簡易油脂検査キット AV酸化 シンプルパック 油脂劣化度測定用 3(2)

概要

  1. 3

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
抽出されたテキストデータはありません。
右ページから抽出された内容
●このカタログに記載の価格および仕様、外観は2015年10月現在のものです。●製品改良のため、仕様および外観が予告なく変更されることがありますので、ご了承ください。●カタログの色と実際の製品の色とは、多少異なる場合があります。●本カタログに記載の価格には消費税は含まれておりません。●ご使用の前に、必ず取扱説明書をお読みください。ノズル部を指でささえながら、ノブをねじって切り取ります。1ポンプ部を指で押して、パック内の空気を追い出します。2測定する油を、目安線まで吸い上げ、中の発色剤と10秒間よく振り混ぜます。その後、1分間放置します。31分間放置後、付属の標準カラーチャートの色と二層に分かれた液の上層と比較(比色)し、濃度の判定をします。4・検査キットとシンプルパックを比較して油の酸価確認を行ったところ3日程度使用できることが判明・2日に1回の油の交換が3日に1回でよくなったことで油コスト削減が見込まれた■1店舗あたり使用缶数(一斗缶あたり3,000円計算)シンプルパック採用後3.3缶/月39.6缶/年No.151002N076080520-351080520-352080520-353080520-3525AV2AV1AV2.5AV31.5以下、2.0、2.5以上0.5以下、1.0、1.5以上2.0以下、2.5、3.0以上2.5以下、3.0、3.5以上青→黄緑→黄(3段階)1分48回48コ入(12コ入/1袋×4)4,000●箱寸法(W×D×H):120×195×90mm ※AV:油脂の酸価識別記号品目コード測定値呈 色反応時間測定回数入数/箱価格¥シンプルパック採用前5缶/月60缶/年■仕様■想定効果■測定方法・150店舗展開の場合・2日に1回 油を交換していた・交換目安 AV2・検査キットは使用していたものの実際にはAV1付近で交換していた店舗が半数(75店舗)あり、早すぎる交換をしていた削減缶数1.7缶/月20.4缶/年削減大成功!シンプルパック採用後シンプルパック採用前■公定法との相関公定法0.130.170.170.870.881.180.892.982.44シンプルパック000111132.5油脂の種類サラダ油①サラダ油②サラダ油③サラダ油④サラダ油⑤サラダ油⑥大豆油①大豆油②パーム油酸価値弁当及びそうざいの衛生規範(昭和54年6月29日環食第161号)抜粋原材料 油脂の取扱い◎油脂(但し、再処理のものは除く。)は、次のア及びイに適合するものを原材料として使用すること。ア 酸価1以下(但し、ごま油は除く。)イ 過酸化物価10以下◎油脂による揚げ処理酸価が2.5を超えたもの■油交換の目安(一例)75店舗での削減コスト約450万円/年■パックの形状AV1目安線識別プレートポンプ部ノズル発色剤ノブ操作が簡単で飲食チェーン店舗でも手軽にご使用いただけます。

このページのトップへ

  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • カテゴリから検索

協賛企業一覧

日本ビュッヒ

東京理化器械

エリエールビジネスサポート

IKAジャパン

三宝化成

GALILEI

AND 株式会社エー・アンド・デイ

SIBATA

HARIO

株式会社堀場アドバンスドテクノ

ジーエルサイエンス

株式会社テストー

いつでもどこでもカタログを iCata