Testo 燃焼排ガス分析計総合カタログ 2-3(2-3)

概要

  1. 2
  2. 3

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
テストー燃焼排ガス分析計 製品概要/測定原理■コンセプトテストーの排ガス分析計は、小型軽量・高速起動が特長の携帯性に優れたポータブル排ガス分析計です。搭載するセンサの数に応じて多成分のガス濃度の同時測定が行えるほか、メンテナンスが容易なため、ランニングコストを他のガス分析計に比べて抑えることができます。■測定ガス濃度搭載しているセンサ数(1~6個/最大搭載数は機種により異る)のガス濃度が同時に測定されます。ガス温度/雰囲気温度排ガスプローブ先端の温度センサと排ガス分析計本体に搭載された温度センサの2点の温度が同時に測定されます。(testo310は除く)■製品概要■演算機能空気比や燃焼効率、二酸化炭素(CO2)などが演算表示できます。また基準O2濃度に換算したCOやNOxなどの演算機能も備えています。■基本操作① 排ガス分析計の電源をONにします。 30秒間の大気ゼロ調整が始まります。② 排ガスプローブを煙道に挿入します。③ 本体メニューから測定スタート 内蔵ポンプで排ガスを吸引します。④ 本体メニューで測定ストップ■データ管理testo310/320/330/340/350で専用の赤外線プリンタを使ってデータの印刷ができます。testo300/320/330/340/350では、内蔵メモリへのデータ記録ができます。記録したデータは、専用ソフトウェアを使って保管・解析・Excelへの出力などが行えます。またtesto350シリーズでは4-20mAのアナログ信号出力オプションもご用意しています。電気化学式ガスセンサについてその他のガスセンサについてテストーは、O2、CO、NO、NO2、H2S、SO2測定用に電気化学式ガスセンサを用いています。このセンサは小型化されていますので、ポータブル測定器に適しています。— 振動や温度変化の影響を受けません— 小型で軽量— 簡単にセンサ交換が可能です— 広い測定範囲と低濃度ガスのゼロ点調整の誤差が小さい— すべての測定範囲での優れた直線性CO・NO・NO2・SO2・H2S電気化学式ガスセンサの特長O2センサ溶存酸素濃度に比例して電流を発生させるガルバニ電池を採用。電流量からO2濃度を求めます。通気性膜を通じて電解液中に吸収されたガスが、定電位電解によって酸化された時に得られる電解電流を測定し、ガス濃度を求めます。CO2センサCO2により吸収されやすい波長(4.27μm)の赤外線を用いて、受光光度の強弱でCO2濃度を求めます。加熱した白金線コイルに未燃炭化水素(HC)が接触すると、素子表面で燃焼。この時の温度上昇はHC濃度と比例。同時に変化した抵抗値を測定し、HC濃度を求めます。ハイドロカーボンセンサOH-OH-OH-OH-OH-OH-OH-新鮮な空気カソード(白金極)アノード(鉛極)温度センサ水性電解液(KOHなど)外部回路O2⇒ガルバニ電池方式煙道ガス(例えばCO)通気性膜排出電極基準電極対電極水性電解液通気性膜新鮮な空気電極電位設定用基準電圧源H+CO・NO・NO2・SO2・H2S⇒定電位電解法HC⇒接触燃焼式白金線触媒温度燃焼排ガスCO2CO2燃焼排ガス赤外線発光器受光器4.27µmの波長だけを通すフィルターCO2吸収CO2⇒NDIR(非分散型赤外線吸収法)排ガス分析計本体排ガスプローブ2
右ページから抽出された内容
P.12P.10P.14P.8P.6P.5P.4製品名testo310testo330itesto320testo300/300LLtesto330-1LL/2LLtesto340testo350/350Jプローブ取り付け本体・プローブ一体型プローブ差し替えタイプ画面表示白黒―カラーグラフィックカラーグラフィックカラーグラフィック白黒カラーグラフィック製品特長最高+400℃プローブまで対応スマホ/タブレットでの操作最高+1,000℃プローブまで対応タッチパネル通信モジュール搭載によるレポート送信機能本体・O2・COセンサ4年保証(COガス自動希釈機能:330-2LLのみ)単一ガス5倍希釈機能全ガス5倍希釈機能*プログラム運転機能(350Jは不可)ガスセンサ搭載数221〜21〜32〜32〜42〜6現場でのセンサ交換―●●●●●●排ガス測定CO:低濃度オプション有りCO/NO:低濃度オプション有りCO/NO:低濃度オプション有りCO/NO/SO2:低濃度オプション有り青地は標準搭載黒地はオプション排ガス温度●●●●●●●差圧●●○●○●●ドラフト圧●●●●●●●希釈測定○●(330-2LLのみ)●●演算O2換算CO●●●●●●●CO2●●●●●●NOx●●●●空気比●●●●●●●CO2/CO比●●●●●●流量質量●●排ガス損失/燃焼効率●●●●●●●流量/流速●●燃料流量●●バーナー出力●●露点●●●ガス調整機能――●―●●●その他測定配管気密性テスト○赤外線プリンタ○○(Bluetoothプリンタ)○○(Bluetoothプリンタ)○○○PCソフトウェア○○○○○メモリ―500,000件500件1,000,0000件500,000件200,000件250,000件ロギング時間30秒~90分5分~120分1分~120分1分~4時間自動間欠運転○アナログ出力○ドレン満水アラーム●●CO2搭載のみセンサ・デバイス診断●●●●●●ガス流路診断●●●●●冷却前処理装置○選択可能プローブの耐熱温度~+400℃~+1,000℃~+1,000℃~+1,000℃~+1,000℃~+1,800℃~+1,800℃●・標準搭載 ○・オプション*350Jは不可燃焼排ガス分析計ラインナップO2COO2COO2COO2CONOO2CONOO2NO2COSO2NOO2NO2CO2COCxHySO2H2SNO3

このページのトップへ

  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • カテゴリから検索

協賛企業一覧

日本ビュッヒ

東京理化器械

エリエールビジネスサポート

IKAジャパン

GALILEI

AND 株式会社エー・アンド・デイ

SIBATA

HARIO

株式会社堀場アドバンスドテクノ

株式会社テストー

いつでもどこでもカタログを iCata