17-18年度版 EYELA総合カタログ 84-85(84-85)

概要

  1. 85
  2. 84

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
7 6 8 9 10 11 12 13 14 15 16 4 5 低 温 槽 恒 温 槽 低温・恒温 水循環装置 ( チ ラ ー ) 濃 縮 装 置 冷 却 トラップ装置 減 圧 装 置 凍結・噴霧 乾 燥 機 合 成 装 置 撹 拌 機 ガラス反応容器 ガラスコーティング 振 盪 機 定 量 送 液 ポ ン プ 液体クロマト グ ラ フ 培 養 装 置 滅 菌 装 置 研 究 補 助 準 備 機 器 3 3 1 乾 燥 器 電 気 炉 2 恒 温 器 純 水 製 造 装 置 純 水 製 造 装 置 機 能 ・ 仕 様 一 覧 84製品のご使用の前には「取扱説明書」を必ずお読みください。 製品に関するお問合せは アイラ・カスタマーセンター 純水とは厳密にいえばいかなる不純物も含まない純粋な水のこと をいい、化学的には H2O そのものとして定義されていますが、実 際には実験器具洗浄に使用するような比較的純度の低いものから 精密化学分析、半導体研究用に使う純度の高い純水まであります。 右の表は JIS による化学分析用の水の規定です。 化学分析用の水の質(JIS K0557):用水・排水の試験に用いる水    A1:器具洗浄用    A2:一般化学分析用    A3:試薬類の調整、微量成分の化学分析用    A4:・微量成分の化学分析、有機物試験(有機体炭素:TOC、CODMn ・ などの試験)用 ■水の用途と水質 各種の水の精製方法を組合せて採水した蒸留水およびイオン交換水の水質を分析した例です。 ※分析の結果は、財団法人「化学品検査協会」、室町ケミカル株式会社による分析例です。  原水の水質や分析装置、手法などによって数値は異なることがあります。 ※分析例は精製方法による組合せです。同じ方法による装置からの採水結果と異なる場合があります。 ※試験方法:JIS 法による。(JIS・K0553、K0555、K0557) 初留水排水 ・ 初留水には揮発性の不純物が含まれているので、一定時間自動的に排水します。 飛沫同伴防止 ・ ボイラーの突沸による不純物の混入を防止、純度を維持します。 ボイラー水自動排水 ・ ・ボイラー水の濃縮を防止するため、一定時間ごとに排水し、ボイラー水を入替えます。 缶石の付着も少なくなります。 冷却水量自動調節 ・ 凝縮器に流す冷却水の量を運転状態に合せて自動的に調節、ムダな通水を省きます。 ヒータ空炊き防止 ・ ・ボイラーの水位制御と供給水の圧力(水量)を検知することにより、ヒータの空炊きを 二重に監視します。 ヒータ過熱検知 ・ ・マイコンがヒータの抵抗値を測定、ヒータの過熱を未然に防止します。缶石洗浄の目安 にもなります。 断水検知 ・ 断水時には運転を停止、ヒータの空炊きなどを防止します。 採水ポンプ空運転防止 ・ 純水の貯水量を検知し、採水ポンプの空運転を防止します。 イオン交換水総通水量表示 ・ ・イオン交換カートリッジに通水した通水量を記憶し、ディスプレイに通水の総量を表 示できます。使用量におけるイオン交換樹脂の飽和が推定できます。 軟水樹脂交換時期表示 ・ 軟水樹脂カートリッジの交換時期を表示します。 イオン交換樹脂交換時期表示 ・ イオン交換カートリッジの交換時期を水質から判断し、表示します。 蒸留水・イオン交換水採水量設定 ・ 蒸留水、イオン交換の採水量を1L単位(精度±10%)で設定、採水できます。 ■水質分析例  ■原水分析サービス 原水の水質によって採取できる純水の水質は変ります。水質がご不明な場合はご相談ください。無料で水質分析を行ない、原水に適し た装置、前処理機器、メンテナンスなどをアドバイスいたします。 ■蒸留水製造装置SA型の主な機能一覧 型 式 タイプ 機能 SA-2100 A An E E1 初 留 水 排 水 ● ● 飛 沫 同 伴 防 止 ● ● ● ● ボ イ ラ ー 水 自 動 排 水 ● ● ● ● 冷 却 水 量 自 動 調 節 ● ● ● ● ヒ ー タ 空 炊 き 防 止 ● ● ● ● ヒ ー タ 過 熱 検 知 ● ● ● ● 断 水 検 知 ● ● ● ● 採 水 ポ ン プ 空 運 転 防 止 ● ● イ オ ン 交 換 水 総 通 水 量 表 示 ● ● 軟 水 樹 脂 交 換 時 期 表 示 ● ● イ オ ン 交 換 樹 脂 交 換 時 期 表 示 ● ● 蒸 留 水 採 水 量 設 定 ● ● イ オ ン 交 換 水 採 水 量 設 定 ● ● 項  目 種     別 A1 A2 A3 A4 電気伝導率(μS/cm)25℃ 5 以下 1 以下 1 以下 1 以下 有機体炭素(TOC)(mgC/L) 1 以下 0.5以下 0.2以下 0.05以下 亜鉛(μgZn/L) 0.5以下 0.5以下 0.1以下 0.1以下 シリカ(μgSiO2/L) - 50 以下 5.0以下 2.5以下 塩化物イオン(μgCl- /L) 10 以下 2 以下 1 以下 1 以下 硫酸イオン(μgSO4 2- /L) 10 以下 2 以下 1 以下 1 以下 ■SA-2100A型 試験項目 試料 電気 伝導率 TOC Zn Mn Cl- SO4 2- SiO2 エンドトキシン 過マンガン酸カリウム 消費量 原水 165 1.76 12.5 0.43 14350 12520 21340 2.1 蒸留水 1.7 <0.3 <0.05 0.01 3.10 <1 3 <0.03 <0.3 ■SA-2100A型+2100W型 試験項目 試料 電気 伝導率 TOC Zn Mn Cl- SO4 2- SiO2 エンドトキシン 過マンガン酸カリウム 消費量 原水 165 1.76 12.5 0.43 14350 12520 21340 2.1 2段蒸留水 1.0 <0.2 <0.05 <0.01 1.14 <1 2.7 <0.03 <0.3 ■SA-2100E型 試験項目 試料 電気 伝導率 TOC Zn Mn Cl- SO4 2- SiO2 エンドトキシン 過マンガン酸カリウム 消費量 原水 165 1.76 12.5 0.43 14350 12520 21340 2.1 イオン交換水 0.08 <0.2 <0.01 <0.01 <1 <1 9.4 0.03 <0.2 蒸留水 0.7 <0.2 <0.01 <0.01 1.00 <1 2.6 <0.03 <0.3 ■SA-2100E1型 試験項目 試料 電気 伝導率 TOC Zn Mn Cl- SO4 2- SiO2 エンドトキシン 過マンガン酸カリウム 消費量 原水 165 1.76 12.5 0.43 14350 12520 21340 2.1 循環イオン交換水 0.07 <0.1 <0.01 <0.01 <1 <1 3.2 0.03 <0.2 蒸留水 1.7 <0.25 <0.05 0.01 3.10 <1 3.0 <0.03 <0.3 高純度循環イオン交換水 0.06 <0.1 <0.01 <0.01 <1 <1 1.8 0.03 <0.2 ・
右ページから抽出された内容
3 3 7 6 8 9 10 11 12 13 14 15 16 1 4 5 乾 燥 器 電 気 炉 2 恒 温 器 低 温 槽 恒 温 槽 低温・恒温 水循環装置 ( チ ラ ー ) 純 水 製 造 装 置 濃 縮 装 置 冷 却 トラップ装置 減 圧 装 置 凍結・噴霧 乾 燥 機 合 成 装 置 撹 拌 機 ガラス反応容器 ガラスコーティング 振 盪 機 定 量 送 液 ポ ン プ 液体クロマト グ ラ フ 培 養 装 置 滅 菌 装 置 研 究 補 助 準 備 機 器 純 水 製 造 装 置 機 能 ・ 仕 様 一 覧 83 http://www.eyela.co.jp 純水製造装置の主な用途 ●試薬類の調整 ●一般化学分析 ●微量成分の化学分析 ●有機物試験 ●培地などの生物学実験用水 ●ガラス容器などの各種実験用器具の洗浄 ●半導体などの電子部品・基板の洗浄 ●液晶パネル用ガラス洗浄 採 取 純 水 装置に応じて蒸留水、2段蒸留水、イオン交換水が得られます。 採水方法 蒸 留 原水中に溶存している無機物(溶存ガスを含む)、有機物、微 粒子状態の無機および有機物質、懸濁物質などの不純物を 平均的に除去します。 イ オ ン 交 換 原水中に溶存しているイオン化物質をほとんど除去できま す。他の方法と比較して最も低い電気伝導率の水質が得ら れます。ただし、有機物質、微粒子などは除去できません。 活 性 炭 活性炭の吸着作用を利用して、原水中の有機物、遊離塩素を 除去します。 軟 水 器 缶石付着の原因となる硬度成分を除去します。ボイラー、 ヒータを保護し、装置を効率よく作動させます。 濾過プレフィルター 孔径5μm程度のフィルターで、比較的大きな粒子、懸濁物質 などを除去します。電気伝導率には直接影響はありません。 中空糸・メンブレンフィルター 孔径0.1〜0.45μmのフィルターで微粒子を除去します。 軟 水 装 置 缶石付着の原因となる硬度成分を連続的に除去し、ボイラ ー、ヒータを保護します。 UV ラ ン プ UV酸化システムを採用し、有機物を酸化、分解するので TOCの減少に適します。 ウルトラフィルター R O 膜 分画分子量5000以上の溶質を除去し、エンドトキシンフ リー水を供給できます。 原水を加圧して高分子膜に透過させ、無機イオン化物質の 90〜95%、有機物コロイド状物質のほとんどを除去しま す。 主な機能 カートリッジ型 イオン交換樹脂、フィルター類はカートリッジ式で交換が 簡単です。 2 段 蒸 留 法 一度蒸留して得られた蒸留水を原水として、再度蒸留して 得られる2段階の蒸留法です。不純物が非常に少ない純水 が得られます。 マ イ コ ン 制 御 マイコンを搭載、自動制御運転を行ないます。各種の水質監 視機能など安全性に優れています。 デジタル水質表示 水質計は自動温度補正機能を内蔵、デジタルで表示します。 水質はμS/cmとMΩの切替え表示ができます。 採 水 量 設 定 蒸留水・イオン交換水の採水量を設定することができます。多 量に採水する場合や、同量を繰返し採水する場合に便利です。 水 質 計 水質を電気伝導率(μS/cm)で表示します。 ●オプション タイプ 蒸留水製造装置 簡易型純水製造装置 カートリッジ純水器 型  式 SA-2100A SA-2100An SA-2100W SA-2100E SA-2100E-UV SA-2100E1 SA-2100E1-UV ERN-W型 ERN型シリーズ 掲 載 頁 P.85 P.86 P.87 P.88 P.90 P.91 採 取 純 水 蒸留水 2段蒸留水 蒸留水・イオン交換水 イオン交換水 蒸 留 水 製 造 能 力 1.8L/h ・ ・ タ ン ク 容 量 10L ・ 20L ・ ・ 採 水 量 蒸 留 水 約2.0L/min Max.10L/回 約2.0L/min Max.20L/回 ・ ・ イ オ ン 交 換 水 ・ 1.3L/min 連続 1.5L/min Max.20L/回 1L/min 連続 1∼12.5L/min 連続 採 水 方 法 蒸 留 ● ● ● ● ● ● ● イ オ ン 交 換 ● ● ● ● ● ● 活 性 炭 ● ● ● ● 軟 水 器 ● ● ● 濾過プレフィルター ● ● ● ● ● ● ● ● メンブレンフィルター ● ● ● ● ● 軟 水 装 置 ● ● ● ● カ ー ト リ ッ ジ 型 ● ● ● ● ● ● ● イ オ ン 交 換 法 ● ● ● ● ● ● 蒸 留 法 ● ● ● ● ● ● 2 段 蒸 留 法 ● ● ● マ イ コ ン 制 御 ● ● ● ● ● ● ● デジタル水質表示 ● ● ● ● ● ● ● 採 水 量 設 定 ● ● ● ● 水 質 計 ● ● U V ラ ン プ ● ● ※蒸留水製造能力はボイラーの性能によるもので実際貯蔵される量とは異なります。貯蔵量は環境によって異なります。 タイプ 超純水製造装置 型  式 KE型シリーズ RFU424TA RFU464TA RFU414BA RFU424BA 掲 載 頁 P.92 P.93 超 純 水 製 造 能 力 12L/h 10L/h 採 水 方 法 濾過プレフィルター ● 活 性 炭 ● ● ● R O 膜 ● ● ● ● ● イオン交換樹脂 ● ● ● ● ● U V ラ ン プ ● ● ● ● ウルトラフィルター ● 中空糸フィルター ● ● ● ● Lineup 機能・仕様一覧 純水製造装置 ・

このページのトップへ

  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • カテゴリから検索

協賛企業一覧

日本ビュッヒ

東京理化器械

エリエールビジネスサポート

IKAジャパン

三宝化成

福島工業

-->

いつでもどこでもカタログを iCata