卓上型pH・水質分析計LAQUA F-70シリーズ 4-5(4-5)

概要

  1. 4
  2. 5

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
2チャンネル同時測定・表示pHのデータ比較や他項目(mⅤ[ORP]・イオン・電気伝導率)との同時表示が可能です。表示の切替は、指先で画面をスライドするだけ。測定中もデジタル・グラフ・アナログ表示をスワイプして確認することができます。画面切り替えに複雑な操作は必要ありません。¦03校正測定データ管理デジタルグラフアナログタッチパネルで実現したストレスフリーな操作感。使いやすさにこだわりました。項ROP率す表能SMART|業界初|大画面の静電容量式タッチパネルで、直感的な操作を実現。校正・測定のトラブルも、解決までしっかりとナビゲート。お手入れしやすいガラストップとラウンドボディ。    (ラクア)は、カンタン、たのしい水質分析計です。操作ボタンは、必要最小限に集約。スワイプスワイプ※2チャンネル対応本体はP09参照。スマートナビゲーション
右ページから抽出された内容
www.horiba.com/laqua正確な測定とメンテナンスをサポート。困った時は解決まで導きます。本体にユーザガイドを内蔵。校正・測定中のトラブル解決も、定期メンテナンスも、LAQUAにおまかせください。正しく測定するには、正しい校正が必要です。正しい校正とは“安定”した状態で行う校正です。安定していない状態での校正はそのまま測定の誤差になってしまいます。校正のタイミングを数値とグラフで可視化しました。LAQUAなら、もう何度も校正しなおす必要がありません。校正や点検でトラブルがあった時には解決までしっかりサポート。ユーザガイド内蔵なので操作方法にも迷いません。LAQUAの操作性をWEBで実感。困った時の解決ナビゲーション本体・電極の点検をやさしくナビゲート。JISや第十六改正日本薬局方※にも対応します。点検ナビゲーショングラフにブレがなく、校正安定度の値が小さくなれば安定している証拠。ひと目で“安定”が確認できます。校正アシスト機能04¦結果までナビゲート点検開始規定の手順にもとづいた測定から結果が出るまでを自動実行。第十六改正日本薬局方※で追加された導電率(電気伝導率)測定にも対応しています。アプリケーション機能USP/EP/JP/CPに対応規定手順で自動測定、結果を待つだけ写真でわかりやすくトラブルシュート「校正安定度」を数値で表示校正中もグラフで表示ナビゲーション開始測定確ユド体やシNAVIGATIONスワイプ※第十七改正日本薬局方第二追補対応仕様品に関しては、別途お問合せ下さい。

このページのトップへ

  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • カテゴリから検索

協賛企業一覧

日本ビュッヒ

東京理化器械

エリエールビジネスサポート

IKAジャパン

三宝化成

GALILEI

AND 株式会社エー・アンド・デイ

SIBATA

HARIO

株式会社堀場アドバンスドテクノ

ジーエルサイエンス

株式会社テストー

いつでもどこでもカタログを iCata