ケルダール分析システム 10-11(10-11)

概要

  1. 10
  2. 11

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
保護カバーが透明のため、 蒸留工程が全て目視でき ます 試薬管が正しくセットさ れていない場合は、安全セ ンサーにより運転は開始 しません 10 ベーシックタイプの蒸留装置 ケルダール蒸留装置 K-350 従来のケルダールアプリケーション向けの 使いやすい蒸留装置 ◆ コンパクトデザインのベーシックモデル ◆ 各種の安全機能・安全構造(学生実験にも最適) 保護ドア、試料管、およびサービスドアのセンサーなど ◆ 耐アルカリ性のプラスチックハウジング ◆ 蒸留時間を設定可能 ◆ ボタン操作によるアルカリ分注 ◆ 高性能な蒸気発生装置(効率よくパワフルな蒸留) アプリケーション ・ ケルダール法による窒素とたんぱく質の定量 ・ デバルダ法による窒素測定 ・ TKN(総ケルダール)測定 アプリケーション ・ ケルダール分析 ・ 各種水蒸気蒸留 アルコール、SO2、シアン、フェノール、揮発性酸など K-350はベーシックタイプのケルダール蒸留装置で、ルーチン作業における時間とコストを大幅に削減しながら、再現性の良 い結果が効率よく得られます。またK-355は、従来のケルダールアプリケーションだけでなく、各種の水蒸気蒸留の方式にも 対応しています。信頼性のある耐酸性のポンプによって、強酸の添加が必要なアプリケーションも可能です。 利便性 : K-350 K-355 省スペースでコンパクト設計・タイマー機能 ● ● サービスドア(開閉しやすい前面ドア) ● ● プログラムの設定・保存数 1 9 蒸留機能 : 高性能な蒸留 ● ● 蒸気出力値の調整(30 ~ 100%) ● 蒸気出力値の保存 ● 分注 : アルカリ分注 ● ● 耐酸性ポンプよる酸(硫酸等)の分注または蒸留水の添加 ● 最後の使用時の分注量を記憶 ● ● 安全機能 : 安全センサー付きの保護ドア ● ● 安全センサー付きのサービスドア ● ● 試料管感知センサー ● ● 冷却水フローセンサー ● コントロール : 冷却水用電磁バルブ ● ● 蒸留時間の設定・保存 ● ● K-350とK-355の違いビュッヒ ケルダール蒸留装置の特長! ケルダール蒸留装置 K-350 ケルダール蒸留装置 K-355 各種の安全対策 ・保護ドアセンサー ・試料管センサー ・フロントドアセンサー ・警告・エラーメッセージ ・冷却水流量センサー ・タンク液面レベルセンサー (オプション) ・ドリップトレー ・化学薬品の自動分注 オペレーターの安全を最大限に考慮し数多くの安全対策を装備 水蒸気蒸留装置 K-355 広範囲のアプリケーションに対応した 汎用のケルダール蒸留装置 ◆ K-350の特長は全て含む ◆ 蒸気量の調節が可能 ◆ プログラム設定・保存(最大9種類) ◆ 耐酸性のポンプ (酸を添加または蒸留水の添加に使用できます。) ・
右ページから抽出された内容
11 セミオートタイプの蒸留装置 品名 品番 K-350 蒸留装置 (230V 50/60Hz) 43500 K-355 蒸留装置 (230V 50/60Hz) 43505 K-360 蒸留装置 (230V 50/60Hz)、ベーシック 43600 K-360 蒸留装置 (230V 50/60Hz)、滴定装置接続用 43607 K-360 蒸留装置 (230V 50/60Hz)、フルセット 43609 K-350/K-355/K-360 オーダー情報 ケルダール蒸留装置 K-360 ・日本語表示! ・見やすい大型液晶ディスプレー ・使いやすい操作パネル ・50プログラムを設定・保存可能 ・文書記録管理にも対応 ・パスワード機能 ・日時、使用者名、処理法、滴定 結果のデータの保存可能 ガラス製スプラッシュプロテクター 滴定接続用セット 耐酸性ポンプ (1) ベーシックタイプ (2) 滴定装置接続用タイプ (3) フルセットタイプ + + + ケルダール蒸留装置 K-360 安全性と操作性、そして用途に合わせた拡張性を 重視した汎用型のケルダール蒸留装置 ◆ 蒸留後、試料管に残った廃液を自動的に排出 ◆ 内部/外付けパーツは、全て前面から容易にアクセス可能 ◆ 水酸化ナトリウム、水、ホウ酸を自動分注 ◆ 蒸気量の出力を30%~100%の範囲で設定可能 ◆ 50個の蒸留条件、500件の結果を保存可能 ◆ ケルダール以外のアプリケーション用に、オプションで 耐酸性ポンプの利用が可能 ◆ ソフトウェアは、パスワード保護、蒸留条件・滴定結果の 保存などのGLP準拠機能を搭載 ◆ オプションで、耐久性のあるPP製のスプラッシュプロテ クターもご用意 ◆ 逆滴定分析も可能 K-360に外付けの滴定装置と接続した場合: ◆ サンプルの効率的処理: ボタンを押せば必要試薬の分注がスタートし、その後は蒸 留・滴定・廃液の排出まで操作なしで処理(全自動)。そし て全てのパラメーターは装置に設定・保存可能 ◆ 滴定データ管理機能: 滴定装置の滴定結果を認識し、蒸留条件とともに滴定量を K-360で一括管理 K-360には3種のタイプがあります K-360は、研究室で求められる使い易さと拡張性、そして最も重要な安全性を満たした装置です。アプリケーションに合わせ て3タイプの用意しており、標準的なケルダールアプリケーションからアルコール、二酸化硫黄、揮発性酸、ホルムアルデヒ ド、フェノールの定量でも優れた性能を発揮します。 大型ディスプレイで簡単操作 パスワード機能/文書記録作成/GLP ・

このページのトップへ

  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • カテゴリから検索

協賛企業一覧

日本ビュッヒ

東京理化器械

エリエールビジネスサポート

IKAジャパン

三宝化成

福島工業

-->

いつでもどこでもカタログを iCata