卓上型pH・水質分析計LAQUA F-70シリーズ 12-13(12-13)

概要

  1. 12
  2. 13

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
¦11固定スリーブスタンダードToupHマイクロToupHロングToupHスリーブToupHプラスティックボディ上水用非水用極細耐フッ酸9615S-10D¥29,000試料容器から選択代表試料から選択仕様試料性状(水溶液)サンプル容量・容器形状水試料化学薬品および溶剤製薬および生物学的試料食品飲料および調味料化粧品または粘性のある試料温度補償センサ無し温度補償センサ付GRT複合電極(ToupH)試料性状から選択使用温度範囲(℃)計量法適合電極直径(mm)液絡部位置(電極最下部からの位置mm)電極部の全長(mm)電気伝導率一般的な電気伝導率(100mS/m以上)低電気伝導率(10∼100mS/m)低電気伝導率(5∼10mS/m)低電気伝導率(5mS/m以下)高電気伝導率(5S/m程度※)※海水、0.5mol/L食塩水相当5Pa・s程度(はちみつ程度)塗料・アルコール飲料などヘアカラー・化粧品クリーム・など強アルカリ(pH10∼12)強酸(pH0∼2) ※フッ酸含有試料除く急激な熱変化(熱変化50℃以内)高粘性非水溶媒含有懸濁性マイクロ容器NMR用チューブアンプル微量容器試験管ビーカー大型容器液滴純水・イオン交換水(0.1mS/m程度)蒸留水(0.5mS/m程度)水道水・飲料水(20mS/m程度)表層軟水(硬度の低い河川水・湖沼水)製薬用水環境水・酸性雨腐食性また強酸(塩酸、硫酸) ※フッ酸含有試料除くフッ酸含有サンプル有機溶媒(エチルアルコール、IPA)KClと反応する溶液(ハロゲン化銀を含む写真現像液)界面活性剤水溶性塗料着色料および染料タンパク質含有試料医薬製剤酵素溶液TRISバッファー懸濁液ジャム蜂蜜ヨーグルトアルコールを含む飲料・ビール牛乳・豆乳炭酸飲料・ジュース(果汁飲料)・しょうゆ・ソースマヨネーズ、ケチャップ化粧品クリームおよびマスカラジェル、石鹸およびシャンプーヘアーカラー乳化液温度補償センサ付GRT複合電極希望販売価格(税抜)◎お勧めの組み合わせ ○測定可能 ×使用不可、もしくは破損の恐れがある組み合わせ ※本セレクトガイドの試料名称は代表的なものであり、実際には適合しない場合もあります。pH電極セレクトガイドチューブ・プレートなど、50μL以上φ5mmプローブ試料管、内径φ4mm以上製剤容器など、口径φ4mm以上2mL以上内径13mm、長さ10∼15cm10mL∼1Lガロンビン・大型ビーカーなど、1L以上平面上の試料0-100S1141213151◎○○◎○○◎○○○○◎○○◎○○◎○◎○◎◎○◎◎◎○○◎◎○○○◎◎◎◎◎◎◎○◎◎◎○◎◎◎××◎○×××○◎○◎×◎×◎◎○×××○×××◎○×××◎○×××○×××○×××◎○×××◎○××◎○○×○○○○○◎×○○○◎○○○○○○○○○○○×○×○○◎○○○○○○×◎◎◎◎○○◎◎○○○◎◎◎◎◎◎○○○××○○◎◎○××○○○×○○○○○◎◎○○○×○○○○◎○◎◎○○○○○○◎◎◎×××××9680S-10D¥38,0009618S-10D¥50,0009681S-10D¥45,0009625-10D¥20,0009630-10D¥30,0006367-10D¥30,0006377-10D¥45,0009631-10D¥38,0009632-10D¥30,0006069-10C¥50,0000-100S005-18212510-60S115361510-60S00412261510-100S11616151500-100S11616151500-60S00412101500-60S00412231500-60S1311620155ピュアILイオン液体◎◎◎◎○×××○×◎◎◎◎◎◎×◎××9600-10D¥140,0000-40S11712162100-100S11616151500-60S00838291耐アルカリ
右ページから抽出された内容
12¦GRTpH複合電極<一本電極>温度補償電極ガラス電極(G)比較電極GRpH複合電極ORP電極電極名計量法型式承認番号使用温度(℃)pH測定範囲希望販売価格0∼100※10∼1000∼600∼100※10∼600∼600∼600∼600∼400∼1000∼600∼1000∼600∼500∼1000∼1000∼1000∼1000∼1000∼600∼140∼140∼140∼140∼140∼140∼140∼120∼140∼142∼120∼140∼140∼120∼140∼14̶̶̶̶防水プラスティックボディpH電極スタンダードToupH(防水厚膜ガラス形)pH電極スリーブToupH(防水厚膜高粘度サンプル用)pH電極ロングToupH(防水厚膜試験管用)pH電極マイクロToupH(防水厚膜微量サンプル用)pH電極汎用(スリーブ)pH電極低電気伝導率水・非水溶媒用pH電極突刺し測定用(ニードル形)pH電極ピュアIL(イオン液体塩橋搭載)pH電極※低電気伝導率・上水用(防水プラスチックボディ形)pH電極耐フッ酸(防水プラスチックボディ形)pH電極耐アルカリ(防水プラスチックボディ形)pH電極極細試験管用pH複合電極フラット形pH複合電極標準形pHガラス電極低電気伝導率水・非水溶媒用pHガラス電極標準形比較電極ダブルジャンクション形比較電極温度補償電極防水白金複合形部品番号¥20,000¥29,000¥45,000¥38,000¥50,000¥30,000¥45,000¥25,000¥140,000¥30,000¥38,000¥30,000¥50,000¥20,000¥14,000¥22,000¥10,000¥12,000¥11,000¥20,00032003605053200585428320058546332005854553200585447301407913630140930853014080850320035885932005287263200524119320052412030140811073014081807301408043230140930843014080434301408043630140803753014046710形式9625-10D9615S-10D9681S-10D9680S-10D9618S-10D6367-10D6377-10D6252-10D9600-10D9630-10D9631-10D9632-10D6069-10C6261-10C1066A-10C1076A-10C2060A-10T2565A-10T4163-10T9300-10DS116S114S004S005-1S115S004S004̶S117S116S131S116S008̶S007S006̶̶̶̶注記:GR複合電極は、ガラス電極(G)と比較電極(R)を一本化したものです。GRT複合電極は、GR電極に、さらに温度補償電極(T)を加えて一本化したものです。※没水測定時0∼50℃電極名電気伝導率電極セル定数m-1(cm-1)浸せき形流通形10(0.1)100(1)100(1)1000(10)10(0.1)100(1)1000(10)1000(10)測定範囲m-1(cm-1)10μS∼1S(0.1μS∼10mS)0.1mS∼10S(1μS∼100mS)0.1mS∼10S(1μS∼100mS)1mS∼100S(10μS∼1S)10μS∼1S(0.1μS∼10mS)0.1mS∼10S(1μS∼100mS)1mS∼100S(10μS∼1S)1mS∼10S(10μS∼100mS)必要サンプル量(mL)5020∼301550101640.25温度範囲(℃)希望販売価格0∼600∼800∼1000∼600∼600∼600∼600∼60部品番号¥60,000¥30,000¥50,000¥50,000¥60,000¥70,000¥60,000¥60,00030140817123014046709301408154530140817143014082350301408251330140825903014082592形式3551-10D9382-10D3552-10D3553-10D3561-10D3562-10D3573-10C3574-10C※複合形以外のイオン電極をスタンドに固定する場合はセンサホルダが別途必要です。※イオン電極には、測定条件(pH範囲や妨害イオンなど)がありますので、ご購入の際にご確認ください。電極・アクセサリ用pH電極電気伝導率(導電率)セルイオン電極イオン電極チップ・アクセサリ※より正確な測定には、pH4の校正液としてクエン酸塩緩衝液を推奨します。電極名塩化物イオン選択性電極チップフッ化物イオン選択性電極チップ硝酸イオン選択性電極チップカリウムイオン選択性電極チップカルシウムイオン選択性電極チップアンモニア電極隔膜(3個入り)希望販売価格¥30,000¥55,000¥30,000¥30,000¥35,000¥18,000形式7660S7661S7681S7682S7683S̶部品番号320069741132006936063200697412320069741332006974143200705774電極名ナトリウムイオン電極シアン化物イオン電極塩化物イオン電極複合形塩化物イオン選択性電極硫化物イオン電極ヨウ化物イオン電極臭化物イオン電極銅イオン電極カドミウムイオン電極鉛イオン電極チオシアン酸イオン電極フッ化物イオン電極複合形フッ化物イオン選択性電極銀イオン電極硝酸イオン電極複合形硝酸イオン選択性電極カリウムイオン電極複合形カリウムイオン選択性電極カルシウムイオン電極複合形カルシウムイオン選択性電極複合形アンモニア電極1512A-10C8001-10C8002-10C6560S-10C8003-10C8004-10C8005-10C8006-10C8007-10C8008-10C8009-10C8010-10C6561S-10C8011-10C8201-10C6581S-10C8202-10C6582S-10C8203-10C6583S-10C5002S-10C¥36,000¥37,000¥37,000¥100,000¥37,000¥37,000¥37,000¥52,000¥52,000¥52,000¥105,000¥105,000¥130,000¥52,000¥80,000¥120,000¥60,000¥100,000¥60,000¥100,000¥125,0002565A2060A・2565A2565A̶2060A・2565A2060A・2565A2565A2565A2060A・2565A2565A2565A2060A・2565A̶2565A2565A̶2565A̶2060A・2565A̶̶2.3∼230,000mg/LNa+0.03∼2,600mg/LCN−0.4∼35,000mg/LCI−0.35∼35,000mg/LCl−0.3∼32,000mg/LS2−0.01∼13,000mg/LI−0.8∼80,000mg/LBr−0.06∼6,400mg/LCu2+0.1∼11,000mg/LCd2+2∼20,000mg/LPb2+0.6∼5,800mg/LSCN−0.02∼19,000mg/LF−0.02mg/L(1×10−6)∼飽和F−0.01∼110,000mg/LAg+0.62∼62,000mg/LNO3−0.62∼62,000mg/LNO3−0.04∼39,000mg/LK+0.39∼39,000mg/LK+0.4∼40,080mg/LCa2+0.4∼40,080mg/LCa2+ 0.01∼18,000mg/LNH4+形式測定範囲対応比較電極共存許容限界値※1希望販売価格部品番号301406852630140943933014094394320069740730140943953014094396301409439730140943983014094399301409440030140944013014093439320069377430140944023014094403320069740830140944043200697409301406883932006974103200698386K+、Li+=10NH4+=20Ca2+=500S2−、MnO4−=不可l−=0.1S2O32−=1S2O32−、S2−、l−、Ag+、Hg2+=不可SCN−=0.3MnO4−=0.1Br−=0.03NO3−、F−、HCO3−、SO42−、HPO42−=1,000CN−=不可S2O32−=10l−、F−、Cl−、HPO42−、SO42−=1,000MnO4−、S2−、CN−=不可S2O32−=10NO2−=100Br−=1,000S2O32−、l−、S2−、CN−=不可MnO4−=1Cl−、HPO42−=100F−、NO3−、SO42−=1,000Fe2+=0.1Ni2+、Na+=1,000Cu2+、Hg2+、Ag+=不可Pb2+=0.1Fe3+=1Cr3+、Fe2+=100Ni2+=1,000Cu2+、Hg2+、S2−、Ag+=不可Fe3+=0.01Cr3+=1Cd2+=10Ni2+、Mg2+、Zn2+=100NH4+、K+=1,000CN−、l−、S2−、S2O32−=不可Br−=1Cl−=100OH−=10Al3+、Fe3+などの多価イオンが共存する場合は錯体の形成による妨害がある場合があります。Hg2+=不可Cu2+、Cd2+、Pb2+、Zn2+、Mg2+、Ca2+、Na+、K+=1,000以上ClO4−=0.03 I−=0.1Br−=2NO2−=3、Cl−=40 F−=200CH3COO−=300 SO42−=1,000以上ClO4−、I−=不可NO2−、Br−=10Cl−=300HCO3−H2PO42−、SO42−=1,000以上Rb+=0.4Cs+=3NH4+=70Li+、Na+、Mg2+、Ca2+、Sr2+、Ba2+=1,000以上Fe3+=0.1Fe2+、Zn2+=1Sr2+=50Ni2+、Cu2+=70Co2+=350Mn2+=500Mg2+=1,000Na+、K+、Ba2+、NH4+=1,000以上            ̶※1測定対象イオン濃度(mol/L)に対する共存イオン種の限界濃度(mol/L)を比率で示したものです。例えば、1000の場合、共存イオン濃度が測定イオン濃度の1000倍になると共存イオンの測定値への影響は、測定イオンと同程度になります。  不可とは、イオン電極の応答膜が化学反応により変質するため測定できないことを示します。

このページのトップへ

  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • カテゴリから検索

協賛企業一覧

日本ビュッヒ

東京理化器械

株式会社 EBS

IKAジャパン

GALILEI

AND 株式会社エー・アンド・デイ

SIBATA

HARIO

株式会社堀場アドバンスドテクノ

株式会社テストー

いつでもどこでもカタログを iCata