2020-2021年度版 EYELA総合カタログ(20211001改訂版) 387-388(388-389)

概要

  1. 10.合成装置
  1. 387
  2. 388

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
10合成装置1濃縮装置ガラスコーティング2低温・恒温水循環装置(チラー)3低温槽恒温槽4凍結・噴霧乾燥機5乾燥器電気炉6減圧装置7冷却トラップ装置8恒温器9振盪機10合成装置マイクロ波ペプチド固相合成装置11撹拌機ガラス反応容器12定量送液ポンプ13液体クロマトグラフ14純水製造装置15培養装置滅菌装置16研究補助準備機器387https://ssl.eyela.co.jp●表示の価格には消費税は含まれておりません。Lowtemperaturemicrowaveirradiation-typeglycopeptidesynthesizer低温マイクロ波照射型糖ペプチド合成装置マイクロ波ペプチド固相合成装置ウェーブプロMicrowave-AssistedSolid-PhasePeptideSynthesizerGPS-1000P・1000CP型型式GPS-1000PGPS-1000CP製品コードNo.278240278250マイクロ波照射方式シングルモード進行波(連続波)性   能反応方法ペプチド固相合成法(Fmoc法のみ)合成スケール0.5~1mL(オプション:1~5mL、5~10mL)撹拌方式不活性ガスバブリング温度制御範囲-13~50℃(アルミブロック恒温槽)出力制御範囲0W、1~100W機   能コントロールノートパソコン(付属)プログラム定値運転、1ステップ、2ステップ、オートストップレポート自動レポート作成(PDFファイル)バルブ操作「反応モード」と「洗浄モード」の切替バルブ付、バブリング調整機能付安全機能漏電・過電流ブレーカ、アラーム(発振器反射波上限、発振器温度上限、リアクタ温度上限、ジャケット温度上限、マイクロ波漏えい、センサ断線、圧力上限、モータ過負荷保護、温度過昇防止、通信アラーム)付属機能─CCDカメラ(撮影機能付)規格発振周波数・出力電力2.45GHz・100W(シングルモードTE10、半導体式発振器)センサ光ファイバーセンサ(PYREX製保護管付)使用周囲温度範囲15∼28℃外寸法(㎜)380(460)W×498D×442H380(460)W×498(580)D×442H質量約45kg電源入力・電源電圧11A・AC100V 50/60Hz構  成φ11固相反応容器セットGPS-11PP型製品コードNo.278100ペプチド固相合成ユニットGPS-10SPPS型製品コードNo.278090光ファイバー温度計GPS-10FB-CE型製品コードNo.274610マイクロ波反応装置GPS-1000型 製品コードNo.271910GPS-1000C型 製品コードNo.271920価格3¥6,340,000¥6,740,000※オプションの固相反応容器セットの追加購入により、スケールアップ合成が可能です。※冷却を行なうには、冷却水循環装置CCA-1112A型、保冷ホースセットCT-1S型、ナイブライン®(4kg)が別途必要です。※高周波利用設備に該当します。高周波利用設備許可申請が必要です。※窒素ガスボンベが別途必要です。※(  )内の寸法は突起物を含みます。※本装置は、AMEDの課題番号JP18ae0101031の支援を受けています。■アルミブロック恒温槽により低温冷却を行ないながら、マイクロ波進行波を連続照射することで、25℃以下の低温においてマイクロ波特有の効果が得られ、副反応を抑制しつつ、非天然型アミノ酸や糖アミノ酸を用いた糖ペプチド合成が可能です。■低温でのマイクロ波照射特有の効果により、ペプチド合成の必要試薬量を低減することが可能です。■使いやすく汎用性の高い装置です。手動式でさまざまなペプチド合成が簡単に行なえ、長鎖ペプチドや糖ペプチドの合成時間を短縮および省力化が行なえます。固相合成法(Fmoc法)が行なえます。■固相反応容器はポリプロピレン製で、1mLスケールの合成用です。オプションで5mL・10mLスケールもご用意しています。■光ファイバー温度センサを装備し、マイクロ波出力(1〜100W連続波)の精密調整により溶媒温度を25℃以下に制御します。■回収容器はガラス瓶または遠沈管に回収できます。低温でマイクロ波を最大限活用する技術を用い、低温条件下で試薬の熱分解を防止しながらペプチド固相合成反応を促進する新しい温度制御技術(PAT)です。これまで合成が困難とされていた固相での糖ペプチド合成が可能な糖ペプチド合成装置(PAT)です。GPS-1000CPシステム構成例製 品 名型 式製品コードNo.価 格マイクロ波ペプチド固相合成装置GPS-1000CP278250マイクロ波反応装置GPS-1000C271920¥4,380,0003ペプチド固相合成ユニットGPS-10SPPS278090固相反応容器セットGPS-11PP278100¥350,00052光ファイバー温度センサGPS-10FB274610¥810,0003冷却水循環装置CCA-1112A268450¥185,0002保冷ホースセットCT-1S型194050¥8,10052ナイブライン®(4kg)Z-1型263500¥9,5004非天然型、糖ペプチド合成の副反応抑制、高効率合成にフローシート樹脂膨潤脱保護洗 浄アミノ酸縮合洗 浄洗 浄アセチルキャッピング洗 浄切 断ペプチド固相合成の反応工程GPS型を使用する際は総務省へ高周波利用設備許可申請書の提出が必要となります。NEW¥6,740,000¥1,200,000システム合計価格¥6,538,000352¥ 350,000¥1,200,000¥ 810,000
右ページから抽出された内容
10合成装置1濃縮装置ガラスコーティング2低温・恒温水循環装置(チラー)3低温槽恒温槽4凍結・噴霧乾燥機5乾燥器電気炉6減圧装置7冷却トラップ装置8恒温器9振盪機10合成装置マイクロ波ペプチド固相合成装置11撹拌機ガラス反応容器12定量送液ポンプ13液体クロマトグラフ14純水製造装置15培養装置滅菌装置16研究補助準備機器388製品のご使用の前には「取扱説明書」を必ずお読みください。 ●表示の価格には消費税は含まれておりません。製品に関するお問合せはアイラ・カスタマーセンター糖ペプチド固相合成の汎用化に向けた低温下によるマイクロ波利用のメリットPOINTオプション寸法図Webにて掲載関連情報はこちらをご参照ください。機能・仕様一覧■➡ P.344製 品 名仕 様型 式製品コードNo.価 格52φ11固相反応容器セット0.5∼1mL用GPS-11PP278100φ17固相反応容器セット1∼5mL用GPS-17PP278110φ23固相反応容器セット5∼10mL用GPS-23PP278120φ11反応チューブ0.5∼1mL用、PP製、100個入RT3M100198770¥21,600φ17反応チューブ1∼5mL用、PP製、5個入−246390¥10,000φ23反応チューブ5∼10mL用、PP製、5個入−278260¥27,800伝送線路型アルミブロック恒温槽一体型導波管(PAT)の特性により、マイクロ波(進行波)は反応容器自身を透過するため、加熱されません。アルミブロック恒温槽の冷却機構により、反応容器自身を室温以下に冷却することができ、副反応を抑制します。低温下で反応を促進データSer-Gly-Thr-Gly-Phetemperaturesentryreactionoutsideyields150℃10℃92%(10.5mg)230℃-10℃93%(10.6mg)330℃80%(9.2mg)425℃-10℃93%(10.7mg)525℃84%(9.6mg)Fmoc-PheHMPB-BHAResin(50.0mg,0.490mmol/g)SPPSinGPSSer-Gly-Thr(Ac3GalNAc)-Gly-Phe試薬量は1.2当量で反応時間20分は固定条件とし、マイクロ波照射によって室温下で反応促進に成功した。必要な試薬量を削減糖ペプチド合成では、Fmoc-アミノ酸もしくはFmoc-保護糖アミノ酸を1.5当量使用し、反応温度は30℃(アルミブロック恒温槽は−10℃)、アミノ酸の縮合反応時間は20分で行ったところ、目的とする糖ペプチド体(Ser-Gly-Thr(Ac3GalNAc)-Gly-Phe,MW=797)が14.6mg(収率75%)で得られた。マイクロ波を利用した糖ペプチド合成FGGST固相樹脂固相樹脂を選択加熱ポリプロピレン製フィルター付固相反応容器アルミブロック恒温槽(-13℃~20℃)光ファイバー温度センサ(溶媒温度25℃以下)冷却機構固相樹脂バブリングによる効率撹拌マイクロ波(進行波)導波管マイクロ波の吸収性が高い固相樹脂を用いることで、マイクロ波照射時に選択的に固相樹脂の加熱を行なうことができます。それにより溶媒が低温状態でも反応の促進が可能です。フローシート反応容器と固相合成ユニットは、3つの経路(試薬添加・溶媒送液・排ガスライン)と反応容器下部の経路(バブリング・排液ライン)がチューブにより接続されています。試薬添加・バブリングを行なう「反応モード」、溶媒添加・濾過・回収を行なう「洗浄モード」を切替えレバーにより簡単に変更できます。反応容器への試薬の注入は、シリンジ内の試薬をシリンジのプランジャーによって押し込むことにより発生したガス圧力によって行ないます。固相反応容器冷却機構アルミブロック恒温槽固相樹脂光ファイバー温度センサマイクロ波進行波(波)導波管排液ラインバブリングシリンジ(別売り)試薬・溶媒添加ガス導入ライン廃液排液・排ガス回収反応モード⇔洗浄モード切り換えバルブバブリング調整排ガスライン試薬添加ライン溶媒送液ライン不活性ガスボンベ(別売り)バブリング撹拌固相反応容器¥350,000¥385,000¥376,000

このページのトップへ

  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • カテゴリから検索

協賛企業一覧

日本ビュッヒ

東京理化器械

エリエールビジネスサポート

IKAジャパン

三宝化成

GALILEI

AND 株式会社エー・アンド・デイ

SIBATA

HARIO

株式会社堀場アドバンスドテクノ

ジーエルサイエンス

株式会社テストー

いつでもどこでもカタログを iCata