ケルダール分析システム 4-5(4-5)

概要

  1. 4
  2. 5

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
4ビュッヒケルダールラインのシステム例最適なケルダールシステムをどのように選択するかは、アプリケーション、作業の流れ、および検体数によって異なります。ビュッヒではお客様の様々なニーズに応える豊富なシステム例(組み合わせ例)を用意しております。◆手分析をしている方、ケルダール分析を簡単かつ安全に◆ケルダール分析で、重金属触媒を使わずに分解◆河川水や生活・工場排水の分析に◆自動ケルダールシステム (多検体ルーチン分析用)簡易型ベーシックシステム<1>-ケルダール蒸留装置K-350-分解器K-425(6検体用)-スクラバーK-415セミオート分解・蒸留システム<2>-ケルダール蒸留装置K-360(デバルダ分析用スプラッシュプロテクターを使用)-分解器K-446-スクラバーK-415◆プログラム可能な分解器で、ワンランクアップのルーチン分析をセミオート分解・蒸留システム<1>-ケルダール蒸留装置K-360-分解器K-439(12検体用)-スクラバーK-415簡易型ベーシックシステム<2>-ケルダール蒸留装置K-355-分解器K-425(6検体用)またはK-436(12検体用)-スクラバーK-415-過酸化水素水用排気筒滴定装置内蔵型の自動ケルダールシステム-ケルダール蒸留装置K-375-分解器K-449(20検体まで可)-スクラバーK-415◆自動ケルダールオートサンプラーシステム卓上型のオートサンプラーと組み合わせたフルオートケルダールシステム-ケルダール蒸留装置K-375-ケルダールオートサンプラーK-377-分解器K-449(20検体まで可)-スクラバーK-415
右ページから抽出された内容
5<ケルダール分解器>機能比較<ケルダール蒸留装置>機能比較型式K-425K-436K-439K-446K-449品番(300mlx6)1154251100(500mlx5)1154251500(300mlx12)1154362100(500mlx10)1154362500(300mlx12)1154392100(500mlx10)115439250011544610001154491000ヒーター赤外線(IR)ヒーターアルミブロックヒーターサンプル数6本x300ml5本x500ml12本x300ml10本x500ml12本x300ml10本x500ml20本x300ml最高温度580℃450℃温度設定方式ダイヤル目盛設定ダイヤル目盛設定数値設定数値設定数値設定プログラム作成--○-○自動リフトアップ----○スクラバーとの連動--○○○過熱防止安全機能○○○○○消費電力1280W2550W2000W2300W2300W タイプベーシック水蒸気蒸留装置蒸留装置自動蒸留装置オートサンプラー付蒸留装置型式K-350K-355K-360K-375K-375pH+オートサンプラー品番4350043505ベーシック43600滴定装置接続用43607フルセット43609pHタイプ113751700比色タイプ11375270020本掛け1375171040本掛け13751720自動添加NaOH○(タイマー)○(タイマー)○○○希釈水-○(タイマー)○○○ホウ酸--○○○酸性溶液-○(タイマー)○--自動廃液--○○○自動滴定--外部接続(逆滴定可能)○(逆滴定可能)○(逆滴定可能)操作画面時間時間/蒸気量日本語表記日本語表記日本語表記安全センサー○◎◎◎◎蒸気量調整-○(30%~100%)○(30%~100%)○(30%~100%)○(30%~100%)プリンター接続--○○○消費電力2200W2200W2200W2400W2550W

このページのトップへ

  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • カテゴリから検索

協賛企業一覧

日本ビュッヒ

東京理化器械

エリエールビジネスサポート

IKAジャパン

三宝化成

福島工業

-->

いつでもどこでもカタログを iCata