実験用ガラス器具 Laboratory Glassware 4-5(4-5)

概要

  1. 体積計
  1. 4
  2. 5

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
体積計体積計当社のガラス体積計の実体積測定方法はJISR3505に基づいて行っています。JISR3505では、衡量法及び比較法と呼ばれる2種類の測定方法が決められています。 衡量法とは「体積計に受け入れられた水又は体積計から排出された水の質量,及び温度を測定して実体積を求める」方法で、当社ではこの方法を用いて体積計の試験を行っています。 もう一つの比較法とは、「体積計に受け入れられた水又は体積計から排出された水の体積を標準ビュレット又はこれと同等の性能をもつ体積標準器によって測定する方法」です。 当社で行なっている衡量法は、前述のように質量、温度の計測によって算出される組立量です。ですから、体積計については質量及び温度についてトレーサビリティを確立しています。 質量については、主に使用している天秤を定期的にJCSS校正を行なった分銅によって校正しています。 温度については、(株)ネツシンにて校正された温度計を社内標準器とし、測定に用いる温度計を定期的に校正しています。お客様のご指定の器物番号、認識番号をお付けいたします(有料)プリント種類1.プリント(白)2.シルバーステン(茶)3.サンドブラスト(砂目)例)NO.10→5文字  A-3 →3文字ガラス体積計のトレーサビリティについて国立研究開発法人産業技術総合研究所計量標準総合センター(株)ネツシン国家標準体積計の代表的なトレーサビリティ体系図校正業者社内標準器使用計測器分銅JCSS校正温度計天秤SIBATA製品東京都計量検定所温度計校正系統図トレーサビリティ証明書試験成績書ガラス体積計<現品支給>によるトレーサビリティについての注意点ご依頼の現品(ガラス体積計)に汚れが付着している場合は、測定ができないことがあります。ご使用の製品をお送りいただく場合は、洗剤などで汚れを完全に取り除いてからお送りくださいますようお願いいたします。また、破損しているものやお客様にて修理をしたものは測定をお受けできません。メスピペットホールピペットメスフラスコメスシリンダービュレット粘度計 他対象製品体積計ナンバリング※JIS製品については、1・2の方法で行う場合、JISマークの消去が必要となりますのでご注意ください。4
右ページから抽出された内容
体積計5510mlDTD20℃10A10mlTD20℃D10AAA±0.05mlCustom■ガラス体積計許容誤差一覧表(JISR3505より抜粋)項 目呼 び 容 量0.1−0.5mL1mL2mL3mL5mL10mL20mL25mL50mL±0.005±0.01±0.015±0.03±0.03±0.05±0.1±0.1±0.2−±0.015±0.02±0.05±0.05±0.1±0.2±0.2±0.4クラスAクラスBメスピペット項 目呼 び 容 量0.5mL以下2mL以下5mL以下10mL以下20mL以下25mL以下50mL以下100mL以下200mL以下±0.005±0.01±0.015±0.02±0.03±0.03±0.05±0.08±0.1±0.01±0.02±0.03±0.04±0.06±0.06±0.1±0.15±0.2クラスAクラスB全量ピペット(ホールピペット)項  目呼 び 容 量50mL100mL200mL250mL500mL14を超え20以下14を超え20以下17を超え25以下17を超え25以下24を超え32以下±0.2±0.25±0.3±0.3±0.6目盛線が付された部分の内径(㎜)体積の許容誤差(mL)クラスB首太全量フラスコ(メスフラスコ 短形)項  目呼 び 容 量1.6mL5.0mL0.625mL0.750mL0.875mL1.000mL1.125mL1.65.00.6250.7500.8751.0001.125±0.02±0.05±0.0125±0.0125±0.0125±0.0125±0.0125目盛を付けた部分の体積(mL)目盛を付けた部分の体積の許容誤差(mL)バブコック乳脂計 全乳用ゲルベル乳脂計項 目呼 び 容 量5mL10mL20mL25mL50mL100mL200mL250mL±0.025±0.025±0.04±0.04±0.06±0.1±0.15±0.15±0.05±0.05±0.08±0.08±0.12±0.2±0.3±0.3クラスAクラスB項 目呼 び 容 量300mL500mL1000mL2000mL2500mL3000mL5000mL10000mL±0.25±0.25±0.4±0.6±1.5±2.0±2.0±5.0±0.5±0.5±0.8±1.2−−−−クラスAクラスB全量フラスコ(メスフラスコ)項 目呼 び 容 量5mL10mL20mL25mL50mL100mL200mL250mL300mL500mL1000mL2000mL±0.1±0.2±0.2±0.25±0.5±0.5±1.0±1.5±1.5±2.5±5.0±10.0±0.2±0.4±0.4±0.5±1.0±1.0±2.0±3.0±3.0±5.0±10.0±20.0クラスAクラスBメスシリンダー項 目呼 び 容 量1mL2mL5mL10mL25mL50mL100mL0.0050.010.010.020.020.050.050.10.10.2±0.01±0.01±0.01±0.02±0.03±0.05±0.05±0.1±0.02±0.02±0.02±0.05±0.05±0.1±0.1±0.2最小目盛(mL)クラスAクラスBビュレット※25mLは、最小目盛によって許容誤差が異なります。±0.25mlTC20℃MADEINTAIWAN45I50mlAAI(メスシリンダー)(メスフラスコ)表示印刷例50ml±0.05mlTC20℃MADEINTAIWAN45A±0.05±0.25スーパーグレード(クラスA)45ロット番号体積の許容誤差製造業者名の略称■ガラス体積計印刷略称・表示①出用、受用(入用)の略称 TD=ToDeliver、出用 TC=ToContain、受用(入用)②材質マーク       =ほうけい酸ガラス-1       =ほうけい酸ガラス-2(DUROBAX)       =ほうけい酸ガラス-2(硬質ガラス)       =ソーダ石灰ガラス(並質ガラス)③CustomA(カスタムA……クラスAの表示)④中間、先端目盛マーク ■中間目盛 ▲先端目盛⑤A(スーパーグレード……クラスAの表示)⑥容量別カラーコード(スーパーグレード)⑦白色二本線は先端目盛(スーパーグレード)DF5

このページのトップへ

  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • カテゴリから検索

協賛企業一覧

日本ビュッヒ

東京理化器械

エリエールビジネスサポート

IKAジャパン

三宝化成

GALILEI

AND 株式会社エー・アンド・デイ

SIBATA

HARIO

株式会社堀場アドバンスドテクノ

ジーエルサイエンス

株式会社テストー

いつでもどこでもカタログを iCata