SIBATA総合カタログ 2800号 456-457(458-459)

概要

  1. 天板耐薬品性
  1. 456
  2. 457

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
■天板の色従来は黒い天板がほとんどでしたが、今はそれだけではありません。ご要望に応じて下図の中からお選び頂けます。■ケミテクトの耐薬品情報ケミテクトは耐薬品性が高く、特に硫酸、塩酸、硝酸などのメラミン化粧板でも浸される強い酸への耐性に優れます。下記のメラミン化粧板との耐薬品比較表をご覧ください。※掲載している色のイメージは実際の色と多少異なります。ケミテクトXCT101BXケミテクトXCT102BXケミテクトXCT103BXケミテクトXCT104BXケミテクトXCT105BXグラサルPro793StoneGreyケミテクトは5種類、グラサルProは1種類のカラーバリエーションを揃えています。●ケミテクト耐薬品比較表品 名濃度(%)ケミテクト(黒)メラミン試験項目硫酸97AD50AB12.5AB塩酸35AD20AD硝酸60AE30ADリン酸50AB10AB酢酸60AA10AAクエン酸50AA塩酸:硫酸=1:1ーAB塩酸:硝酸=3:1ーAD硝酸:硫酸=1:1ーAE過マンガン酸カリウム飽和CC苛性ソーダ30AA20AA10AAアンモニア水28AA10AAメタノールーAAアセトンーAAアニリンーAA酢酸エチルーAA試験方法:試験液0.2mLを表面に滴下し、時計皿で覆い、室温で24時間放置した後に肉眼観察する。評価基準:A…表面に異常がないもの B…僅かに跡が残っているもの C…浸食はないが、色調、艶が変化したもの D…浸食したもの E…著しく浸食したもの456試験研究設備トータルコーディネート研究設備・納入実績設備レイアウト中央実験台・合板製中央実験台・金属フレーム製試薬棚サイド実験台・合板製サイド実験台・金属フレーム製ワゴンユニットコーナー実験台・天秤台・昇降台流し台薬品戸棚・薬品庫作業台・椅子オプション4No.2800/2019-2020天板耐薬品性
右ページから抽出された内容
試験方法:試験液0.2mLを表面に滴下し、時計皿で覆い、室温で24時間放置した後に肉眼観察する。判  定:◎…ほとんど異常なし ○…僅かに変色 △…明らかに変色、僅かな膨張 ×…膨れ、漏れ等の浸透ありケミテクト特徴:表面色が最も映えるコア(基材)色を使用しています。耐薬品性は別表の通りで、強い酸への耐性に優れます。熱にも強く、耐熱性は180℃程度です。表面の鉛筆硬度は4Hです。耐光性はメラミン化粧板より劣ります。ポストフォーム加工はできません。最表面はアクリル系樹脂層となっております。使途:学校・大学・研究施設の実験台用天板、理科室の什器にお使いいただけます。エッジ(PVC)45㎜ケミテクト(1.2mm)合板合板芯材水切りグラサルPRO特徴:濃硫酸、塩酸、りん酸はもとより、苛性ソーダ、あるいは、ベンゼン、フェノールフタレインなど、ほとんどの薬品に侵されにくい特徴があります。物理的な試験にも強固です。表面材は、熱に対しても強靭で200℃の高温にも耐えます。また、ち密な組成を持つため摩耗損傷しにくく平滑で堅牢です。使途:多種の薬品を使用する実験や物理的な実験に適しており、実験台の甲板に最も多く使用されています。エッジ(PVC)45㎜グラサル(5㎜)合板合板芯材水切り実験台用甲板の種類と耐薬品性グラサルPROについてケミテクトだけでなく、グラサルPROも各種試験において優れた性能を有しています。結果考察:グラサルPROは3種の菌種を接種後、24時間以内に3菌種共に死滅して、生菌が繁殖することは出来ない。※一試験実測値であり、保証値ではありません。抗菌性試験(生菌に対する性能)JISZ2801『抗菌加工製品−抗菌性試験方法・抗菌効果』に準拠し、3種の菌種に対しその抗菌力試験を実施する。*試験結果グラサルPRO大腸菌3.83×1053.37×1051.73×105<10<10<10黄色ぶどう菌種緑膿菌生菌数接種直後35℃×24hr後〈試験場所:(一財)日本食品分析センター〉共試体菌種●耐薬品性薬品 濃   度甲 板■性能名称基材試験項目 化粧グラサルPRO硬質セメント板特殊UV塗装化粧ケイカル板ケイカル板有機塗装ステンレスステンレスステンレス備考汚染回復率汚染性硫酸5%無機塩基有機酸中性塩有機溶媒消毒液耐熱性耐衝撃性メンテナンス70汚れやすい△△△△△△〜○僅かに変化打痕大困難90汚れにくい△○○△◎◎僅かに変化打痕大困難排気ガス等よごれを洗剤で清掃回復する度合い◎殆ど変化無し○僅かに変色△明らかに変色 しみがある180℃における色の変化グラサルPROはFRP配合90汚れにくい◎◎◎△◎◎変化無し打痕極小容易過マンガン酸カリ飽和液○○ベンゼン◎◎アセトン◎◎アニリン◎◎クエン酸30◎◎酢酸20◎◎アンモニア水28◎◎苛性ソーダ30◎◎混酸(硫酸・硝酸)1:1◎○混酸(硫酸・塩酸)1:1◎○王水◎○フッ化水素酸20○○りん酸50◎◎20◎◎硝酸60◎△20◎○塩酸35◎◎25◎◎硫酸98◎○10◎◎ケミテクトグラサルPRO457試験研究設備4トータルコーディネート研究設備・納入実績設備レイアウト中央実験台・合板製中央実験台・金属フレーム製試薬棚サイド実験台・合板製サイド実験台・金属フレーム製ワゴンユニットコーナー実験台・天秤台・昇降台流し台薬品戸棚・薬品庫作業台・椅子オプションNo.2800/2019-2020天板耐薬品性

このページのトップへ

  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • カテゴリから検索

協賛企業一覧

日本ビュッヒ

東京理化器械

エリエールビジネスサポート

IKAジャパン

三宝化成

GALILEI

AND 株式会社エー・アンド・デイ

SIBATA

HARIO

株式会社堀場アドバンスドテクノ

ジーエルサイエンス

株式会社テストー

いつでもどこでもカタログを iCata