SIBATA総合カタログ 2800号 216-217(218-219)

概要

  1. ウォーターバス・恒温水槽
  1. 216
  2. 217

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
CU-110型CU-120型冷却コイル冷却水を循環して使用します。室温付近での温度コントロールが可能となります。■オプションCU-110型パネルCU-120型パネル仕様品目コード050450-110050450-120型式CU-110CU-120使用温度範囲室温+5℃~80℃(付属のPP製水槽使用の場合は70℃まで)温度設定範囲0~80℃使用周囲温度5~35℃温度表示デジタル液晶表示温度設定方式ボリューム設定アップダウン設定温度制御方式PID制御(オートチューニング機能)温度調節精度±0.5℃温度センサーサーミスタPt100Ω槽内撹拌水流ポンプ式最大揚程1.0/0.4m(50/60Hz、揚水量0L/min時)最大流量4.8/2.8L/min(50/60Hz、無負荷時)ヒーター容量1kW保護装置・機能ヒューズ(15A×1)、液面センサー、上・下限温度異常警報、水流ポンプ用モーターサーマルプロテクター付属品プラスチック水槽(PP製)、コンセントアダプター1コ電源AC100V50/60Hz11A(15Aヒューズ内蔵)コントロールユニット寸法175(W)×220(D)×310(H)㎜有効槽内寸法227(W)×328(D)×199(H)㎜本体質量約3.5㎏価格¥SE110,000110,000品目コード044660-061品名冷却コイル材質銅コイルにニッケルメッキノズル外径φ12㎜価格¥SH25,000卓上恒温水槽 CU-110型、CU-120型WaterBaths,Table-TopType,ModelCU-110,CU-120卓上設置型の恒温水槽です。使用目的に合わせて水槽の水温をコントロールできますので、いろいろな用途にお使いいただけます。本製品には、プラスチック水槽が標準で付属しています。お手持ちの水槽にもコントロールユニットを取り付けてご使用いただけます。【CU-110型】ボリュームノブで温度設定をおこなうベーシックモデルです。直感的な操作が可能であると同時に、温度設定値が一目でわかります。【CU-120型】オートチューニングのモード切り替えが可能な高機能モデルです。CU-110型に比べ、より細かく0.1℃単位で温度設定ができます。設定操作はアップダウンキーにておこないます。特徴●PID制御による高精度な温度制御●液面センサーによって水槽内の水量を感知外形寸法図587216合成・反応多検体濃縮ロータリーエバポレーターガラスチューブオーブン真空制御真空ポンプ低温循環水槽純水・蒸留水インキュベーター・フリーザー加熱器撹拌粉砕スプレードライヤーカプセル化分取クロマト抽出窒素・たんぱく灰化融点真空計2科学機器No.2800/2019-2020ウォーターバス・恒温水槽
右ページから抽出された内容
TC-120型温度センサー(Pt100Ω)   液面センサー   標準付属液面センサーの高さは、水位に合わせて変えられます。水位が低い場合水位が高い場合仕様品目コード051720-120型式TC-120温度調節範囲-20~+100℃温度表示範囲-150~+600℃使用周囲温度範囲+5~+35℃温度設定方式アップダウン設定温度センサー種類Pt100Ω(測定範囲−50〜+120℃)制御方式ヒーターPID制御※1、SSR使用クーラーON/OFF制御、リレー使用温度調節精度(ヒーター)±0.5℃クーラーON/OFF幅設定値±2℃〔但し、クーラー保護ON/OFFタイマー(ONタイマー180秒、OFFタイマー180秒)を優先〕保護装置ヒューズ(10A×2、15A×1)、クーラー保護ON/OFFタイマー、液面センサー、リレー出力液面センサー水槽壁厚み最大35㎜フロート材質ステンレス製検知可能水位水槽最上端から約40~100㎜ヒーター・クーラーAC100V、10A以下※2(10Aヒューズ内蔵)付属品液面センサー、温度センサー、コンセントアダプター電源AC100V 50/60Hz0.1A※3(15Aヒューズ内蔵)寸法158(W)×160(D)×108(H)㎜質量約1.7㎏価格¥SE145,000※1 パラメータの設定によりON/OFF制御に変更することができます。※2 ヒーターとクーラーの消費電流の合計が15A以下になるように、機種選定を行ってください。※3 消費電流値は、ヒーターまたはクーラーの消費電流により変動します。注)本製品にはヒーターやクーラーは含まれておりませんので、別途ご用意ください。温度調節器 TC-120型Thermoregulator,ModelTC-120ヒーター(加熱装置)とクーラー(冷却装置)を同時に、またはどちらかをコントロールして任意に制御することができ、0.1℃単位で温度設定が可能です。ヒーターの制御方式やオートチューニングのON/OFFなどの切り換えが任意に設定可能で、目的に合わせた高精度な温度コントロールが可能です。特徴●ヒーターとクーラーを同時に制御することが可能です。●オートチューニング機能を搭載。高精度な温度コントロールが可能です。●液面センサーを標準装備。液面が低下すると警報ブザーが鳴り、ヒーターとクーラーへの通電を停止します。217合成・反応多検体濃縮ロータリーエバポレーターガラスチューブオーブン真空制御真空ポンプ低温循環水槽純水・蒸留水インキュベーター・フリーザー加熱器撹拌粉砕スプレードライヤーカプセル化分取クロマト抽出窒素・たんぱく灰化融点真空計2科学機器No.2800/2019-2020ウォーターバス・恒温水槽

このページのトップへ

  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • カテゴリから検索

協賛企業一覧

日本ビュッヒ

東京理化器械

エリエールビジネスサポート

IKAジャパン

三宝化成

GALILEI

AND 株式会社エー・アンド・デイ

SIBATA

HARIO

株式会社堀場アドバンスドテクノ

ジーエルサイエンス

株式会社テストー

いつでもどこでもカタログを iCata