ガラス体積計の柴田科学 2-3(2-3)

概要

  1. 2
  2. 3

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
SIBATA体積計シリーズメスピペット  ホールピペット    メスフラスコ      メスシリンダー        ビュレット(株)ネツシン国家標準体積計の代表的なトレーサビリティ体系図校正業者社内標準器使用計測器分胴JCSS校正温度計天秤SIBATA製品東京都計量検定所温度計精 度各シリーズのカスタムグレードはJISR3505(1994年)クラスAの基準をクリアし、スーパーグレードはJISR3505および国際標準(Globalstandard)のISOや、その他USP(米国薬局方)、ASTM、DIN規格などの精度基準と同等、もしくはより高い精度で製作しています。当社の「メスピペット」「ホールピペット」「メスフラスコ」「メスシリンダー」は、JIS認証工場で生産し、JISR3505規格の精度を確実に満たしております。精度管理JIS認定工場での生産ガラス体積計は、ご購入後の使用条件(環境,試薬,経年劣化など)によって精度のずれが生じてきますので、精度が要求される分析において、体積計の容量精度の管理は重要な要素となっています。当社ではそのご要望に対し、ご購入いただいたガラス体積計の精度管理の一環として、容量・吐出量検査のサービス体制を整えています。 検査をお受けになりますと次の3種類の書類を発行いたします。①検査成績書 お客様のガラス体積計の検査結果報告書になります。②校正系統図(体系図) 検査に用いる当社の基準器が国家標準にトレースする 流れを証明する書類です。③トレーサビリティー証明書 当社の標準器校正体系に基づいて、国家標準にトレース された標準器により検査を行っていることを証明した 書類です。国立研究開発法人産業技術総合研究所
右ページから抽出された内容
D℃℃D±0.05mlCustom■ガラス体積計許容誤差一覧表(JISR3505-1994年より抜粋)項 目呼 び 容 量0.1−0.5mL1mL2mL3mL5mL10mL20mL25mL50mL±0.005±0.01±0.015±0.03±0.03±0.05±0.1±0.1±0.2−±0.015±0.02±0.05±0.05±0.1±0.2±0.2±0.4クラスAクラスBメスピペット項 目呼 び 容 量0.5mL以下2mL以下5mL以下10mL以下20mL以下25mL以下50mL以下100mL以下200mL以下±0.005±0.01±0.015±0.02±0.03±0.03±0.05±0.08±0.1±0.01±0.02±0.03±0.04±0.06±0.06±0.1±0.15±0.2クラスAクラスB全量ピペット(ホールピペット)項 目呼 び 容 量5mL10mL20mL25mL50mL100mL200mL250mL±0.025±0.025±0.04±0.04±0.06±0.1±0.15±0.15±0.05±0.05±0.08±0.08±0.12±0.2±0.3±0.3クラスAクラスB項 目呼 び 容 量300mL500mL1000mL2000mL2500mL3000mL5000mL10000mL±0.25±0.25±0.4±0.6±1.5±2.0±2.0±5.0±0.5±0.5±0.8±1.2−−−−クラスAクラスB全量フラスコ(メスフラスコ)±℃II(メスシリンダー)(メスフラスコ)表示印刷例±℃A±0.05±0.25スーパーグレード(クラスA)45ロット番号体積の許容誤差製造業者名の略称■ガラス体積計印刷略称・表示ⒽⒹⒻⓃ①出用、受用の略称TD=ToDeliver、出用TC=ToContain、受用②材質マーク=ほうけい酸ガラス-1=ほうけい酸ガラス-2(DUROBAX)=ほうけい酸ガラス-2(硬質ガラス)=ソーダ石灰ガラス(並質ガラス)③CustomA(カスタムA……クラスAの表示)④中間、先端目盛マーク■中間目盛▲先端目盛⑤A(スーパーグレード……クラスAの表示)⑥容量別カラーコード(スーパーグレード)⑦白色二本線は先端目盛(スーパーグレード)項  目呼 び 容 量50mL100mL200mL250mL500mL14を超え20以下14を超え20以下17を超え25以下17を超え25以下24を超え32以下±0.2±0.25±0.3±0.3±0.6目盛線が付された部分の内径(㎜)体積の許容誤差(mL)クラスB首太全量フラスコ(メスフラスコ短形)項 目呼 び 容 量5mL10mL20mL25mL50mL100mL200mL250mL300mL500mL1000mL2000mL±0.1±0.2±0.2±0.25±0.5±0.5±1.0±1.5±1.5±2.5±5.0±10.0±0.2±0.4±0.4±0.5±1.0±1.0±2.0±3.0±3.0±5.0±10.0±20.0クラスAクラスBメスシリンダー項 目呼 び 容 量1mL2mL5mL10mL25mL50mL100mL0.0050.010.010.020.020.050.050.10.10.2±0.01±0.01±0.01±0.02±0.03±0.05±0.05±0.1±0.02±0.02±0.02±0.05±0.05±0.1±0.1±0.2最小目盛(mL)クラスAクラスBビュレッ■米国薬局方(USP)参考値ト※25mLは、最小目盛によって許容誤差が異なります。全量フラスコ(USP)体積の許容誤差(mL)項 目全量ピペット(USP)ビュレット(USP)呼び容量10mL0.0225mL0.0350mL0.05100mL0.08250mL0.12500mL0.201000mL0.30体積の許容誤差(mL)項 目呼び容量1mL0.0062mL0.0065mL0.0110mL0.0225mL0.0350mL0.05100mL0.08最小目盛(mL)体積の許容誤差(mL)項 目呼び容量10mL0.020.0225mL0.10.0350mL0.10.05

このページのトップへ

  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • カテゴリから検索

協賛企業一覧

日本ビュッヒ

東京理化器械

エリエールビジネスサポート

IKAジャパン

三宝化成

GALILEI

AND 株式会社エー・アンド・デイ

SIBATA

HARIO

株式会社堀場アドバンスドテクノ

ジーエルサイエンス

株式会社テストー

いつでもどこでもカタログを iCata