Testo 総合カタログ 56-57(56-57)

概要

  1. 56
  2. 57

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
56Testoポータブル計測器マルチ環境計測器スマートプローブ風速計室内環境排ガス分析計温湿度計水分計データロガーマニホールド真空計温度計サーモグラフィ差圧計絶対圧計変換器その他プローブアクセサリ船上でのNOx計測 SCR(脱硝装置)のスポットチェックにtesto350MARITIME_V2は、次の型式承認を受けています。・日本海事協会(NK)認定番号:14DD001B・ノルウェー・ドイツ船級協会(DNVGL)認定番号:TAA00001K0また、上記2協会からNOxテクニカルコード2008で定義された・Directmeasurementandmonitoringmethod(船上における直接計測及び監視法)・Simplifiedmeasurementmethod(船上における簡易計測法)への適合を受けています。船上におけるSCR(脱硝装置)の前後の測定(スポットチェック)やエンジン認証の為の初回検査および中間検査・定期検査での使用が可能です。特 長・起動後30秒で測定開始・基準ガスを用いてどこでも校正可能・ガスセンサには調整データが入っており、センサ交換後も再調整不要で使用可能・滑車付キャリングケース(プロテクトケース)に入れたままで測定可能testo350MARITIME_V2舶用エンジン向け燃焼排ガス分析計製品名型番標準価格(税別)testo350MARITIME_V205633503¥3,200,000AC電源ケーブル(3P/IECC8型)5030304010¥3,000<計測方法>排ガスは、専用のガスサンプル用プローブで採取します。耐久性の高い電気式ガスセンサ(ECS)によりO₂,CO,NOx,SO₂の燃焼排ガス濃度を高精度に計測します。CO₂濃度は、NDIR(非分散型赤外線吸収法)式ガスセンサにより計測されます。また、船上での厳しい条件にも耐えられるよう丈夫なプロテクトケースに覆われています。キャリングケース使用例パラメータ(実測)測定範囲℃(排ガス温度)-40~+1,000℃O₂0~25Vol.%CO0~3,000ppmNO0~3,000ppmNO₂0~500ppmSO₂0~3,000ppmCO₂(IR)0~40Vol.%絶対値(Pabs)600~1,150hPa保管温度-20℃~+50℃動作温度-5℃~+45℃電源供給Li-Ion充電池または100~240VAC50/60Hz消費電力(W)max.40W最大正圧/排ガス50hPa最大負圧/排ガス-300hPa質量(キャリングケース含む)約17kgキャリングケース外形寸法56.5×45.5×26.5cm排ガス詳細情報燃焼排ガス分析計
右ページから抽出された内容
57マルチ環境計測器スマートプローブ風速計室内環境排ガス分析計温湿度計水分計データロガーマニホールド真空計温度計サーモグラフィ差圧計絶対圧計変換器その他プローブアクセサリ製品名testo865/868testo871/872testo883testo890P.58P.58P.59P.59画素数160×120871:240×180872:320×240320×240640×480SuperResolution320×240871:480×360872:640×480640×4801,280×960測定範囲865:-20~+280℃868:-30~+650℃-30~+650℃-30~+650℃-30~+650℃高温オプション̶̶̶~+1,200℃温度分解能(+30℃時)865:0.10℃以下868:0.08℃以下871:0.08℃以下872:0.05℃以下0.04℃以下0.04℃以下精度(代表値)±2℃または測定値の±2%(どちらか大きい方)視野角31°×23°871:35°×26°872:42°×30°30°×23°42°×32°25°×19°選択可望遠レンズ(オプション)̶̶12°×9°15°×11°、6.6°×5°フォーカス合わせ固定固定マニュアルマニュアル/オート可視カメラ○(868のみ)○○○スケールアシスト○○○̶ε-アシスト○(868のみ)○○̶Wi-Fi(モバイル)○(868のみ)○○̶Bluetooth̶○(770-3、605iと接続)○(770-3、605iと接続)̶動画記録̶̶̶○場所認識機能̶̶○○体表温度検知(オプション)̶̶̶○メモリ内蔵内蔵内蔵SD/SDHCカード標準価格(税別)¥160,000~¥320,000~¥580,000~¥1,500,000~※仕様は機種によって異なります。詳しくは各製品ページをご参照ください。■赤外線サーモグラフィラインナップテストーのサーモグラフィは、設備保全や建物診断に最適な基本モデルから研究開発に使える高画質・高機能モデルまで幅広くラインナップ。全機種対応のSuperResolution機能を使えば、画素数が4倍、空間分解能も60%向上したワンランク上の高画質画像で温度解析が可能です。■超解像機能SuperResolution(全機種に標準搭載)超解像テクノロジーSuperResolutionは、ハイビジョン映像などに使われている超解像技術を応用したもので、4倍の高解像画像が得られます。この機能は撮影時のわずかな手のブレを利用し、撮影の前後画像を複数枚重ね合わせて超解像処理を行い、4倍画素を再現しています。これにより空間分解能が60%向上し、より小さい対象の温度も正しく表示できます。testo865/868/871/872/883はPC上、カメラ本体、モバイルアプリ(865除く)上で超解像画像を閲覧できます。その他の機種はPC上での確認になります。■モバイル機器と無線通信(testo868/871/872/883)testo868/871/872/883は無線対応しています。アンドロイド、iOSのスマホ、タブレットと接続し、無料の専用アプリによって現場での熱画像解析やレポート作成、メール送信などが可能です。※モバイル機器は別途ご用意ください。■解析用ソフトウェアIRSoft全機種に付属のPC解析・レポート用ソフトウェア「IRSoft」を使い、詳細な分析とレポート作成を行うことができます。※最新ソフトウェアはホームページからダウンロード可能です(無料)サーモグラフィ 機能紹介アプリアプリアプリtesto868のみWi-Fi赤外線サーモグラフィラインナップ

このページのトップへ

  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • カテゴリから検索

協賛企業一覧

日本ビュッヒ

東京理化器械

株式会社 EBS

IKAジャパン

GALILEI

AND 株式会社エー・アンド・デイ

SIBATA

HARIO

株式会社堀場アドバンスドテクノ

株式会社テストー

いつでもどこでもカタログを iCata