多検体蒸留・濃縮装置 シンコアシリーズ 6-7(6-7)

概要

  1. 6
  2. 7

このページのトップへ

このページに含まれるテキストデータ(PDFから抽出された内容)

左ページから抽出された内容
6多数サンプルの同時蒸留は、合成、抽出、品質管理、クロマトグラフィーの生産性を上げるために欠かせません。シンコア・ポリバップは多検体サンプルの一斉蒸留を迅速・安全に処理することが可能で、高沸点溶媒にも対応しています。また、交換可能なラックを使い分けることにより、0.5~500mlの範囲のサンプルを蒸留できます。オプションのバキュームコントローラーV-855を併用すれば、最適な蒸留条件が自動的に調整されます。シンコア・ポリバップ: 蒸留から乾燥まで広範囲のサンプルを効率的にパラレル蒸留・濃縮シンコア・ポリバップの主な特徴クロスコンタミネーションなし高い耐薬品性環境に配慮した動作DMSO、DMFなどの高沸点溶媒も蒸留視認性に優れたなクリスタルラック(4本用・6本用)シンコア・アナリストとの互換性アプリケーションクロマトグラフィー・サンプルの蒸留パラレル抽出後の蒸留品質管理における重量分析パラレル反応後の蒸留自動蒸留バキュームコントローラーV-855のグラジエント機能により、最終到達真空度へのスムーズな調整が可能です。この機能は、クロマトグラフィー後に回収された溶媒混合物の蒸留にも最適です。設定は、ユーザーの定める圧力プロファイルの中に保存できます。オプションのユニークステージプローブを使えば、バキュームコントローラーV-855が濃縮限界を判断して自動的に最適な真空度のセットを行います。
右ページから抽出された内容
7シンコア・ポリバップの特徴交換可能なラックを使い分けることで、様々なサンプル数とサンプル量に対応します。ラックには4本、6本、12本、24本、48本、96本用のフォーマットがあり、フォーマットにより500~0.5mlのサンプルを扱えます。DMSOやDMFといった高沸点溶媒も、高沸点溶媒用断熱材セットを使うことで効率よく蒸留できます。セットは、ラックと断熱カバー、ウルフ瓶とホースで構成されています。バキュームカバーを介した減圧接続部分は各試料管で独立しています。この設計原理と、ガラス、コーティングアルミニウム、PTFEといった不活性素材の使用によって、クロスコンタミネーションを防止します。カバーは凝結防止のため70℃まで加熱できます。ラックにセットした複数の試料管から発生した蒸気は一枚のバキュームカバーを介してコンデンサーへ流れます。バキュームカバーの流路には溝があり、クロスコンタミネーションを防ぎます。コンデンサー加熱部加熱部加熱部0255075100125150高圧下での溶媒抽出(PSEまたはASE**)により、短時間で多数のサンプルが得られます。PSE、ASEラックを使えば、ルーチン分析での高いサンプル処理能力を維持しながら、24検体までのサンプルを一斉に蒸留できます。アプリケーション例性能データ条件:設定温度42℃(ラック)、50℃(バキュームカバー)でのパラレル蒸留。各溶媒についての最適の真空勾配をバキュームコントローラーV-855で制御。コンデンサー用の冷却器F-114を使用。6本ラック12本ラック24本ラック96本ラック蒸留時間(分)ジクロロメタン,6x250mlヘキサン:アセトン1:1,12x120mlジクロロメタン:ヘキサン7:3,12x120mlヘキサン:酢酸エチル5:3,24x30mlメタノール:水1:9,24x30mlMTBE,96x10mlクロマトグラフィーでは大きなフラスコでの多数のサンプルのプールや、個別の蒸留が行われます。多くのサンプルを一斉に蒸留することで、サンプルの前処理作業が格段に効率化されます。クロマトグラフィーサンプル抽出サンプル蒸留速度ポリバップ用アクセサリーラック数サンプル容量試料管数ラックバキュームカバー高沸点溶媒用断熱材セット[ml]品番品番品番450–50044779038245625–25064777038246125–120124090040910試料管50本38188242–30PSE,ASE**試料管*426604092041922Falcon試料管*38440481–20試料管100本4285542850960.5–10試料管100本382774093041923*この試料管は付属品ではありません** ASEはDionex社の登録商標です優れた柔軟性クロスコンタミネーションなし高沸点溶媒

このページのトップへ

  • マイバインダー

    マイバインダーは空です。

  • キーワード検索

    • 全て
    • 現在のカタログから
  • カテゴリから検索

協賛企業一覧

日本ビュッヒ

東京理化器械

エリエールビジネスサポート

IKAジャパン

三宝化成

福島工業

-->

いつでもどこでもカタログを iCata