溶媒抽出装置 6-7(6-7)

概要

  1. 6
  2. 7

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
6 ソックスレー抽出装置 E-812/E-816 SOXタイプ E-812/E-816SOXタイプは、飼料や食品の脂質抽出(ソックスレー抽出法) に最適なソリューションです。これらのアプリケーションで一般的に使用 さ れる溶媒(クロロホルム、ヘキサン、石油エーテル、ジエチルエーテル)を 選択するだけで、最適な抽出加熱条件を簡単に設定できます。 酸分解後の乾燥した残留物をガラスフリッツごと、または、酸分 解が不要なときは適切な円筒ろ紙にサンプルを入れ、これを抽出 容器にセットし規定の溶媒で抽出します。ヒーターで熱せられた 溶媒は気化した後、冷却管で凝縮し、抽出容器に溜まります。そ して、光センサーの位置まで溜まると電磁バルブが開き、抽出物 は溶媒と一緒に溶媒容器へ排出され、再び溶媒だけ蒸留されます。 STEP1の工程を何度も繰り返した後、電磁バルブを開放し、内 部をリンスします。 溶媒容器の溶媒を蒸発させて乾燥させます。 サンプルの抽出が完了します。 柔軟なシールシステムにより、 高い気密性が確保されます。 優れた冷却能力と相まって、 この装置の溶媒回収率はおお よそ90%に達します(2時間 での回収率)。 溶媒データベースを内蔵して おり、使用する溶媒を選択す れば、最適な抽出・リンス・乾 燥プロセスのためのパラメー ターが設定できます。ジエチ ルエーテル、石油エーテル、ク ロロホルム、ヘキサンの4種の 溶媒の使用が可能です。 食品・飼料分野のソックスレー抽出に ソックスレー抽出装置 E-812/B-816 SOXの特長 抽出プロセスの自動化・迅速化 高い気密性溶媒データベース ● 抽出プロセスの最適化 抽出時間とサイクル数制御による自動運転が可能です。 ● 抽出時間の短縮化 光センサーの位置はサンプル量に合わせて可動しますので、無駄な溶媒 の溜めがなく抽出時間の短縮が可能です。 ● 日本語対応操作パネル 簡単に運転条件の設定・運転状況の把握ができます。 ● 各種公定法準拠 『ソックスレー法』として各種公定法に準拠しています。 ソックスレー公定法準拠 品名 ソックスレー抽出装置 E-816 SOX 100-120V 品名 ソックスレー抽出装置 E-812 SOX 100-120V 品番 47581 品番 49111 光センサー 電磁バルブ Step1 <抽 出> Step1 <抽 出> Step2 <リンス> Step2 <リンス> Step3 <乾 燥> Step3 <乾 燥> Step4 <サンプル交換> Step4 <サンプル交換> 以上のプロセスが全て自動化されています。 1から4のステップは自動測定の流れを示しています。 ・
右ページから抽出された内容
7 スピード抽出装置 E-812/E-816 HEタイプ 脂質(粗脂肪)測定の自動化・迅速化に応えるため、ビュッヒは抽出装置の新 たな選択肢をご提供します。ソックスレー抽出装置に比べ、大幅な時間短 縮が可能です。 抽出プロセスは次の3つのステップで構成されます。 溶媒を加熱して、脂質を抽出します。 酸分解した サンプル 酸分解の必要が ないサンプル サンプルの入ったガラスフリッツまたは円筒ろ紙を溶媒でリ ンスします。このとき、一定の時間間隔で溶媒が10mLずつ 回収されます。リンス時間、溶媒量、ヒーター出力、排液間隔 の最適化によってプロセスが迅速化され、総抽出時間を短縮 できます。 溶媒容器にわずかに残った溶媒を乾燥します。このとき、抽 出物もゆっくりと乾燥され、溶媒は溶媒タンクに回収されます。 乾燥させた残留物をガラスフリッツごと 溶媒容器に入れ、規定の溶媒で抽出します。 サンプルはガラスフリッツまたは適切な 円筒ろ紙に入れ、規定の溶媒で抽出します。 溶媒データベースを内蔵しており、使用する溶媒を選択すれば、最適な抽出・ リンス・乾燥プロセスのためのパラメーターが設定できます。ジエチルエー テル、石油エーテル、クロロホルム、ヘキサンの4種の溶媒の使用が可能です。 見やすく配置されたディスプレイとシンボルマークによっ て、処理状況を把握できます。また、使用するポジショ ンのみ加熱ができるため作業の柔軟性が広がります。 食品・飼料分野の迅速な脂質の定量に スピード抽出装置 E-812/B-816 HEの特長 AOAC法に従った抽出プロセス 溶媒データベース処理状況が分かるディスプレイ ● 抽出時間の大幅短縮 沸騰溶媒による抽出によりソックスレー法よりも抽出時間が大幅に短 縮されます。 ● 簡単操作 操作画面中の溶媒を選択するでけで、すぐに抽出作業が行えます。 ● 環境配慮 抽出後は使用溶媒が自動的に内蔵タンクに回収され、作業環境にやさし くなっています。 ● 抽出の目視確認 ガラス製の抽出容器はサンプルの状態を目視確認できるため、安心して 作業できます。 ● 日本語対応操作パネル 簡単に運転条件の設定・運転状況の把握ができます。 品名 スピード抽出装置 E-816 HE 100-120V 品名 スピード抽出装置 E-812 HE 100-120V 品番 47580 品番 49100 Step1 <加熱/抽出> Step2 <リンス> Step3 <乾 燥> ・

このページのトップへ

  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • カテゴリから検索

協賛企業一覧

日本ビュッヒ

東京理化器械

エリエールビジネスサポート

IKAジャパン

三宝化成

福島工業

-->

いつでもどこでもカタログを iCata