中型ロータリーエバポレーター R-220SE 4-5(4-5)

概要

  1. 4
  2. 5

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
簡単操作ビュッヒのロータリーエバポレーターの特徴は操作が分かりやすいことです。また工業用ロータリーエバポレーターとして、非常に苛酷な条件下でも安全・確実に使用できるように多くの特長を備えています。R-220SE/R-250の特長使いやすく安全な自動化プロセス接続部イージークランプ(特許取得済)ガラス継手を簡単・迅速・安全に固定します。(工具は不要です。)ユニバーサル試料充填コック真空状態を維持したままサンプルの急速充填あるいは連続充填ができます。スプリング負荷シャットオフバルブガラスの破損を防ぎ、簡単に流路の切り替えが行えます。(PTFE製)6インチ液晶ディスプレイ情報を見やすくグラフィック表示する大型のデジタルディスプレイです。マニュアルフラスコハンドラーフラスコの持ち運びや設置する際に安全に作業が行えます。またフラスコベースとしても利用できます。プラスチックコーティングガラスビュッヒ独自の技術でガラス部品にプラスチックコーティングを施し、万一の事故でもガラスの欠片が飛散しません。ユニバーサルヒーティングバスウォーターバス、オイルバスいずれにも使えます。一体型バキュームコントローラー再現性あるプロセス制御が容易に行えます。クイック・フランジジョイント(特許取得済)スナップ式動作でフラスコの着脱が、迅速・簡便・安全に行えます。P+G
右ページから抽出された内容
安全性信頼性モニタリング・自動化5その他の重要な特性:安全・容易な操作■すべてのガラス部に直接アクセス可能■アウトレットバルブはPTFE系で耐薬品性が高く排液が容易■バスは前面から補充可能で空焚き防止機能付■目盛つき受フラスコにより蒸留速度の定量化可能■フラスコの回転が低速でスタートするため安全性が高い(スロースタート機能)プロセスの最適化■還流式ガラスアセンブリーはすべて簡易冷却器を受け器上部に備え、溶媒の損失が最小に出来ます。■フリット付きベーパーダクトにより粉末乾燥中のガラスアセンブリーの汚染を防止(オプション)拡張性■標準装備されたRS485及びUSBインターフェースを用いて、外部システムとのシステム化が可能警告アラームブザーなどの外部アラームが接続可能です。受けフラスコレベルセンサー受フラスコのオーバーフローを防ぎます。フォームディテクター発泡性試料でも自動消泡し、無人運転が可能になります。外部電源ポート真空ポンプV-710の電源はR-220SE本体部より供給可能です。データの保存運転データをUSBメモリーに簡単に記録可能です。FDA適合材料製品品質を最大限保証します。例えば、本体はSUS316オールステンレス製です。特注仕様への対応ビュッヒが提供するユーザー向け特注ソリューション:特殊仕様へのカスタム化にもお応えします。安全シールド装置を一層安全に保護します。G

このページのトップへ

  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • カテゴリから検索

協賛企業一覧

日本ビュッヒ

東京理化器械

エリエールビジネスサポート

IKAジャパン

三宝化成

福島工業

-->

いつでもどこでもカタログを iCata