ケルダール分析システム 10-11(10-11)

概要

  1. 10
  2. 11

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
10•タンクの外側に取り付け残量確認•廃液タンクに取り付けも可能(満杯の確認)•離れた場所から、装置の状況を確認•緑・黄色・赤の3つの色で状態を表示•回収容器の一定の高さで蒸留を自動でストップ•容器の形状にこだわらず取り付け可能ケルダール蒸留装置ケルダール蒸留装置K-365シリーズケルダールシリーズこれからケルダール分析を始めたい方ケルダール分析を自動で行いたい方ケルダール分析を安全に行いたい方ケルダール蒸留装置K-365は、お客様の用途やアプリケーションに合わせて機種の選択が可能です。ケルダールシリーズ食品や飼料のたんぱく質(窒素)分析、日本薬局方での窒素定量法、肥料や水系の全窒素/アンモニア態窒素/硝酸態窒素の分析等、さまざまなケルダール法の分析で活躍します。ディストシリーズアルコール測定やシアン・フェノール類の分析等、アルカリを添加しない水蒸気蒸留に適しています。•各種安全機能(試料管・保護カバー・冷却水)•アルカリは安全な自動添加•蒸留時間の設定可能•蒸留時間4分の高性能な蒸気発生装置•蒸気の出力を10∼100%の範囲で設定可能•蒸気ステップで蒸気の出力を3段階まで変えながら蒸留可能•MaxAccuracyモードで電圧変動時も自動で対応•ベーシックタイプの特長を含む•外部滴定装置を連動させ、滴定・計算までを自動化•ホウ酸の添加と滴定後の廃液も自動化され省力化•反応検出センサーは、試薬の使用量を最大30%削減•逆滴定も自動化に対応•イージータイプの特長を含む•自動で水の添加を行い硫酸の希釈可能•蒸留後のアルカリ溶液を自動廃液•インターフェースをより操作のしやすいPro仕様も選択可能•自動蒸留モードで、常に安定した留液の回収•IQ/OQ対応イージータイプマルチタイプベーシックタイプイージーケルマルチケルベーシックケルステータスライト<動画>留液確認センサー<動画>タンクレベルセンサー<動画>ケルダール蒸留装置のオプション自動蒸留モード(ケルダールシリーズ・ディストシリーズ)<動画>ベーシックタイプマルチタイプ•留液が回収され始めてから、設定した蒸留の時間が始まります。•常に一定の留液量が回収されるため、安定した蒸留が可能です。
右ページから抽出された内容
11ディストシリーズこれから水蒸気蒸留を始めたい方水蒸気蒸留もケルダール分析もしたい方水蒸気蒸留で酸を安全に添加したい方•アルコール測定での蒸留が数分で終了•蒸留時間の設定で、サンプルの乾固など無く蒸留•発泡しやすいサンプルは、蒸気の出力を変更し、蒸気ステップを活用して安全に蒸留•流路を切り替え、酸とアルカリの自動添加が可能•蒸留後に行う滴定操作を自動で実施可能•逆滴定にも対応し、さまざまな蒸留に適応•耐酸ポンプで酸性溶液の自動添加が可能•シアンやフェノール類等の蒸留•揮発性酸、亜硫酸、ホルムアルデヒドの蒸留にも対応イージータイプマルチタイプベーシックタイプイージーディストマルチディストベーシックディスト反応検出センサー<動画>•ケルダールのアルカリ化を最適化します。•アルカリを反応具合を検出しながら加えることで、過剰な添加を抑制し、最大30%削減ができます。滴定装置<動画>•外部滴定装置を連動させ、蒸留だけでなく、滴定から計算、廃液まで自動で実施します。•逆滴定にも対応できます。マルチタイプのみマルチタイプのみインターフェースの違い•Proタイプは、より使いやすく、見やすい画面•「結果」は、滴定装置を接続した際、滴定量が保存されます。イージータイプ/ベーシックタイプベーシックProタイプ/マルチタイプディスプレイ4.3インチ カラーLCD7.0インチ カラーLCD操作機能ボタン、ダイヤル操作タッチパネル、ダイヤル操作メソッド896結果40256ユーザーアカウント数432言語日本語、他日本語、他ケルダールシリーズディストシリーズイージータイプイージーケルイージーディストベーシックタイプベーシックケルベーシックケルProベーシックディストマルチタイプマルチケルマルチディストK-365には7種のタイプがあります

このページのトップへ

  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • カテゴリから検索

協賛企業一覧

日本ビュッヒ

東京理化器械

エリエールビジネスサポート

IKAジャパン

GALILEI

AND 株式会社エー・アンド・デイ

SIBATA

HARIO

株式会社堀場アドバンスドテクノ

株式会社テストー

いつでもどこでもカタログを iCata