SIBATA総合カタログ 2800号 542-543(544-545)

概要

  1. プラント装置概要
  1. 542
  2. 543

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
当社のプラントエンジニアリングは、研究開発装置の納入実績から発展したユニークなものです。担当者が責任をもって以下の業務を遂行し、お客様のご要望に応じたプラント装置を納入いたします。当社のセールスエンジニアはお客様の計画段階から参画し、綿密な打ち合わせを行い、お客様の仕様および予算に合わせた、プラント計画、装置の選定、材質の検討、各種ユーティリティの必要量の算出などを必要に応じて実施し、コスト計算を行います。 2.エンジニアリングご下命後、必要に応じ下記業務を行います。基本設計●物質収支、熱収支の作成●材質選定●P&Iダイヤグラムの作成 (機器およびラインサイジングを含む)●電気、計装システムの計画●配置図および立面図の作成●工程表の作成詳細設計基本設計に基づき、必要に応じ下記業務を行います。●購入機器の仕様作成●製作機器図面の作成●配管図の作成●架台製作図の作成●電気、計装図面の作成●保温、保冷、塗装仕様の決定●各種要領書の作成 3.製作および調達詳細設計および工程表に基づき、当社工場および協力会社にて機器の製作を行い、広範囲な調達網により、購入品を調達します。これら製作機器および調達品については、厳密な検査を実施しております。基本的には、お客様指定プラント設置場所にて、工程および詳細設計に基づき、架台・機器等の搬入・据付、配管、電気計装、保温、保冷および塗装工事を施工いたします。とくにガラスプラントおよび小規模装置については、必要に応じて当社工場にて、仮組立および可能な限りのプレハブ化を行い、納期の短縮を図っています。納入工事終了後、契約時にご要求の設計図書類を提出し、総合気密試験、回転試験、作動試験などの必要項目の良否確認をお客様立ち会いのもとに実施し、満足な運転ができる状態であることを確認の後、引き渡し・検収します。さらに実液あるいはダミー液による、お客様主導の試運転に当社担当者が立ち会いのうえ、適切なアドバイスをすることも可能です。 5.引渡し・検収 1.ご検討段階 4.納入No.2800/2019-2020化学プラント装置6精密分留装置充填式原油蒸留平衡蒸留連続式分子蒸留精密分留用部品プラント装置概要接続方式反応装置蒸発濃縮装置蒸留装置抽出装置金属製プラントグラスライニング大型装置542
右ページから抽出された内容
プラント納入後、常に良好な運転状態を維持するためには、定期的なメンテナンスの実施および必要な予備部品を保有することが必要です。万全のサービス体制を整えていますので、当社化学プラント課までご要請ください。 6.アフターサービスプラントのお見積り、ご照会にあたっては、下記事項について可能な限りご提示ください。①処理物質の名称__②処理物質の物理化学的性質 密度_㎏/m3 熱伝導率_W/m・K 比熱_J/㎏・K 蒸発潜熱_kJ/㎏ 粘度_mPa・s 融点_℃ 沸点_℃ その他_③運転方法:バッチまたは連続④処理量_㎏/batchまたは㎏/h⑤運転温度_℃⑥運転圧力_kPa⑦材質_⑧ユーティリティ条件(電気、冷却水、スチームなど)⑨設置場所条件(屋内・屋外) _m(W)×_m(D)×_m(H)⑩適用法規⑪その他 7.確認仕様No.2800/2019-2020化学プラント装置6精密分留装置充填式原油蒸留平衡蒸留連続式分子蒸留精密分留用部品プラント装置概要接続方式反応装置蒸留装置抽出装置金属製プラントグラスライニング大型装置蒸発濃縮装置543

このページのトップへ

  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • カテゴリから検索

協賛企業一覧

日本ビュッヒ

東京理化器械

エリエールビジネスサポート

IKAジャパン

三宝化成

GALILEI

AND 株式会社エー・アンド・デイ

SIBATA

HARIO

株式会社堀場アドバンスドテクノ

ジーエルサイエンス

株式会社テストー

いつでもどこでもカタログを iCata