多検体蒸留・濃縮装置 シンコアシリーズ 2-3(2-3)

概要

  1. 2
  2. 3

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
2 ビュッヒの Syncore® (シンコア) シリーズ パラレルエバポレーター: 複数検体を一斉に効率よく安全に処理します  ・
右ページから抽出された内容
3 ビュッヒSyncore®(シンコア)シリーズは、 基本となるプラットホームと組み合わせるラックやアクセサリーの種類によって 多検体エバポレータ、又は多検体濃縮装置(規定残量まで濃縮)として使用できます。 また、固相抽出(SPE)における吸引から、溶出液の減圧濃縮までを1台の装置上で簡便に処理することもできます。 ページ 4, 5シンコア シリーズ 装置構成 多検体サンプルを迅速に同時蒸留・乾固 シンコア・ポリバップ サンプル容量は、0.5ml~500mlに対応 ページ 6, 7 多検体サンプルを 規定残量まで迅速・安全に濃縮 シンコア・アナリスト 濃縮液は冷却されるので、高い回収率と スムーズな処理を実現 ページ 8, 9 多検体サンプルの 固相抽出(SPE)から濃縮までを1台で シンコア・SPEモジュール ページ10 アクセサリー・オプション 様々な用途に対応する 各種モジュール ページ11 ・

このページのトップへ

  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • カテゴリから検索

協賛企業一覧

日本ビュッヒ

東京理化器械

エリエールビジネスサポート

IKAジャパン

三宝化成

福島工業

-->

いつでもどこでもカタログを iCata