食品衛生管理・分析機器ダイジェスト 2-3(2-3)

概要

  1. 衛生管理
  1. 2
  2. 3

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
2●簡易水質検査キット シンプルパック®公定法であるJIS法や衛生試験法などに採用されている比色法を参考に開発した製品です。検水をシンプルパックに吸水して振り混ぜ、付属のカラーチャートと比較し測定を行います。品目コード測定項目測定範囲入数価格¥080520-306遊離残留塩素0.1〜5mg/L484,300080520-307(総)残留塩素0.1〜5mg/L484,300080520-315残留塩素1005〜100mg/L484,300080520-316残留塩素30050〜300mg/L484,300080520-311鉄(Fe2++Fe3+)0.3〜10mg/L484,300080520-318全硬度0〜200mg/L484,300ノズル部を指でささえながら、ノブをねじって切り取ります。検水を振り混ぜ、標準色と比較し、濃度を判定します。ポンプ部を指で押して、容器内の空気を追い出します。検水をポンプ部の目安線まで吸入します。■操作手順●残留塩素測定器 DPD法●残留塩素測定器 中濃度用DPD法は残留塩素濃度を測定するための測定方法です。残留塩素を含む水にDPD試薬を加えると、残留塩素の量に応じてDPD試薬が特異的に反応し、淡桃〜濃桃色を呈します。標準比色板と比較することで、簡単に濃度判定ができます。浴槽水の消毒で用いられる結合塩素モノクロラミン(3mg/L程度)の濃度管理や循環式浴槽の配管の塩素消毒剤(5~10mg/L)の濃度管理にお薦めです。品目コード080540-520080540-521測定法DPD法測定範囲0.05〜2.0mg/L・12段階構成残留塩素測定器本体(12段階比色板付)ビニールケース、角形試験管(シリコンキャップ付)3本DPD粉体試薬なし付(100回分)価格¥10,50012,100品目コード080540-523測定法DPD法測定範囲2.0~10mg/L・6段階構成残留塩素測定器本体(6段階比色板付)ビニールケース、角形試験管(シリコンキャップ付)3本DPD粉体試薬なし価格¥13,000品目コード品名価格¥080540-501粉体試薬DPD法(100回分)1,800080540-503粉体試薬DPD法徳用(500回分)6,800080520-0058ヨウ化カリウム薬さじ付(20g:約50回分)3,700■消耗品水質10㎖標準比色窓10mL10mL●残っている角形試験管に検水10mLを入れます。●DPD粉体試薬を加えて 混和します。 遊離残留塩素を測定した後に、別売のヨウ化カリウムを付属のさじで1杯(0.1~0.5g)加えて溶かします。●約2分間静置後、残留塩素計の中央の試験管ポケットに挿入し、比色板と比較し、該当する標準色より総残留塩素の濃度を求めます。計算式により結合残留塩素濃度を求めます。●検水を中央の試験管ポケットに入れ、色を比較し、測定します。10mL●結合残留塩素を求める場合試薬結合残留塩素(mg/L)=総残留塩素(mg/L)‒遊離残留塩素(mg/L)●検水を8分目ほど 入れた角形試験管を、 本体の右側と左側の 試験管ポケットに セットします。■操作手順シンプルパック®(測定項目:遊離残留塩素)FOODSANITARYCONTROL&ANALYSISEQUIPMENT衛生管理※総残留塩素を測定する場合は、DPD粉体試薬の他にヨウ化カリウムが必要です。※DPD粉体試薬及びヨウ化カリウム試薬は別途ご購入ください。
右ページから抽出された内容
3●ハンディ水質計“アクアブ”有効塩素濃度測定キット AQ-201P/AQ-202P型●パーティクルカウンター 804型●パーティクルカウンター GT-526S型空気食品加工や食品調理に関わる施設では、食中毒などを未然に防ぐため、食品加工に用いる水道水の管理や、消毒用の高濃度の次亜塩素酸水の濃度管理が必要とされています。AQ-201P型は2.00mg/Lまでの低濃度の遊離残留塩素・総残留塩素濃度を、AQ-202P型は、300mg/Lまでの高濃度の総残留塩素濃度を測定できます。また、検水を入れる試料セルの材質はPET製になっています。■消耗品/オプション品目コード080040-804型式804測定粒径0.3、0.5、1.0、5.0μm以上の4粒径。測定中は任意の2粒径を選択表示測定時間3~60秒まで1秒間隔で設定濃度範囲0~3,000,000個/立方フィート外部出力USB電源充電池(AC100V、50/60Hz)寸法(突起部は除く)92.2(W)×50.8(D)×159(H)mm質量約790g価格¥315,000品目コード080040-526型式GT-526S測定粒径0.3~10.0μm以上の中から6粒径を選択測定時間1~999秒まで1秒間隔で設定濃度範囲0~3,000,000個/立方フィート外部出力USB電源充電池(AC100V、50/60Hz)寸法(突起部は除く)102(W)×54(D)×159(H)mm質量約910g価格¥550,000小型軽量で多機能のハンディ型パーティクルカウンターです。測定中は任意で選択した2粒径の測定データを表示し、測定終了後には4粒径の測定結果を表示することが可能です。小型軽量で多機能のハンディ型パーティクルカウンターです。0.3~10.0μm以上の広範囲の中から6粒径を同時測定できます。結果をメモリーしてPCにダウンロードすることも可能です。①検水を測定室へ②ゼロ点調整③試薬を投入④再度測定室へ⑤濃度測定■操作手順操作は簡単!5ステップ!AQ-201P型AQ-202P型FOODSANITARYCONTROL&ANALYSISEQUIPMENT衛生管理品目コード080560-2010080560-2020型式AQ-201PAQ-202P測定項目遊離残留塩素/総残留塩素※残留塩素高濃度(総残留塩素)測定範囲0.00〜2.00mg/L0〜300mg/L測定原理DPD試薬吸光光度法ヨウ素試薬吸光光度法光源LED検水量10mL寸法70(W)×142(D)×63(H)mm質量約250g電源アルカリ乾電池 単4×4本付属品キャリングケース、試料セル(PET製)2本、乾電池単4×4本、クイックマニュアル試薬25包価格¥49,80054,800※AQ-201P型を使用して、総残留塩素濃度を測定する場合は、DPD粉体試薬の他にヨウ化カリウムが必要です。品目コード080540-501080540-503080560-1021A080520-0058080560-200A品名粉体試薬DPD法用 100回分粉体試薬DPD法用 500回分粉体試薬残留塩素高濃度用 100回分ヨウ化カリウム20g(約50回分)試料セル(PET製)AQ-201P/202P用価格¥1,8006,8003,0003,7001,000

このページのトップへ

  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • カテゴリから検索

協賛企業一覧

日本ビュッヒ

東京理化器械

エリエールビジネスサポート

IKAジャパン

GALILEI

AND 株式会社エー・アンド・デイ

SIBATA

HARIO

株式会社堀場アドバンスドテクノ

株式会社テストー

いつでもどこでもカタログを iCata