食品衛生管理・分析機器ダイジェスト 12(12)

概要

  1. 脂質分析・灰分
  1. 12

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
No.211003L637●このカタログに記載の価格および仕様、外観は2021年10月現在のものです。●製品改良のため、仕様および外観が予告なく変更されることがありますので、ご了承ください。●カタログの色と実際の製品の色とは、多少異なる場合があります。●本カタログに記載の価格には消費税は含まれておりません。●ご使用の前に、必ず取扱説明書をお読みください。●有機溶媒を使用される際は、適切な排気装置が付いた部屋でご使用ください。製品のご用命はこのパンフレットは環境対応型「水なし印刷」で印刷しています。本 社〒110-0008東京都台東区池之端2-6-60120-228-766 FAX:048-933-1590022-207-3750092-433-1207052-263-9310048-933-157406-6362-732103-3822-2111マーケティング課FOODSANITARYCONTROL&ANALYSISEQUIPMENT脂質分析硫酸添加灰化法●湿式灰化装置 B-440型温度、時間をプログラムして温度上昇による突沸を防止します。硫酸ガスはスクラバーにより中和されドラフトをいためません。プログラム昇温によりルーチンで行われる作業負担を軽減できます。電源は、230V、7Aです。品目コードF34535-000394型式B-440昇温プログラム時間・温度の5段階設定設定温度1℃単位(max600℃)熱源ハロゲンランプメモリー9パターン付属品スクラバー(K-415トリプルスクラブ)価格¥ご照会ください※スクラバーK-415は湿式分解器専用特型です。ドラフト内でご使用ください。FOODSANITARYCONTROL&ANALYSISEQUIPMENT灰 分エーテル抽出法●ソックスレー抽出装置 E-500SOX型試料量に合わせて光センサーの高さを調節することで、溶媒量を削減できます。最短90分で抽出が完了します。溶媒データベースにより、使用溶媒を選択するだけで、自動で適切な抽出条件が設定できます。●加水分解(酸分解)装置 H-506型全脂肪測定や高分子化合物、液体等、エーテル抽出がされにくいものを事前に酸分解するための装置です。分解後の試料をそのままソックスレー抽出装置にセットできます。品目コードF34511-5060002型式H-506サンプル数6電源AC100〜120V 50/60Hz 1.2kW寸法・質量312(W)×470(D)×614(H)mm・13kg価格¥ご照会ください品目コードF34511-5000000型式E-500SOX抽出数6使用可能溶媒ジエチルエーテル、石油エーテルヘキサン、クロロホルム電源AC100〜240V 50/60Hz 1.3kW寸法・質量638(W)×613(D)×595(H)mm・42kg価格¥ご照会くださいトピックストランス脂肪酸等の抽出●高速高圧抽出装置 E-916/E-914型ソックスレー抽出法以外の効率的な抽出法をご紹介します!高速高圧抽出装置は、最大6サンプルを最短20分で抽出し、溶媒使用量は最小限に抑えることができます。経済的で環境にも優しい抽出装置です。温度範囲30〜200℃±3℃圧力範囲50〜150bar±5barサンプル数E-916:6サンプル E-914:4サンプル抽出セルサイズ E-916:10、20、40mL E-914:40、80、120mL電源AC100〜240V±10% 50/60Hz寸法・質量670(W)×500(D)×725(H)mm・90kg価格¥ご照会ください※サンプル数、混合溶媒の種類、抽出セルサイズによってタイプの選択が可能。
右ページから抽出された内容
抽出されたテキストデータはありません。

このページのトップへ

  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • カテゴリから検索

協賛企業一覧

日本ビュッヒ

東京理化器械

株式会社 EBS

IKAジャパン

GALILEI

AND 株式会社エー・アンド・デイ

SIBATA

HARIO

株式会社堀場アドバンスドテクノ

株式会社テストー

いつでもどこでもカタログを iCata