Testo+ vol.02 PMV/PPDによる快適度測定 2(2)

概要

  1. 2

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
*本カタログの内容は予告なく変更される場合があります。掲載されている情報は、2019年5月現在のものです。(2019.05)www.testo.com〒222-0033横浜市港北区新横浜2-2-15パレアナビル7F●セールス  TEL.045-476-2288FAX.045-476-2277  ●ホームページ  https://www.testo.com e-mailinfo@testo.co.jp快適性評価の需要の高まりマルチ環境計測器testo400PMVセット関連製品社会的マイナス要因•少子高齢化    •長時間労働   •エネルギー消費量とCO2排出量の増加•労働生産性の低さ •労働人口の減少 •国内エネルギー自給率の低さスマートサーモグラフィtesto868クラウド型無線ロガーtesto160IAQ●測定データ管理・レポート作成・メール送信まで対応、測定業務の効率化と時間短縮をサポート●視認性の高い大型カラータッチディスプレイを搭載、直感的な操作が可能●無線・有線対応の専用プローブとアクセサリの豊富なラインナップ製品の詳細につきましては、排ガス分析計カタログをご参照ください。リーフレットのダウンロードはこちら働き方改革省エネ性と快適性の実現●ZEH/ZEB(netZeroEnergyHouse/Building)快適な室内環境を維持しながら省エネルギー化を実現し、エネルギー消費量の収支をゼロにすることを目指した住宅/建物。経済産業省・国土交通省・環境省が補助事業を推進し、CO2排出量の削減だけでなく、さまざまな効果が期待されています。●WELL認証人間の健康と快適性に特化した世界初の建物認証。温熱快適性分野ではPMV/PPD等による評価項目が設定されています。PMV測定器を導入したユーザーの声私たちは自動車部品の開発や製造を行っているメーカーで、国内外に多くの事業所があります。働き方改革を進めていく中で、従業員の労働条件の改善だけではなく、空気環境も含めた労働環境の整備にも力を入れています。国内でも海外でも、労働力の確保と生産性の向上は重要な課題です。PMV/PPDでオフィスや工場の快適性を見える化することで、現状把握と改善に取り組んでいき、将来的には競合他社との差別化を図っていければと考えています。測 定 項 目:風速、温度、湿度、差圧、絶対圧、CO、CO2、照度 ※差圧/絶対圧センサは本体に標準搭載プローブ接続数:無線プローブ(Bluetooth)×4、有線プローブ×2、K熱電対温度プローブ×2PMVセット同梱品:testo400本体、アタッシュケース、PCソフトウェア、圧力測定用ホース、ACアダプタ、USBケーブル、IAQプローブ、熱線式無指向性プローブ、輻射熱プローブ、測定スタンド、出荷検査書型番 05630401  標準価格 ¥501,000(税別)温度分布温度・湿度・CO2・気圧のモニタリング
右ページから抽出された内容
抽出されたテキストデータはありません。

このページのトップへ

  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • カテゴリから検索

協賛企業一覧

日本ビュッヒ

東京理化器械

エリエールビジネスサポート

IKAジャパン

GALILEI

AND 株式会社エー・アンド・デイ

SIBATA

HARIO

株式会社堀場アドバンスドテクノ

株式会社テストー

いつでもどこでもカタログを iCata