天びん総合 82-83(82-83)

概要

  1. 82
  2. 83

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
81SV幅広い測定レンジの粘度計測定粘度範囲0.3∼100,000mPa・s高い測定精度★特許取得済新開発SV型(音叉振動式)によるフルレンジ1%の高精度再現性を達成。※また、粘度の標準液を利用し粘度校正が可能※校正用標準液にて、同一の液体に振動子を入れたままで繰り返し測定した時の繰り返し性(標準偏差)選べる測定範囲振動子の交換なしで低粘度から高粘度まで広範囲の連続測定が可能WinCT-Viscosity標準添付USB接続可能ユーザーでの校正可能粘度標準液を利用し、粘度校正可能物性変化測定可能共振振動により高度な分解能を有しており、界面活性剤などの曇点測定および濡れ性などの表面・界面変化などの測定が可能正確な温度検出粘度検出部(振動子)の熱容量が小さいため、温度平衡までの時間が短く試料の正確な温度測定が可能長時間の連続測定振動駆動部に回転部がなく、メンテナンス性に優れ、粘度の連続測定が可能■非ニュートン液体・流動状試料・ゾルゲル測定可能■RS-232C(D-Sub25Pメス)標準装備■大型蛍光表示 ■校正用標準液(別売品)SV-H測定粘度範囲0.3∼100,000mPa・sキャリングケース標準装備(スタンド、ソフトウェア、容器等は付属されておりません)2mLから測定可能(SV-1H、AX-SV-51使用時)ハンディタイプ★その他の別売品につきましては、82ページをご覧ください。*1粘度の絶対値を求める場合は、SV-Hシリーズの測定結果をその液体の密度[g/cm3]で除してください。SV-Hシリーズは、測定原理から実際には、「粘度╳密度」の値を表示しているためです(SV-Hシリーズの表示される単位としては、実際にはmPa・s╳g/cm3となっております)。*2SV-1Hは、サンプル容器〈2ml〉、SV-10H、SV-100Hは、サンプル容器〈45ml〉使用時*3液体に振動子を入れたままでの繰り返し測定*4温度範囲は20∼30℃、結露しない環境にて、粘度計校正用標準液での校正後の値。測定が長時間に及ぶ場合は、必要に応じて定期的に標準液あるいは純水を利用した校正を行ってください。注意)振動子に気泡が付着した場合は、測定精度に影響しますので、ご注意ください。モデル測定方式表示範囲*1測定精度*2繰り返し性*3確度*4最少サンプル量試料温度測定部電源標準価格(税抜)JANコードSV-10H0.3∼10,000mPa・s1%(標準偏差)3%(1∼1000mPa・s)¥248,0004981046603096SV-100H1∼100Pa・s(1,000∼100,000mPa・s)5%〔1∼10Pa・s(1000∼10000mPa・s)〕498104660310210mL(AX-SV-34使用時)SV型(音叉振動式)/固有振動数30Hz0∼160℃/0.1℃表示ACアダプタ(TB-248:100V50Hz/60Hz、約14VA)SV-1H0.3∼1,000mPa・s5%または0.6mPa・sの大きい方(1∼100mPa・s)2mL(AX-SV-55使用時)4981046603089SV-100.3∼10,000mPa・s3%(1∼1000mPa・s)4981046600750SV-1001∼100Pa・s(1,000∼100,000mPa・s)5%〔1∼10Pa・s(1000∼10000mPa・s)〕4981046600859SV型(音叉振動式)/固有振動数30Hz1%(標準偏差)35mL∼45mL(標準サンプル容器使用時)★0∼160℃/0.1℃表示ACアダプタ(TB-248:100V50Hz/60Hz、約14VA)計測部332(W)╳314(D)╳536(H)mm/約5.0kg表示部238(W)╳132(D)╳170(H)mm/約1.3kg¥298,000*1粘度の絶対値を求める場合は、SVシリーズの表示値をその液体の密度[g/cm3]で除してください。SVシリーズは、測定原理から実際には、「粘度╳密度」の値を表示しているためです(SVシリーズの表示される単位としては、実際にはmPa・s╳g/cm3となっております)。*2サンプル容器〈45ml〉使用時*3液体に振動子を入れたままでの繰り返し測定*4温度範囲は20∼30℃、結露しない環境にて、粘度計校正用標準液での校正後の値。測定が長時間に及ぶ場合は、必要に応じて定期的に標準液あるいは純水を利用した校正を行ってください。注意)振動子に気泡が付着した場合は、測定精度に影響しますので、ご注意ください。★AX-SV-34の使用により、10mLでの測定も可能モデル測定方式表示範囲*1測定精度*2繰り返し性*3確度*4サンプル量試料温度測定部電源外形寸法/自重標準価格(税抜)JANコードステンレス(SUS304)に金メッキ製振動子温度測定部35mLの試料でOKSV-100ケーブル1.5m(脱着式)ケーブル1.5m(脱着式)粘度計JISZ8803JISZ8803天びん応用機器測定機器73p∼82p詳しくは・・・www.aandd.co.jp  語句説明ページ:P.93∼P.94ACアダプタ付属RS-232C標準ACアダプタ付属RS-232C標準★その他の別売品につきましては、82ページをご覧ください。簡易ハンディタイプの粘度計粘度検出部SV-10
右ページから抽出された内容
82SVシリーズ別売品AX-SV-31-2.5*1AX-SV-31-5*1AX-SV-31-10*1AX-SV-31-20*1AX-SV-31-50*1AX-SV-31-100*1AX-SV-31-200*1AX-SV-31-500*1AX-SV-31-1000*1AX-SV-31-2000*1AX-SV-31-14000*1AX-SV-31-160000*1AX-SV-33AX-SV-34AX-SV-35AX-SV-36AX-SV-37*3AX-SV-38AX-SV-39*4AX-SV-42AX-SV-43AX-SV-51*5AX-SV-52AX-SV-53-JA*6AX-SV-54*7AX-SV-55*8AX-SV-56-1AX-SV-56-2AX-SV-57AX-SV-58AX-SV-59AX-SV-60AX-SV-61AX-SV-62-1AX-SV-62-2AX-SV-63AX-USB-25PAD-8127AD-8126AD-1671AAD-1686AD-1687AD-1688AD-8527AX-TB248・・・・・・・・・粘度計校正用標準液(JS2.5)*2粘度計校正用標準液(JS5)*2粘度計校正用標準液(JS10)*2粘度計校正用標準液(JS20)*2粘度計校正用標準液(JS50)*2粘度計校正用標準液(JS100)*2粘度計校正用標準液(JS200)*2粘度計校正用標準液(JS500)*2粘度計校正用標準液(JS1000)*2粘度計校正用標準液(JS2000)*2粘度計校正用標準液(JS14000)*2粘度計校正用標準液(JS160000)*2サンプル容器〈PC(ポリカーボネート)製、容量35∼45mL〉付属品と同じもの、10個セット少量サンプル容器〈PC(ポリカーボネート)製、容量10mL〉10個セット、フタ10個付きガラス容器(容量約13mL)位置決め用ストッパー循環水ジャケット〈本体:PC(ポリカーボネート)製、パッキン:シリコンゴム製〉、少量サンプル容器、フタ各4個付きガラス保存容器(容量約60mL、内径47mm)、10個セットプラスチック保存容器(容量120mL)、20個セットアナログ電圧出力(0∼1V)延長ケーブル(5m) 計量部と表示部接続延長用スタンドセット(X-Y-Zステージ付き計量部固定スタンド、SV全機種に使用可能)X-Y-Zステージ(SV全機種に使用可能)ソフトウェアセット(シリアルUSBコンバータ付属、SV全機種に使用可能)容器セット〈10mL/13mL/45mL〉(循環水ジャケット付き、SV全機種に使用可能)容器セット〈2mL〉(循環水ジャケット付き、SV-1A/1H用)容器ホルダー(透明)〈PC(ポリカーボネート)製、容量2mL用〉5個セット(SV-1A/1H用)容器ホルダー(黒)〈PC(ポリカーボネート)製、容量2mL用〉5個セット(SV-1A/1H用)容器台(容量2mL用)2個セット(SV-1A/1H用)サンプル容器〈PC(ポリカーボネート)製、容量2mL〉フタ付き100個セット(SV-1A/1H用)ガラス容器(容量2mL)5個セット、容器台1個(SV-1A/1H用)角型ガラス容器(容量2mL)2個セット(SV-1A/1H用)電磁スターラー(リモート・マイクロ型)RV/SV用本体カバー(測定部用)RV/SV用表示部・コントローラ部カバーRV/SV用ディスポ容器10mL、40個入り(SV-Hは使用不可)USBコンバータ・ケーブルセットマルチプリンタミニプリンタ除振台超音波洗浄器環境ロガー計量データロガークイックUSBアダプタACアダプタ(標準付属品)AX-SV-31-2.5AX-SV-31-5AX-SV-31-10AX-SV-31-20AX-SV-31-50AX-SV-31-100AX-SV-31-200AX-SV-31-500AX-SV-31-1000AX-SV-31-2000AX-SV-31-14000AX-SV-31-160000△SV-100/SV-100A/100Hで校正する場合、25℃以下でご使用ください。SV-10/10A/10H○○○○○○○○○̶̶̶SV-100/100A/100H̶̶̶̶̶̶̶̶̶△○○SV-1A/1H○○○○○○̶̶̶̶̶̶使用可能な粘度計校正用標準液*1:使用可能な機種については、下表「使用可能な粘度計校正用標準液」参照 *2:容量500mL、JISZ8809に基づく証明書付き*3:循環水ジャケットはホースの屈曲などによる、内圧がかからない状態で使用ください。(水流が止まり、圧力がかかると破損する事があります)*4:密閉性に優れ液漏れしにくい。本体・フタ:PP(ポリプロピレン)、中フタ:LDPE(低密度ポリエチレン)*5:計量部固定スタンド1個、X-Y-Zステージ1個、サンプル容器〈PC(ポリカーボネート)製、容量2mL〉フタ付き1個、  容器ホルダー〈PC(ポリカーボネート)製、容量2mL用〉1個、サンプル容器〈PC(ポリカーボネート)製、容量45mL〉1個*6:WinCT-Viscosity1個、RS-232Cケーブル1個、シリアル-USBコンバータ1個*7:サンプル容器〈PC(ポリカーボネート)製、容量45mL〉5個、少量サンプル容器〈PC(ポリカーボネート)製、容量10mL〉5個、  ガラス容器(容量13mL)2個、循環水ジャケット1個*8:サンプル容器〈PC(ポリカーボネート)製、容量2mL〉フタ付き10個、ガラス容器(容量2mL)10個、容器ホルダー〈PC(ポリカーボネート)製、容量2mL用〉透明3個、黒2個、容器台(容量2mL用)1個、循環水ジャケット1個、サンプル容器〈PC(ポリカーボネート)製、容量45mL〉5個「・」の付いている別売品は、ホームページで形状が確認できます。(写真あり)除振台AD-1671A¥78,000(税抜)振動等、測定環境の厳しい環境でも高精度に測定できます。◎低い周波数の振動から除去可能◎減衰時間が短く振動を速く吸収本体寸法:460(W)╳400(D)╳76(H)mm質量:27kg超音波洗浄器AD-1686¥35,000(税抜)試料の温度コントロール別売の循環水ジャケット(AX-SV-37)と熱媒体の循環用装置として市販の恒温水槽をご用意いただくと、試料の温度を一定に保ったり、温度を変化させて粘度を測定することが可能になります。(別売の少量サンプル容器AX-SV-34とガラス容器AX-SV-35が使用可能)AX-SV-37・・・循環水ジャケット〈本体:PC(ポリカーボネート)製、パッキン:シリコンゴム製〉・少量サンプル容器、フタ各4個付属・付属の少量サンプル容器、または別売となるガラス容器を使用します。・仕様●使用温度範囲:0℃∼100℃●循環用ノズル外形:φ10.5mm●推奨ホース:シリコンチューブ内径φ8mm●水槽内圧力は1kgf/cm2以内で使用してください。・別途、市販の恒温水槽が必要となります。・水槽底面にスターラーをセットし、粘度値1,000mP・sまで撹拌できます。(SV-10のみ)スターラー:AX-SV-61回転子は6mm╳φ4mm(全長╳直径)のものをお使いください。SV/SV-Aシリーズのステージに載せて直接洗浄可能◎コンパクトサイズで強力洗浄 (40W出力)◎ボタン1つの簡単操作¥27,000(税抜)¥27,000(税抜)¥27,000(税抜)¥27,000(税抜)¥27,000(税抜)¥27,000(税抜)¥27,000(税抜)¥27,000(税抜)¥27,000(税抜)¥29,000(税抜)¥29,000(税抜)¥29,000(税抜)¥10,000(税抜)¥10,000(税抜)¥19,500(税抜)¥10,000(税抜)¥15,000(税抜)¥5,000(税抜)¥10,000(税抜)¥60,000(税抜)¥25,000(税抜)¥140,000(税抜)¥70,000(税抜)¥98,000(税抜)¥60,000(税抜)¥60,000(税抜)¥10,000(税抜)¥10,000(税抜)¥10,000(税抜)¥15,000(税抜)¥30,000(税抜)¥32,000(税抜)¥120,000(税抜)¥3,000(税抜)¥1,000(税抜)¥4,000(税抜)¥10,000(税抜)¥65,000(税抜)¥48,000(税抜)¥78,000(税抜)¥35,000(税抜)¥40,000(税抜)¥18,000(税抜)¥16,000(税抜)¥3,500(税抜)粘度計天びん応用機器測定機器73p∼82p詳しくは・・・www.aandd.co.jp  語句説明ページ:P.93∼P.94恒温水槽︵市販︶●●●●●●●循環水ジャケット

このページのトップへ

  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • カテゴリから検索

協賛企業一覧

日本ビュッヒ

東京理化器械

エリエールビジネスサポート

IKAジャパン

三宝化成

GALILEI

AND 株式会社エー・アンド・デイ

SIBATA

HARIO

株式会社堀場アドバンスドテクノ

ジーエルサイエンス

株式会社テストー

いつでもどこでもカタログを iCata