GC/MS の前処理(濃縮)工程に 2(2)

概要

  1. 2

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
抽出されたテキストデータはありません。
右ページから抽出された内容
●このカタログに記載の価格および仕様、外観は2014年5月現在のものです。●製品改良のため、仕様および外観が予告なく変更されることがありますので、ご了承ください。●カタログの色と実際の製品の色とは、多少異なる場合があります。●ご使用の前に、必ず取扱説明書をお読みください。●有機溶媒を使用される際は、適切な排気装置が付いた部屋でご使用ください。Recovery[%]707580859095100105PAH1RS2345678910111213141516AnalytSyncore:OptimizedConcentrationSyncore:NotOptimizedConcentrationRecovery[%]707580859095100105PAH1RS2345678910111213141516AnalytSyncore:OptimizedConcentrationSyncore:NotOptimizedConcentration最適化された運転条件回収率(%)最適化されていない運転条件さらに効率の良い濃縮のために ∼真空調整の最適化∼その1 突沸しにくい真空制御 (スピードコントロールによる制御)その2 濃縮の進行に応じた真空調整①真空調整はダイヤルを回すだけ②プログラム設定による真空度の自動調整が可能(V-855型)装置の構成(代表例)1.シンコア・アナリスト 12本用 0.3mL濃縮タイプ(1検体5∼120mL)2.フラッシュバックモジュール 12本用3.PTFEダイヤフラム真空ポンプV-703PRONBKKF41-0514日本ビュッヒ株式会社nihon@buchi.com|www.nihon-buchi.jp 〒110-0008東京都台東区池之端2-7-17IMONビル3FTEL:03-3821-4777FAX:03-3821-4555〒532-0011大阪市淀川区西中島5-6-16新大阪大日ビル4FTEL:06-6195-9241FAX:06-6195-9251〒462-0810愛知県名古屋市北区山田1-7-23ホワイトヴィラ1F1ATEL:052-981-5001FAX:052-875-9171本社大阪営業所名古屋営業所圧力時間減圧設定値一般的なバルブコントロール圧力時間減圧設定値スピードコントロール圧力変動(ヒステリシス)圧力時間減圧設定値一般的なバルブコントロール圧力時間減圧設定値スピードコントロール圧力変動(ヒステリシス)010020030040050060070080090010000102030405060Time[min]Pressure[mbar]圧力[mbar]固相抽出(SPE)から濃縮までをワンステップで行うアクセサリーもございます(写真左)濃縮の規定残量の仕様は0.3mL,1.0mL,3.0mLから選択可能です。6検体用(1検体25∼250mL)のタイプもございますので別途お問い合わせ下さい。時間[min]

このページのトップへ

  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • カテゴリから検索

協賛企業一覧

日本ビュッヒ

東京理化器械

エリエールビジネスサポート

IKAジャパン

三宝化成

福島工業

-->

いつでもどこでもカタログを iCata