ロータリーエバポレーター N-1300型 2-3(2-3)

概要

  1. 2
  2. 3

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
N-1300型本体・駆動部E・V・S型ガラスセットN-1300型本体・駆動部ウォーターバス(水専用)E・V・S型ガラスセットE・V・S型ガラスセットN-1300型本体・駆動部オイルバス(水・オイル兼用)信頼のEYELAブランドロータリーエバポレーター N-1300E・V・S型シリーズ■構成・仕様製 品 名ロータリーエバポレーター構成N-1300型本体駆動部E・V・S型ガラスセットウォーター・オイルバスの構成を自由に選択することができます。バスタイプバスなし水専用バス付水・オイル兼用バス付バス温度調節範囲・精度-室温+5~90℃・±1℃室温+5~180℃・±1.5℃(オイル:±3℃)E・V・S型ガラスセット型 式N-1300EN-1300VN-1300SN-1300E-WN-1300V-WN-1300S-WN-1300E-WBN-1300V-WBN-1300S-WB製品コードNo.266490266430266370266510266450266390266530266470266410価格¥175,000¥179,000¥167,000¥231,000¥235,000¥223,000¥236,000¥240,000¥228,000性能回転速度範囲10~310rpm蒸発能力Max.23mL/min(水の蒸発量)機能回転設定・表示ダイヤル式設定値入力・デジタル表示ジャッキ機能手動バランス式(ジャッキストローク180㎜、無段階調節)構 成回転用モータDCブラシレスモータヒータ−1.05kW1kW真空シール真空シール(テフロンⓇ+テフロンⓇ・バイトン二重シール)純正パーツ:真空シール¥10,500規 格バス内寸法(㎜)−内径220×120H内径240×120Hバス材質・バス容量−SUS・約4.3Lアルミ(テフロンⓇコーティング)・約5Lバスサービスコンセント−エバポレーター本体駆動部接続用 Max.2A接続口径冷却水用ノズル・吸引ノズル 外径10㎜使用周囲温度範囲5〜35℃外寸法(最高位置)(㎜)・質量E型:514W×342D×645(825)H・8.8kgV型:479W×342D×823(1003)H・8.9kgS型:672W×342D×504(684)H・8.2kgE型:578W×352D×645(825)H・12.7kgV型:543W×352D×823(1003)H・12.8kgS型:736W×352D×504(684)H・12.1kgE型:565W×352D×645(825)H・13.3kgV型:531W×352D×823(1003)H・13.4kgS型:724W×352D×504(684)H・12.7kg電源入力・電源電圧1.1A、110VA・AC100V11.6A、1.16kVA・AC100V11.1A、1.11kVA・AC100V※性能は室温20℃、定格電源電圧時での値です。※バス温度調節精度はフラスコ回転時での値です。※蒸発能力は回転速度、減圧状態、バス温度、冷却器の温度、試料フラスコなどの条件によって異なります。※耐薬品性、透明性、耐寒性(−80℃)、耐熱性(120℃)に優れたガラス保護コーティング(アイラコート)が施されたF型シリーズもご用意しています。movie「N-1300型の設置(組立て)方法と注意点」を映像で確認できます。E型冷却器S型冷却器V型冷却器試料フラスコ(ナス型)ロータリージョイント受フラスコ(丸底)ドラフト内の設置に適したE型ガラスセットE型冷却器:アダプター一体型縦型二重蛇管(冷却面積0.117㎡)ロータリージョイント(29/38、内径18×全長178㎜)試料フラスコ(ナス型)1L29/38受フラスコ(丸底)1Lボール摺りS35/20少量から大容量フラスコまで対応可能なV型ガラスセットV型冷却器:縦型二重蛇管(冷却面積0.146㎡)、アダプターロータリージョイント(29/38、内径18×全長178㎜)試料フラスコ(ナス型)1L29/38受フラスコ(丸底)1Lボール摺りS35/20低沸点から高沸点物質まで使用できる高効率のS型ガラスセットS型冷却器:横型二重蛇管(冷却面積0.146㎡)ロータリージョイント(29/38、内径18×全長272㎜)試料フラスコ(ナス型)1L29/38受フラスコ(丸底)1Lボール摺りS35/20N-1300E-WN-1300V-WN-1300S-W
右ページから抽出された内容
“従来モデルからデザインを一新”新型エバポレーターN-1300型はここが違う!1965年にエバポレーターN-1型を発売して以来、50年にわたり愛され、研究室で高い評価を得てきたEYELAのロータリーエバポレーターシリーズが、15年ぶりにN-1300型としてリニューアルしました。従来モデルからデザインを一新し、より良い研究環境の構成が可能な製品に仕上がっています。設置場所に合せて左右どちらにもガラスセットの取付けが可能ガラスセットを装置本体の左右どちらにも取付けが可能です。セッティング時に実験台のスペースや利き手を考慮して装置を設置することができます。ドラフトチャンバーでの使用に適したE型冷却器アダプター一体型の縦型冷却器(E型冷却器)はドラフトチャンバー内での使用を考慮したコンパクト設計です。さらにキャピラリーからの逆流の心配がない構造で、コンパクトながらベーパーを効率的に回収できます。設置しやすく、使いやすいスタンドベース・バススタンドベース、ウォーター・オイルバスの形状が円形に改良されたことで、エバポレーターの設置角度(位置)に関係なくバスを正面に向けることができます。常にバス温度の確認・設定が可能です。「ガラスセットのセッティング方法(冷却器右側)」movie設置の自由度が高く、スペースの有効活用が可能さらに使いやすく改良し、新たな機能を搭載movie「さらに使いやすく改良し、新たな機能を搭載したN-1300型」製品動画サービス製品の特長・機能がわかる紙面上で表現しきれない特長・機能面をホームページ内で動画として紹介しています。カタログ内に動画があることを示すmovieマークが入っています。粉体、固形物などの乾燥・濃縮に適した自動反転機能を搭載フラスコの回転方向(正転・逆転)を設定することができます。自動反転の設定も可能で、粉体などの乾燥や固形物を含むサンプルの乾燥・濃縮に使用できます。逆流防止構造凝縮液の液溜りを防止する新しくなった液溜り防止構造を装備冷却器の根元(受フラスコ側)に液溜り防止構造を施しました。冷却器を傾けて使用する際に起こりやすい、シール部への液溜りを防止します。ガラス内を流れる凝縮液の進入をの部分でブロックします。無段階なので容器の形状に合せて任意の位置で固定可能ジャッキは従来機種と異なり無段階で調節ができます。試料容器のサイズ・形状に合せて任意の位置で固定ができるので、トラップ球を使用する際にも操作しやすくなっています。専用のオプションにより保冷ホースを簡単に着脱可能オプションのワンタッチコネクタとワンタッチ保冷ホースセットを使用することで冷却器と保冷ホースの着脱が簡単に行なえます。ワンタッチ保冷ホースは従来のようなバンドによる締付けが不要で、冷却器に取付けたコネクタに保冷ホースを差込むだけで接続ができます。

このページのトップへ

  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • カテゴリから検索

協賛企業一覧

日本ビュッヒ

東京理化器械

エリエールビジネスサポート

IKAジャパン

三宝化成

福島工業

-->

いつでもどこでもカタログを iCata