 20,700 5 2 pHセンサ PH-3P 188450 ¥ 55,000 4 pHセンサ用ケーブル PH-CIn 138670 ¥ 17,900 4 DOセンサ DO-5P 199200 ¥ 239,000 4 DOセンサ用ケーブル DO-CIp 199850 ¥ 40,000 4 DO用内部液 DO-EIn 138890 ¥ 12,500 4 消泡センサ AF-3 139020 ¥ 13,200 5 2 計測ボックスmk pH、DO、AF 244270 ¥ 517,000 4 ポンプボックス FB-2000-2 161070 ¥ 209,000 3 マスフローボックス FF-2500mk-C 270180 ¥ 530,000 3 ペリスタルティックチューブポンプ MP-3000×2 251360 ¥ 258,000 2 無菌ジョイント 外径2㎜ 143290 ¥ 38,100 5 2    〃 外径6㎜ 143310 ¥ 38,100 5 2 異径ジョイント 外径2-6㎜ 145370 ¥ 14,900 5 2 原料タンク 5L 145350 ¥ 31,200 5 2 生成物タンク 5L 145360 ¥ 31,200 5 2 エアレーションユニット MAU-2C 138380 ¥ 224,500 3 ドライモジュールセット MDM-1 138350 ¥ 106,700 5 2 動作用コネクタmk pH、AF用×2 255900 ¥ 4,000 4 ※別途システム調整費が必要です。 合計 ¥3,761,000 ※記録計接続には別途記録計用ケーブルmk(製品コードNo.270240 価 格¥12,100 5 2)が3セット必要で す。記録計入力はRTD×1(温度)、4-20mA×3(pH、DO、消泡)になります。 ■システム構成 ・

このページのトップへ

  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • カテゴリから検索

協賛企業一覧

日本ビュッヒ

東京理化器械

エリエールビジネスサポート

IKAジャパン

三宝化成

福島工業

-->

いつでもどこでもカタログを iCata