中型ロータリーエバポレーター R-220SE 10-11(10-11)

概要

  1. 10
  2. 11

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
ロータリーエバポレーターR-220SE,またはR-250で連続自動蒸留システムを使用すると、数百リットルの蒸留あるいは濃縮を無人運転で行うことができます。この方式は溶媒のリサイクルや工業的分取クロマトグラフィーにおける濃縮に特に有用です。原理は極めて簡単であり、プログラミングは不要です。制御システムでは下記の操作が行われます。■受フラスコが満杯になると自動的に排液します。■同時に蒸留フラスコへの充填を行います。■蒸留フラスコ、受フラスコの液面を監視します。■PTFE製充填バルブ、排液バルブを制御します。■システムが溢れたとき、製品タンクが空になったとき、ドレンが詰まったときは安全のため停止します。■迅速分取クロマトグラフィーにおける連続濃縮■自動的大量の溶媒のリサイクリング■柔軟性マニュアル運転、連続運転のいずれも可能■安全センサーによるモニタリング■信頼性プログラミング不要で運転が容易連続自動蒸留システム–中断なく連続運転可能A121蒸留フラスコレベルセンサー2受フラスコレベルセンサー3トラブル時の安全レベルセンサーA受フラスコのエアレーションD溶媒出口P試料導入口V真空源(真空ポンプV-710など)3VDPコントロールユニットDRAINFEEDSTOPAU-TOMATIC
右ページから抽出された内容
1135302520151050102030403530252015105010203040バス・蒸気温度差(C)その他の溶媒に対しては下記のおおよその最大値が適用されます。蒸留性能アプリケーション例20Lフラスコ、アセトン、130rpm10Lフラスコ、アセトン、130rpm20Lフラスコ、アセトン、30rpmR-220SEの優れた蒸留性能蒸留性能(l/h)バス・蒸気温度差(C)R-250の優れた蒸留性能蒸留性能(l/h)50Lフラスコ、アセトン、100rpm20Lフラスコ、アセトン、100rpm50Lフラスコ、アセトン、30rpmアプリケーション例ガラスアセンブリーアクセサリーエタノールの精製病院D発泡性物質の濃縮植物エキスDフォームセンサー熱に敏感な試料濃縮D2を低温で使用(場合によってはガラスアセンブリーC)冷却水温度センサー大量濃縮工業的クロマトグラフィー連続自動蒸留システム再結晶R乾燥Rフリット付きベーパーダクト溶剤水メタノールエタノールトルエン酢酸エチルヘキサントリクロロエタンR-220SEの蒸留性能(L/h)4.09.513.525.026.038.028.0R-250の蒸留性能(L/h)5.814.019.536.538.055.040.5バス温度と沸点(蒸気温度)の差=40C

このページのトップへ

  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • カテゴリから検索

協賛企業一覧

日本ビュッヒ

東京理化器械

エリエールビジネスサポート

IKAジャパン

三宝化成

福島工業

-->

いつでもどこでもカタログを iCata