低温恒温器 LTI-2100型 1(1)

概要

  1. 1

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
抽出されたテキストデータはありません。
右ページから抽出された内容
小型低温恒温器パーソナルインキュベーターLTI-2100・2100C型マイクロチューブやバイアル瓶(1∼10mL)、遠沈管、シャーレなどの少量容器の培養や保存・管理を行なうのに最適なパーソナルタイプのインキュベーターです。LTI-2100C型は本体左側面にセンサ孔(内径18mm)を設置しています。温度センサを通して庫内サンプルの温度管理などが可能です。温調範囲4℃での連続運転高精度の温度管理で温度ムラを抑制最大で製品3台まで積重ねが可能専用架台で設置スペースを有効活用設置スペースに対して最大3台まで積重ねできます。積重ねの際は、オプションのアジャスター・キャスター付専用台車を利用すれば、装置の移動も可能です。専用台車には、積重ねた装置同士を固定する耐震用の固定金具を装備しています。最大1Lの三角フラスコ2本が使用できます。※庫内に入れられる容器数は裏面をご覧ください。アジャスター・キャスター付台車(LTI-2100型用)製品コードNo.268940価 格¥43,400積重ね固定金具製品コードNo.268950価 格¥5,600※積重ねる際に必要です。4∼60℃温度調節範囲7004101340強化ガラス製内扉オートスタート・ストップ機能タイマ機能温度勾配1.5℃以下(at37℃設定時)温度分布精度±0.3℃以内(at37℃設定時)温度調節精度1ステップ、2ステップ繰返し運転機能プログラム機能庫内ファン風量調節機能(1:微弱∼4:強)風量調節機能内    扉培養の失活・停止、培養後・試薬の保存などの分子生物系、試薬の保存、恒温などの化学系、食品サンプル保存などの食品系で頻繁に使われる温度帯4℃設定が行なえます。庫内の風によるストレスを嫌う試料や乾燥しやすい試料、粉状試料などは風量を弱、温度分布や温度ムラを極力抑えたい場合は風量を強にするなどの調節が行なえます。温度ムラを抑える高精度での温度管理、簡易プログラム機能搭載の小型恒温器台車積重ね時の外寸法・台車+製品3台:高さ1340㎜・台車+製品2台:高さ935㎜・台車+製品1台:高さ530㎜

このページのトップへ

  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • カテゴリから検索

協賛企業一覧

日本ビュッヒ

東京理化器械

エリエールビジネスサポート

IKAジャパン

三宝化成

GALILEI

AND 株式会社エー・アンド・デイ

SIBATA

HARIO

株式会社堀場アドバンスドテクノ

ジーエルサイエンス

株式会社テストー

いつでもどこでもカタログを iCata