Testo+ vol.03 電子部品の発熱管理 2(2)

概要

  1. 2

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
1つのビデオファイルとしてトレンド解析も可能logging_3s.vmtwww.testo.com〒222-0033横浜市港北区新横浜2-2-15パレアナビル7F●セールス  TEL.045-476-2288FAX.045-476-2277  ●ホームページ  https://www.testo.com e-mailinfo@testo.co.jp解析ソフトウェア(無料)でできることLabViewとの連携(885/890対応)*本カタログの内容は予告なく変更される場合があります。掲載されている情報は、2019年6月現在のものです。(2019.06)testo885/890製品情報はこちらホットスポット解析と画像重ね合わせ(TwinPix)ヒストグラム解析最大15点をプロット解析ソフトウェアに新機能追加一括エクスポート機能①設定エクスポート(パレット、スケール、最高/最低温度、TwinPix等)②画像エクスポート(.jpg/.png/.bmp)インターバル撮影で取得した複数の熱画像/可視画像の同じ設定条件での一括解析、.jpeg取得もラクラク!!作業効率アップ。最新版はWebsiteよりダウンロード可能・可視画像/熱画像/温度データ読み込み・可視画像/熱画像のストリーミングなどが可能短時間の動画長時間の動画画像の解析トレンドグラフ◆25fps(Hz)ビデオ撮影機能(fps:framepersecond)◆インターバル(タイムラプス)撮影機能◆各種レポート作成支援機能NEW●電子部品の通電発熱試験●タイムラプス機能●ソフトウェア解析機能✔PCと接続して動画撮影します。ビデオ画像にマーカーを打つと(最大15点まで)そのポイントの温度変化がトレンドグラフで表されます。✔短時間での温度変化を捉えるのに向いています。✔機種ごとの最大撮影時間testo885:最大60分testo890:最大15分✔3秒以上の任意の間隔で自動的に熱画像を保存するモードです。✔長時間の温度変化撮影に向いています。✔撮影データはビデオファイルとして保存可能で、コマ送りで再生が可能です。※個別の画像として保存も可能です。✔熱画像上の指定範囲内の最高温度(ホットスポット)を複数表示✔可視画像と熱画像の重ね合わせ(TwinPix)✔指定範囲内の温度分布解析(ヒストグラム)
右ページから抽出された内容
抽出されたテキストデータはありません。

このページのトップへ

  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • カテゴリから検索

協賛企業一覧

日本ビュッヒ

東京理化器械

株式会社 EBS

IKAジャパン

GALILEI

AND 株式会社エー・アンド・デイ

SIBATA

HARIO

株式会社堀場アドバンスドテクノ

株式会社テストー

いつでもどこでもカタログを iCata